天然・(第陸拾弾)

あれぇ?

何処に居たのぉ?

ボディー・アート屋の前に原チャは停まってんのにキミが居ないから心配したぜ

  

あ、今ね藤城さんの車が停まっててさ

今日の運転手が例の田沢さんでね

田沢さん、藤城さんが彫って貰ってるのを車の中で待っててさ

「久しぶり」って声掛けられて、立ち話も何んだからって云ってちょっと助手席に座らせて貰っちゃってた

革貼りで凄い豪華な車内だったよ

  

藤城ちゃんもその田沢さんって人もさ、キミは顔見知りだから何んの躊躇いも無く話してるんだろーけどよ

客観的に見てさ、キミ、凄げぇよ

ヤクザに「久しぶり」って声掛けられてホイホイ助手席に乗り込んでヤクザと話をする高校生ってそうそうは居ねぇよ

ウチの高校でもそんなヤツが居たら「オレ、ヤクザの車に乗ったんだ」とかバカみてぇに自慢して廻るトコだよ

時々キミが世間知らずの天然なのかなぁって思うコトもあるぜ

いや、あたしはキミを知ってるしその田沢さんってヤクザとの話も聞いてるから天然ではないって判ってるんだけどよ

やっぱ、ソコは度胸とかなんだろーな

ビビんないの?

  

そりゃ俺だってビビるコトなんて沢山あるよ!

紗枝の親衛隊に囲まれた時とかさ

紗枝は冗談だと思ったみたいで笑ってたけどね、あの時とか結構マジでビビってたんだよ

だって50人の不良が全員俺を見てるんだよ?

知り合いの田沢さんと車の中で話をするのとは全然違うよ

流石にもうビビるって程じゃないけど拓巳さんやオーナーさんだって顔を見てると「あぁ、やっぱりこの人は不良なんだな」って思うしね

あ、そー云えばさ、この前オーナーさん店で大麻吸ってたって云ってたじゃん?

大麻吸ってるオーナーさんもそれを普通に話してる紗枝も

まぁ、ビビるって云うのとは違うけどね、やっぱ不良なんだなって思ったりするよ

確かにウチの高校に普通に通ってたら遭遇しない様な体験をいっぱいさせて貰ってるかもね

  

キミもさぁ、他人のコト云えた人相じゃねぇよ?

ココ1年で大分顔付きも変わってるぜ

いや、良い意味でな、良い意味で悪人顔になってるよ

いや、ホント良い意味だぜ

あ、悪人顔は違げぇな

なんだろ、とにかくイケてるって思うコト増えたな

  

マジか!

紗枝はそのまま俺に惚れたら良いと思うよ

あ、ごめん

嬉しくて調子に乗ったよ、謝るし

でさ、田沢さんなんだけどね

前回俺と話した後に色々と考えたんだってさ

自分は今どうしてヤクザになってるんだろうって

ガキの頃から落ちこぼれで勉強もロクに出来なくてズルズルと堕ちて、とうとうヤクザにまで成り下がっちゃったって感覚だったんだってさ

このまま何処まで堕ちて行くのかって感じだったって

けどね、刺青を彫ればヤクザの世界でのし上がれるなんて甘い話を聞いて単純に試してみたいと思ったんだって

けど、そんな努力も何もしないで他力本願にのし上がる自分をイメージしたら

それって更に堕ちてるだけだなって思ったって

  

凄げぇなキミの影響力!

キミは単純にタトゥーのデザインをイメージしたくて色々と訊いただけだったんだろ?

それでその田沢さんって人、ソコまで深く色々と考えさせちまったんだ

やっぱキミは、別な意味で天然だよ

純真無垢な硬くて尖ったモンを持ってるんだよ!

  

いや、俺の力とかじゃないよ

ただのキッカケに過ぎないと思うよ

でさ、俺に自分の人生のイメージを訊かれて、その答を出そうとしたら落下とか堕落とか、堕ちるイメージしか見当たらなくて

初めて自分の意志で上を向いてみようって思ったんだって

上向きに前向きに考えた時に自分が何をしたいのか、どう成りたいのか

けどビックリするくらい何んの望みも目標も見当たらなかったんだって

  

ウチの高校なんてそんなヤツばっかだぜ

惰性に任せてあんな不良学校に行き着いた様なヤツばっかだな

田沢さんみてぇなそんな自覚もなく不良やってんのなんてわんさか居るよ

  

で、なんでそんな自分に気が付いたのか思い返してみたらさ、刺青を彫ればのし上がれるって話だったなって

ソコで田沢さんはのし上がりたがってる自分を発見したんだ

自分の直ぐ目の前に居る藤城さんなんて、同じヤクザでも自分とは真逆で常に真上を見上げてるって気付いて、自分も上を目指そうって思ったんだって

  

おー、いいんじゃね?

落ちぶれていつまでもチンピラやってるくれぇなら、ヤクザの世界でも上を目指した方が全然良いと思うぜ

  

でね、彫れば出世出来る魔法の刺青なんてそもそもあるワケないなって思ったんだって

刺青の力を借りて出世しようなんて恥ずかしい考え方は捨てて、自力でのし上がって、こっちから「刺青を背負ってやるよ」くらいの漢になってやろうって思ったんだって

でね、まず目先の目標として、舎弟って云ってたんだけど、たぶん弟分みたいな感じだろうね

まずは10人、10人と盃を交わしてみて自分ののし上がる人生のイメージが湧いたら俺のトコに依頼に来るって決めたらしいよ

で、その時になってもまだ胸を張って俺に「コレを彫ってくれ」って云える様なモノが湧いてなかったら、ソレが掴めるまで上を向いて頑張ろうって今は思ってるってさ

いつになるか分からないし、ずっと先になるかも知れないけど

漢になったら依頼に来るからそれまで田沢さんのコトを忘れないでいて欲しいとかお願いされちゃってさ

  

あ!

さっきからキミのコトを天然天然って云っててさ

あたしも違和感あったんだよ、何んか云いてぇコトと違げぇなって思いながら「天然」って云ってたんだけどよ

あたしが云いてぇのは「天然石」だよ!

パワー・ストーンって云うの?

そっちだったわ!

天然じゃあ、なんかキミのコトをバカにしてるみてぇだもんな

そんなツモリじゃなかったんだ、「天然石」に訂正してお詫び申し上げーぇ

  

でさ、刺青に神頼みするような感覚は捨てたけどって前置きをした後でね

俺とはタトゥーを彫って貰う前に話をしただけでも自分の人生観が真逆になったくらいだから、俺のタトゥーには力が宿ってると思うって云ってくれてさ

それは藤城さんも云ってるコトだって

だから、田沢さんが彫ってくれって依頼に来るまで、俺はタトゥーを辞めないで居てくれってさ

そしたらさ、丁度車の中から紗枝が原チャリに乗って蛇行しながらボディー・アート屋の前に来るのが見えてさ

今彫ってる総身彫りが終わるまでは日曜日のこのくらいの時間から紗枝と隣のカフェに居るし、その後もクライアントさん達と合流してタトゥー・スタジオに居ると思うから、藤城さんの虎のタトゥーが仕上がってココに来る用事がなくなった後も遊びに来たらいいじゃんって云って別れた

あ、紗枝のコトを俺のマネージャーだって云って紹介しとけばよかったね!

ウッカリしてたわ

  

天然石な、聞いてたか?

まぁその田沢さんって人もまた会える様な気がするからな、改めてその時に顔合わせが出来たらいいんじゃね?

藤城ちゃんの虎のタトゥーって、もう完成しちゃいそうなの?

流石店長だな、彫るのも桁違いに速いわ

藤城ちゃんも図体デカくてタフだからな、多少無理して一気に彫っちゃったりもしてそーだしな

あ、けどさ!敦子ちゃんの方もあんなに進んでると思わなかったぜ

先週見た時にマジでビックリしたよ

やっぱさ、輪郭線だけじゃなく色が入って来ると迫力あがるな

敦子ちゃん、超格好良いぜ

  

ホントに?嬉しいわ

紗枝に誉めて貰うのが1番嬉しいよ、嬉しいし安心する

正直云うと細かいトコを先にやっつけた方が彫り易いんだけどね、山口の場合傷を隠すって目的があるからさ

1日でも早く山口の身体の傷痕を隠してあげたいなと思って、大まかにだけど全体を満遍なく同時進行で進めてるんだ

早く見映えが良くなるのを重視してるからね

その分山口にはちょっと負担を掛けちゃってるけど

  

うん、敦子ちゃんもソコは解ってるみたいだぜ

集中的に部分毎に仕上げた方がキミは彫り易いハズなんだけどって前に云ってたからな

キミの心配りは黙ってても敦子ちゃんに届いてんよ

そしてキミの腕前も信頼してるってよ

キミに彫って貰った日の晩の風呂上がりにあたしが敦子ちゃんの背中とかにワセリンを塗り直してるんだけどな、毎回「秀さんで良かった」って云ってるよ

それと毎回あたしにも「ありがとう」ってね

  

そうなんだ

山口って絵画とか詳しいけど自分では絵は描かないのかなぁ

いやね、今初めて思ったワケじゃないんだけどさ、絵を描いたり彫ったりする側の気持ちが良く解るなって思ってさ

まぁ、山口は頭が良いから実際に自分で絵を描かなくっても理論的に理解出来てるのかも知れないけどね

逆に、パーツ毎に集中的に仕上げていってあげた方が山口にも負担が少ないと思うから、その辺で気付いたのかもね

なんでわざわざ全体を満遍なくちょっとずつ彫ってるんだろう?みたいな疑問からとかね

けど、もしも山口が絵とか描いたりしてるんだったら見てみたいな、どんな絵を描くのか

  

あー確かにな、敦子ちゃん絵ぇ描きそうだよな

家には画材の類いは一切無いし、あたしは敦子ちゃんの落描きすら見たコトぁねぇけどさ

何んか描かせてみようか!

めっちゃ上手かったりしてな

いつかキミと敦子ちゃんの協作でさ、何んか凄げぇの2人で描けよ

作品は当然あたしが貰うんだけどな、大事に飾るからよ

  

それ面白そうだね

誰かと協同製作なんてしたコトないし考えたコトもなかったからさ、なんか楽しそうだし

後で山口が来たら提案してみようか

まだ山口が絵を描いたりするのかどうかも確かめずに勝手に話を進めちゃってるんだけどね

  

もしも敦子ちゃんが自分では絵ぇなんて描いたコトなかったとしても、キミに誘われたら喜ぶと思うぜ

キミと一緒に1つの絵を描くとか、楽しそうだしな

たぶん敦子ちゃんは喜んで乗って来るよ

ウチは狭めぇからさ、キミの部屋ぁ片付けておけよ

敦子ちゃん、自分がお金を出すからアトリエを借りようとか云い出しそうだからな

  

俺の部屋だってそんなに広くはないじゃん?

まぁ、片付ければ絵を描くくらいのスペースは確保出来そうだけどね

ってかさ、アトリエ借りちゃダメなの?

お金なら俺が出してもいいし

てかアトリエって何処で貸してくれるんだろ?不動産屋さんかなぁ

やっぱアパートやマンションみたいに保証人とか親の承諾書とか要るのかな

あ、俺の部屋じゃなくってリビングとか使わせて貰おうかなぁ

お袋は絶対に良いって云うと思うんだけどね

親父に何んて切り出すか、考えるとちょっとめんどくさいな

とにかくこの話の続きは山口が来てからだね

  

だな

そー云やさ、あたしの親衛隊の隊長やってる仔、分かる?

奈緒って云うんだけどよ、アッシュのロン毛で背ぇ高い仔

  

アッシュって云うんだ、灰を被ったみたいな色ね

分かるよ、ヘビメタみたいな黒っぽい口紅の人でしょ?

奈緒って云うんだ、意外に女の子っぽい名前だね

喧嘩したら俺、負けそう

  

ぶぁはは!女の子だし!

大丈夫、キミと喧嘩する様なコトは絶対ぇ無ぇから

でさ、奈緒がよぉ、今年度も終わって学年が上がるからって、この辺で主立ったメンツを見といた方が良いって云って来てさ

学年のノーティーの半分近くを束ねてるってヤツとか5本指の残りの4人を見せてくれたんだよ

  

酒巻のライバルになる人達だぁ

どうだった?酒巻より強そうなの居た?

アイツより強いヤツなんて想像出来ないけどね

  

まずな、その大勢派のヘッド張ってる加藤ってヤツはさ、確かにそこそこ強そうなんだけどな

サッキー程の貫禄は無ぇし身体がデカいだけで動きは鈍そうだったな

喧嘩ではバカ力とか出しそうだけどよ、サッキーのスピードには全然及ばねぇだろうな

掴み掛かっててくる前にサッキーに瞬殺されるだろ

  

うん、前に紗枝も大したコト無さそうだって云ってたもんね

そのチームのメンバーも意気がってるだけの連中っぽいって云ってたしね

で?気になる残りの4人はどうだったの?

酒巻より強そうなの居た?

  

全然!全然!

まずな、田中と鈴木って云うのがさ、この2人は同じクラスなんだけどよ、全然話にならねぇわ

何でこんなバカっぽいのがサッキーと肩を並べて名前を語られてるんだろって思ったわ

奈緒が云うにはさ、2人とも強いってワケじゃねぇんだけど加減を知らねぇらしいんだ

喧嘩になったら誰かが止めに入らねぇと相手が死ぬまで殴り続けるタイプなんだと

見た目通りのただのバカだよ、2人とも

関わりたくねぇタイプだな

  

喧嘩の強さじゃなくて何をするか分からない怖さみたいので名前が挙がってるって感じだね

学年を束ねるとか、そう云う器じゃなさそうだけど、敵に回したりしたら厄介そうだね

  

で次に浜岡ってヤツが居てさ

コイツはたぶんただのカタリだな

カタリって分かる?見栄っ張りとか嘘ばっかり吐く様なヤツな

同じ中学の出身のヤツが居ねぇからって有ること無ぇコト色々と武勇伝を語ってるんだってよ

丸坊主でゴリラみてぇな顔してんだけどな、吐く嘘も直ぐにバレる様なセコい嘘ばっかで、苛められっ仔が虚勢を張ってるだけって云うのが歪んだ人相からも滲み出てたぜ

ズルいクセに賢くないヤツって感じだな

けど、コイツはジュースを狙ってるとか云ってるらしいわ

てか、自分以外にジュースは有り得ねぇとか云って回ってるみてぇだな

  

ぶぁは

じゃ、もういいじゃん!浜岡だっけ?

ソイツにジュースあげたら良いんじゃない?

酒巻だって別にジュースに執着してるワケじゃないんだしさ、自分以外ジュースは有り得ないって云ってるならさっきの面倒臭そうな厄介な2人をシメてもらえばいいじゃん

酒巻だって売られてない喧嘩を自分から仕掛けたりしないワケだからさ、旗揚げもしてないし

その浜岡ってヤツに勝手にジュース合戦をやらせておけば良いんじゃない?酒巻とは関係の無いトコでさ

  

まぁな、サッキーが目立ってなけりゃソレでも良かったんだろーけどな

サッキーも候補に名前が挙がっちまってるからな、無視は出来ねぇだろ

ジュース獲るにはサッキーと盃交わしてサッキーを下に付けなきゃ周囲りも裏生徒会も納得しねぇだろーからな

ま、サッキーが浜岡の下に付く様な要素は欠片も無ぇんだけどさ

で、最後の1人、山岸って云うのが居るんだけどな

コイツはちょっとサッキーと似たような感じがしたな

奈緒も山岸のコトはよく知らねぇみてぇだからさ、今度ちょっと直接話をしてみようかなって思ってる

格闘技やってるヤツ系のゴツゴツした顔してたぜ

サッキーよりももっと大人しい感じでさ、虎視眈々とジュース狙ってんのかもな

あれ、なんかやかましいのが来たな

昼間っから暴走族か?うるせぇ

あ、あのバイク!サッキーじゃね?

間違いねぇよ!あれサッキーのバイクだよ!

ウチ等の原チャ見てるし、てか隣に停めようとしてるよなアレ

なんで?

キミがサッキーをココに呼んだのか?

  

呼んだって云うかね

俺さ、酒巻のボクシング・ジムとか付いて行ってトレーニングとか見させて貰ってたんだ

スパーリングとか凄い激しかったよ

てかさ、もうね、スポーツ・センターの入口に「祝!酒巻克紀、全国高等学校選抜大会ボクシング競技出場!」ってデカい横断幕があって、酒巻祭みたいになってたよ

スポーツ誌のカメラマンみたいのも来てたし

  

でぇ?なんでそのサッキーが今ココに来たんだよ

大会前なんだから大人しくトレーニングしとけよ

てか、やっぱりキミが呼んだってコトだよなぁ?

キミに用事があるんだろ?ちょっと、あたし先にボディー・アート屋に行ってるわ

  

いやいやいや、紗枝も居なよ

酒巻、ボディー・アート屋にも来るし

総身彫りのクライアントさん女の子だし、タトゥー・スタジオも狭くてクライアントの彼氏と俺と紗枝とで満杯だから彫ってるトコは見せられないと思うって云ったんだけど、それでも良いから見に来たいって云うから場所と時間を教えたんだ

早目に来れば隣のカフェで紗枝やクライアントさん達とも先に話せるよって云ったから早目に来たんだよ

一応タケシには酒巻が来るって云っておいたんだけどな、紗枝は山口から聞いてなかったんだ

あれ?タケシもしかして山口にも云ってないのかなぁ

俺にはいちいちタケシの許可とかお伺いを立てなくていいからとか云ってたからなぁ

  

それって敦子ちゃんがあたしに黙ってたんだ!

あたしが先に聞いちゃったら直接サッキーに「来るな!」って云って阻止すんのが判ってたからあたしに黙ってたんだよソレ

てか、それ、あれだなぁ

敦子ちゃん、タケシくんをタトゥー・スタジオから追い出してでもサッキーに彫ってるトコ見せる気でいるなぁ

そっかぁ、敦子ちゃんがソコまで腹ぁ括ってるんだったらあたしがとやかく口出しする問題じゃねぇな

タケシくんも敦子ちゃんも、敦子ちゃんの総身彫りは敦子ちゃんの身体って云うよりキミの作品だって感覚だもんな

キミが見せたいって思った相手なら誰の前でも敦子ちゃんは脱ぐだろーからな

てかキミはサッキーにタケシくんのコトを「彼氏」って云ってるんだ

  

酒巻の前では「彼氏的な」って、「的な」を付けたかも知れない

けど、俺の中じゃもうタケシは山口の相方だからね、彼氏って呼んでも良いんじゃないかなって思ってるよ

当人達は否定するかも知れないけどね

ほら、酒巻が入って来たぞ

  

サッキーの私服、アレなんだよ!

めっちゃ悪そーだな!

ガラ悪りぃなぁ

あんなのと知り合いだなんて思われたくねぇよ

  

ぶぁは!

どの口が云った?

そのピアスだらけの唇が云ったのか?

紗枝も充分ガラ悪いから!

あ、酒巻がキョロキョロして迷ってる

ちょっと呼んで来るね

  

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます