妖怪の村の小さな学校 《アジェンナ国物語》

作者 rainy

第6話 妖獣の靴職人の子ダビ 6」への応援コメント

このエピソードを読む

  • こんにちは。
    ダビたちの境遇に、日本の被差別部落を思い起こします。赴任してきた先生とのあいだで、新しい日々が始まる予感。妖獣・妖怪がどう絡むのかも楽しみです。

    作者からの返信

    久里琳様、ありがとうございます!私は部落解放運動から生まれた文芸誌に参加していて(部落だけでなく人種やLGBTなどあらゆる差別を扱っている)、刺激を受けた面があります。シリアスなテーマを扱いつつも、楽しく書いていきたいです!

    2020年10月21日 12:15