急所・(第伍拾肆弾)

ぶぁははははは!きったねぇぇぇぇ!

紗枝、なんだよその顔!!

ハロウィーンの仮装メイクでももっとマシだぞ

今日はもう充分笑わせて貰ったから、もういいよ!

そんなカラダ張って笑わせてくれなくてもお腹いっぱいだってば!!

ひっでぇ顔だな、ホントに!

  

なんだよー!

だって今朝起きた時は今日こんなに泣くなんて予定無かったからよぉ、化粧品とか全然持って来てねぇし!

なんだよ、3人共、どー云うコトなんだよ!

なんで?なに?なんなんだよ!!

オーナーも「そんな顔じゃ店に出れないから泣き止んだらあがっていいよ」とか云うしよー

なんなんだよ!

あたし、喜んでて良いんだよなぁ?

  

オーナーさんからも聞いたよ、紗枝はもうあがって貰うから連れて帰る時に表の貼り紙を剥がしといてくれってさ

てか、何あの泣き声、マジでウケるんだけど

あの山口も机をバンバン叩いて笑い転げてたぞ

タケシと3人で紗枝の泣き声、何んて云ってんのか解明しよーぜってなってさ

「がーびーざーばーあーじーがーどー」って云うのは「神様ありがとう」でしょ?

「でいたん」とか「あつこちゃーん」は解明出来たんだけどね

あと「たけしくんもありがと」って云ってた?

でさ「ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ!」が3人共分からなくてさ、紗枝が来たら訊いといてって云われてるんだけど、何て云ってたの?

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

コレ、しばらく引っ張られるよな

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

紗枝がガキの頃に駄々こねてる時の泣き声そのまんまだよね?

また上向いて力いっぱい泣いてたんでしょ?懐かしかったよ

  

ちょっと、ウソだろ?

聞こえてたのかよ!ってか、ウソだよなぁ?

聞こえねぇ様に1番奥で泣いてたのによぉ

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃなんて云ってねぇよ!やめろよ!

最初にタケシくんが入って来たじゃん?

タケシくん、何んにもなかったみてぇな顔して笑いながらさ

「オレもTの字のキーホルダー買って貰っちゃったんだ、コレで4人お揃いだね」とか云うじゃんよぉ、何が何だか分かんねぇじゃん?

何事かと思ってこっちは焦ってんのによ、タケシくん注文し始めるしよ

オーダー取ってる余裕もねぇのにお構い無しで次々とメニュー云いやがってさ、聞き取れたの最後のコーヒー3つってトコだけだったよ

え?コーヒー3つ?って思ったらさ、ヘラヘラ笑いながらキミと敦子ちゃんまで入って来んじゃんかぁ

それだけでもう涙腺崩壊だったよ!キミと敦子ちゃんの顔なんて涙が滲んで全然見えなかったよ!

てかマジでなに?あたし、喜んで良いんだよな?

  

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

いあね、色々と協議した結果ね、元通り仲直りで良いよねって話になったんだよ

まぁ、カクカクシカジカは話すのめんどくさいからさ

今タケシと教会に行っちゃったけど、今日から山口また紗枝ん家に帰るからさ、山口に聞きなよ

だげじーぐぅんぼあーじーがーどー

  

え?敦子ちゃん帰って来てくれんの!!

今日からまた一緒なの?マジで?

もう死んでも良いわ!

てか、その変なのを枕言葉か接続詞みてぇに使うのやめろよ!

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃなんて云ってねぇって云ってんじゃんか!

てかホントにマジでなんで?夢とかじゃねぇよなぁ?

  

でぇびぃだぁぁぁぁぁん

あぁ、大マジだよ

ココに来る前に3人で駅前のホテルをチェックアウトするの付き合って一緒に荷物を紗枝ん家に運んで来たから

まぁ、荷物って云っても山口は私服持ってないし教科書とか細々したモンしか置いてなかったけどね

お袋さんには昨日のウチに挨拶して来たってさ

もちろん紗枝をサプライズでビックリさせるために口止めしてたんだけどさ

がーびーざーばーあーじーがーどー

  

だからソレやめろってば!云ってねぇよ!

けど、もう無理だなって諦めてたからさ

今この瞬間もまだキミと向き合って話してんのが信じらんねーもん!

また独りに戻っちまったなって思っててさ、けどこの1年くれぇの間がキミのオカゲで賑やかだったってだけで、もともとあたしは独りだったからな、コレで良いのかもとか思っててさ

けど、色々考えたぜキミや敦子ちゃんやタケシくんのコトとかさ、このクロスのタトゥーなんて鏡に穴が開くくれぇ眺めてたしな

けど、あたしだけ学校も違うし放っといたらこのまま一生会うコトもねぇのかなとか思ったらやっぱ哀しくなっちまってさ

あと1回、もう1度だけでもキミや敦子ちゃんの笑顔が見れたなら死んでも良いわって思ってたんだよ

  

じぁさ、教えてよ何て云ってたのか

俺に教えてくれなくても帰ったら山口にしつこく訊かれるよ

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃって何?ってさ

てかさ、もう1回笑顔を見て笑って話せてるのに死んじゃダメじゃん!

死んでも良い意味が解らないよソレ

がぁぁぁずぅぅぅごぉぉぉぢいぁぁぁん!

  

ソレ、もはや敦子ちゃんじゃねぇじゃん!

和子ちゃんって名前変わっちまってんじゃん

そんな云い方してねぇし!マジで

てかさ、キミ昨日ウチの高校にまた来てたじゃん?

  

あ!ちょっと待った、その前に

ひとつ大事なコトだから云い忘れないウチに先に云っておいてもいい?

あーじーがーどぉぉぉぉぉ

あのさ、紗枝は山口の生い立ちとか気にしてタブーだと思って気を遣ってたみたいだけどね、山口さ、猥談とか下ネタ全然オッケーだよ

でね、コレはマジな話なんだけどね

3人で協議した結果、俺から紗枝に通達するコトに決まったから云うんだけどさ

紗枝、山口からちゃんとした知識を持つ為に性教育を受けなさい

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

今回の一件は紗枝の認識不足が大きな原因じゃん?

山口も「手取り足取り」なんて冗談は云ってたけど、紗枝にちゃんとした知識を持って貰うために、もう一肌脱ぐって云ってるからさ

あ、「もう一肌脱ぐ」ってトコも山口なりの冗句だったのか?拾えなかったわ

だげじーぐぅんぼぉぉぉあーじーがーどぉぉぉ

あと、コレは今俺が思い付いたんだけどね

いつの日か、最初は紗枝がリードしなさい、ペナルティね

でぇびぃだぁぁぁぁぁん

  

おい!やめろって!

ちょいちょい変なの挟むのやめろってば!

また元に戻れんだったら死んでも良いって思ってたくれぇだから何んでもするよ!

敦子ちゃんからちゃんと勉強すりゃいいのな?簡単だよ、全然やるよ!容易いご用意だよ、そんなんで良いのか?ってくれぇだよ、ホント

最後の部分は、なんか変なの混ざってて意味解んなかったけどよ、3者協議の判決、承った!誠心誠意尽くして努めます!慎んで勉学に励むって約束するよ!

  

あーじーがーどー

後さ、勝手に決めちゃって悪かったんだけどさ、こっちは無理なら「無理だ」って断ってくれても良いんだけどね

今度の日曜日に山口のタトゥーの予約入れてるんだけどさ、みんなも紗枝に来て欲しいと思ってる

紗枝が大丈夫ならこれからはまた日曜日に予約する様にして紗枝にも来て欲しいと思ってるんだけど

  

あーじーがーどー、マジで?

って、吊られるじゃねーか!やめろ

けど、ホントありがとう

あたしが行かねぇワケねぇじゃん!

また予約の時間より前に先に行ってキミと隣のカフェで昼飯も一緒に喰えるの?

ヤバい、マジでありがとう

また涙が出て来そうでヤバいわコレ

もうホントに死んでも良いやあたし

  

だから死ぬなってば!意味ないじゃんソレじゃ

そんな、顔されたら危うく貰い泣きしちゃいそうじゃん

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

オーナーさんもさ、このテーブルに何度か来たんだけどね

「おいおい何だあの泣き方はぁ、誰か女の子の可愛いらしい泣き方を教えてやってくれよ!あれじゃ怪獣の鳴き声だよ」

とか云いながらさ、目ぇ真っ赤にしてたよ!完全に貰い泣きしててさ

それ見て山口もタケシも爆笑!

もうね、3人とも明日は腹筋が筋肉痛だよ、笑った笑った

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

  

マジ?オーナー目ぇ赤くしてた?

敦子ちゃんとタケシくんが先に帰っちゃうみたいだけど会わなくていいのか?って呼びに来てくれた時はさ、あたしが涙でオーナーの目どころか顔も分かんねぇくらいだったからなぁ

オーナーの涙目、見ておきたかったなぁ

あ!そうだよ!だからさ、話を戻すけどよぉ

キミぃ、昨日は何しにウチの高校に来てたの?

今朝さ、サッキーが「ちゃーちゃん、おはよ」とか云いやがってよ

「その呼び方で次にあたしを呼んだら殺す!」って云っておいたけどな

キミとマブダチになったとか云ってたから安心したんだけどさ、昨日は心配したぜ

キミからは顔も口も挟んで来んな!って云われちまってたけどさ

「酒巻に仮を返しに来た!」って云って他校のヤツが校門に来てるなんて聞いちまったらさ、キミが前回サッキーを殴りに来て1発も殴れずにフルボッコにされたリベンジに来たって思うじゃんか

サッキーも「1人か?」って確認した後にあたしをチラ見してさ

「貸しを返して貰いにじゃなくて仮を返しに来たんだな」なんて、なんか意味深なコト呟いて校門に向かっちゃうからさ

喧嘩すんなら体育館か校舎裏か、公式なタイマンなら校庭か中庭だなとか思って先回りしようとして学校中走り回っちまったよ

マジで心配したんだからな!

キミもサッキーも何処にも居ねぇからさ、諦めて帰ろうとしたら、キミ等なに和気あいあいと校門の前に座って喋ってるんだよ!

違う意味でビックリしたわぁ!

  

酒巻って、アイツ、良いヤツだな

ほら、云わなかったっけ?俺さ、缶コーヒーをご馳走になりっぱなしだったからさ

コーヒー、返しに行った

アイツもさ、なんか俺が律儀に缶コーヒー持ってまた来るんじゃないかなって思ってたみたいでさ、「おう!待ってたぜ」なんて云ってくれて、すっかり意気投合しちゃってね

あの後も結構長いこと色々と話したよ

あの校門の脇に石碑があるのね、紗枝は見た?

「JUICE」って彫ってあるヤツ

歴代のジュースの名前がその下に彫ってあってさ、ジュースの称号を獲得するとあの石碑に名前が彫り刻まれて卒業した後もあの石碑に名前が遺るんだってね

  

あのさ、前にあたしが藤城ちゃんのコトを「ちゃん」付けで呼んでんのを凄ぇみたいなコト云ってたじゃん?

ウチの高校でサッキーを「酒巻」って呼び捨てにしたり「アイツ」なんて呼んでるヤツは1人も居ねぇからさ、あのサッキーと対等な目線で話してるキミに今ちょっとビビったわ

あたしが「サッキー」って呼んでるのでさえ周囲りから見たら「おおー!」って感じなんだぜ

みんなタメ歳なのにサッキーには敬語とか使ってるしな

サッキーが本気出したら、たぶんウチの学年でジュース獲れるんじゃねぇかな

みんなはサッキーがボクシングや空手で全国大会とかまで行ってるの聞いてるだけでビビってんのに、キミはさぁ、無謀にもサッキーに喧嘩挑んで殴られたり蹴り倒されたり散々やられてサッキーの強さを身に染みて分かってんのに、全然物怖じしてねぇんだな

なんか、度胸なのか根性なのか判んねぇけど、サッキーも云ってるキミの芯の強さみてぇのが凄ぇなって今思ったよ

石碑があんのは知ってるぜ

けど全然興味なかったからちゃんと見たコトぁねぇや

何?ノーティーやるなら参拝しといた方が良いの?

てか、サッキーも他校のキミにジュースの話までするなんて、キミ、よっぽど気に入られたんだな

あ!違げぇよ?あたしはさ、キミに首を突っ込むなって云われちまってたからよ、キミとサッキーが校門の前に座ってんのを見て安心して素通りしようと思ってたんだぜ

キミは見てなかったかも知んねぇけどさ、サッキーが手招きして呼んだんだよ!

いや、手ぇ振ってただけかも知んなかったけどさ、キミが来てるのをアピる感じであたしに合図して来たんだよ

なんかキミ、あたしが近寄って行ったら怒ってたみてぇだったからさ

実際、キミに追い返されちまったしな

  

怒ってはいないよ、サッキーが「あ、御本人登場」とか云いながら紗枝に手を振って呼んでたのは見てたしね

今日のサプライズの為にまだ紗枝と話さない方が良いと思ったからさ

俺とはまだ仲直りしてないハズなのにニヤニヤしちゃいそうだったから

けどさ、紗枝は学校では1人だって云ってたけど仲間みたいのいっぱい居たんじゃん

10人くらい居たよね?取り巻きみたいな人達、揃いも揃って悪そうな顔触れでさ

紗枝、旗揚げしてチーム作るコトにしたの?

俺が紗枝に「今酒巻と大人の話をしてるからお子ちゃまはあっち行ってなさい」って云ったらさ「コイツ誰に向かって口聞いてんだ?」とか怒ってた仔も居たよね?

紗枝が「あー悪りぃ、行くわ」って云わなかったら殴り掛かって来そうな感じで凄んでたよ

  

あー、ゴメン、聞こえてたんだ

キミに嫌な思いさせちまってたらゴメン

アイツ等さ、元々10人くれぇの女子だけのチームだったんだけどな、あたしの生徒手帳が切られてノーティーになったって噂を聞いて来たみてぇでさ

親衛隊をやらせてくれって云って来たんだよ

あたしが旗揚げするまでは護衛とかするし手伝えるコトがあったら何でも云ってくれとか云って来てさ

その代わりあたしが旗揚げした暁にはそのチームのメンバーを幹部にしてくれってさ

それまでは公式じゃなくても良いから親衛隊ってコトであたしの名前を掲げさせてくれって

公認非公式の紗枝組を構成させてくれって云われて「あたしに迷惑を掛けなければ好きにしろよ、勝手にどーぞ」って返事しちまってな

サッキーの件の直ぐ後だったから「護衛」って云われたのにもちょっと魅かれちゃってさ

あの後キミのコトをあたしのタトゥーを彫ってくれた漢だって云ったら、その仔めっちゃ恐縮してたぜ

詫び入れた方が良いかって訊かれたからよ、あたしも聞こえなかったくれぇだから聞こえてねぇんじゃね?って云っといたわ

で?サッキーとは何を話してたんだよ

あたしを見て「御本人登場」ってコトぁあたしの悪口云ってたのは分かるけどよ

  

うん、クッソミソに紗枝の悪口を云って盛り上がってたんだよ、嘘だけどね

アイツさ、歳上の彼女が居るんだってね

飲み屋で働いてる21歳だって

5コも上だと流石に大人でさ、しかも仕事で男ばっかり相手してるワケじゃん?

完全に自分が遊ばれてるって判ってるんだってさ

他にも大人のオトコが何人も居そうだって云ってたよ

けど、嘘を吐き通して騙してくれている間はバカみたいに彼女の云うコトを信じようって決めたんだって

むしろ、ずっと繋がって居たいからずっと騙し続けてて欲しいって願ってるって

ボロを出さない様に本気でずっと騙してて欲しいとか、健気じゃない?あの顔で

仕事柄、ストーカーとまで云わなくても、しつこい客とかに憑きまとわれたりするコトがあるから護身術をやってるんだって

その彼女の護身術の教室が酒巻のボクシング・ジムと同じスポーツ・センターで、顔見知りに成るや否や「私のボディー・ガードしない?」って逆ナンされたって云ってたよ

あっちは年下の男の子をたぶらかして楽しんでるだけの軽い遊びって感覚なのは最初から判ってるのに、好きになっちゃったんだってさ

  

すげぇ、ドヤ顔で話してるトコ悪りぃんだけどさ、上手く誤魔化せてるとか思ってんの?

御本人はいつんなったら出て来るんだよ、御本人様はよぉ

あ、ゴメン

キミとまた話せてるのが嬉しくて、つい調子に乗っていつもの感じで話しちまったよ

ホントはキミとこーしてまた話せてるだけで死んでも良いくれぇありがてぇのにな

キミとサッキーが何を話していようとあたしが問い質せる様な立場じゃなかったな

けどホント、またキミと話せてるのが夢みてぇで嬉しいぜ

もーマジで死んでも良いよ!

  

だから死ぬなって

良いんだよ、いつもの調子でガツガツ来てよ!

でなきゃこっちが調子狂うからさ

酒巻との話はね、先に山口からのカクカクシカジカを紗枝が聞いてからじゃないと上手く説明出来ないかも知れないし、実はそのカクカクシカジカは3者協議で山口から紗枝に話すって決定してるからさ、ソコをうっかり俺が中途半端に話しちゃうと協定違反になっちゃうからね

けど、そのカクカクシカジカ抜きで酒巻との話はするよ、紗枝が次に酒巻に会う前に山口からカクカクシカジカの説明は聞けると思うからさ

けど、今この場で俺に質問は無しね

  

なんだよその3者協議ってさ

今日キミ等が現れただけで充分ビックリしてんのに、まだ何んかあんのかよ!

その敦子ちゃんからあたしが聞かされるカクカクシカジカって、良い話?悪りぃ話?

今あたしが喜んでんの、ヌカ喜びになっちまう様な話?ガッカリする準備しといた方が良い?

まぁ、もー今既に死んでも良いくれぇ喜ばせて貰ったからな、多少ガッカリするくれぇの話なら耐えれると思うけどな

とりあえずサッキーとの話にあたしから質問は無しってコトな、了解

聞かせてみろよ、あたしの悪口

  

あははは

3者協議で山口から紗枝に話すって決めた話はガッカリさせる様な内容ではないよ

ただ、ちょっとだけ紗枝が恥ずかしい思いをするかも知れないってだけでさ

だから俺やタケシじゃなくて同性で親友の山口から話すのが良いだろうって感じね

「恥ずかしい」って云っても、ちょっと照れる程度だからガッカリする覚悟とか全然しなくて大丈夫だよ

酒巻とは例のトイレの一件の話をしてたんだよ、酒巻の方から弁明したいって云って切り出して来たんだけど

俺も慌ててその件では俺も早トチりがあって、前回は酒巻に迷惑を掛けたって謝ったんだけどね

俺の存在を先に知ってたなら別な方法を取ったって云っててさ

  

ん?早トチり?

あー、キミが何かを被ってサッキーの前じゃキミの早トチりってコトにしといてくれてんの?

あれ?これも質問になっちゃうの?

まぁいいや、敦子ちゃんからのカクカクシカジカを聞きゃあ辻褄が合うんだろ?

続けたまえ

  

あー、やっぱ難しいなぁこの話

切り口を変えてみよう、話を変えてるワケじゃないよ、同じ話ね

紗枝が、ノーティーだっけ?ジュース合戦に参戦して紗枝の学年で色々と動きが出て来たらしいじゃん?

さっき紗枝が云ってた親衛隊とかもそうなんだろうけどね

酒巻はさ、売られた喧嘩は買うけど自分から無駄な喧嘩を仕掛けてまでジュースを獲得しようとは思ってないんだって

その辺のスタンスは紗枝とも似てるなって云うシンパシーは最初から抱いてたって云ってたよ

ただ、喧嘩だと自分が学年で1番強いって自覚はあるんだって、凄い自信だったよ

だから学年代表やジュースを目指してるヤツは遅かれ早かれ酒巻んトコに来るだろうなって思ってるんだって

で、タイマンを張れば絶対に勝っちゃうんだけど、ジュースになるにはノーティーの女子も取り込まなきゃいけないんでしょ?

ソコは喧嘩が強いからって何とかなる話じゃないじゃん?

で、紗枝が動き出せば学年女子は束ねられるだろうなって思ってたんだってさ

紗枝がノーティーになるずっと前から紗枝に目を着けてて声掛けたりもしてて、今紗枝がノーティーになって学年中がジュース獲得には紗枝が必須だなって注目し出しちゃって

今は同じクラスで、誰とも連んでない紗枝と既に話とかもしてて他の連中より紗枝に1歩リードしてるのに来年度クラス替えとかで紗枝が別なヤツと連んじゃうのは嫌だったんだって

で、方法は何でも良かったって云ってたよ

とにかく酒巻と紗枝が連んでこそなくても、他の連中より近いんだって云うのを周知させたかったんだって

  

はぁ?ジュースかよ!

そんな理由であたしとセックス・・・

あ、ゴメン

死んでも良いんだったわ今日

続けてよ

  

ほら、旗揚げしたチームリーダーとか酒巻みたいにジュース候補みたいな連中って裏生徒会のマークが着くんでしょ?

紗枝も観察されてるんでしょ?

昨日も俺と酒巻が話してて、ソコに紗枝が入ってきて俺が紗枝を追い返してって云う一連の流れも裏生徒会がチェックしてるって云ってたし

でね、酒巻的にはソレだけでも充分なんだって

酒巻に他校の紗枝との共通の知人が居るって云う情報を裏生徒会に掴ませて、それがまた他のジュースを狙ってる連中の耳に入ればソレだけで更に1歩リード出来るって

些細な小競り合いとか喧嘩って便所で起こるコトが多いから休み時間には裏生徒会の観察係みたいのが大抵便所に紛れ込んで張り込みをしてるんだって?

ソコを利用して、酒巻が紗枝を便所の個室に連れ込んで中で何かしてたって既成事実を作れればそれで充分だったんだってさ

  

分かってる、分かってる

質問は無しなんだよな

敦子ちゃんからカクカクシカジカ聞きゃ辻褄合うんだよな

なるべく口を挟まねぇ様にするから続けてくれ!

  

酒巻もさ、喧嘩だけは強いけど意外に不器用で積めも甘いんだよね

最初の誤算は便所の個室の扉が内開きだったコトだって云ってたよ

個室に2人で入って中で適当に話でもして2人で出てくるトコを1人でも多くのヤツに目撃されればそれで良かったのに、個室に2人で入ったら狭くて紗枝が邪魔して扉を閉められなかったんだってさ

紗枝を個室に連れ込んだは良いけど中で何もしてないってバレちゃ意味が無いから咄嗟に紗枝の顔を外から見られないように遮る為に紗枝の顔を隠す様に自分の顔を紗枝の顔の横に近付けたんだって

なんとなく端から見たらイチャついてるみたいに見えるかなとは思ったんだけど、リアリティーを出すためにキスしてる音を大袈裟に出してみたりもしたって云ってた

  

えー、サッキー実際にチュパチュパって云うかペロペロって云うか、舌だか唇だか判んねぇけど触れてたぜ

けどまぁ、確かに云われてみりゃ音の割にはちょっとくすぐってぇかなって程度だったかも知んねぇなぁ、音の割にはな

  

まぁ酒巻は俺が紗枝から一部始終を聞いてるとは思ってもなかっただろうからさ、多少ソフトに話してくれてるんだろうけどね

次の誤算は想定外の紗枝の反撃だって、全く予期してなかった反撃を喰らったって云ってたよ

でね、護身術をやってる彼女に教わってたらしいんだけどね、ピンポイントで圧すと相手の全身の動きを停められるボタンがあるんだって

彼女に「急所の1つだ」って聞いてたからちょっと手加減しながらその箇所を圧したんだけど効き目がなくて、手加減し過ぎたのかなと思って力を入れてグリグリ動かしちゃったりしたって

急所って云うくらいだからきっと紗枝に相当痛い思いをさせたんだろうなって反省しちゃっててさ、辛そうな声出してたしって云うからさ

もうちょっとで「いや、紗枝はイキそうになってたみたいだよ」とか余計なコト云いそうだったよ

酒巻も「急所」とか「ボタン」って云って何処の部位かは伏せて話してたからね

で、俺の存在を先に知ってたなら、って話

後で山口から聞くカクカクシカジカの話と切ったり繋いだりして編集すると辻褄が合うハズだから、この話はおしまいね

紗枝も泣き止んだし、入り口の貼り紙を剥がしてもう帰ろう

  

あ!それ!

それも気になってたんだよ、何?表の貼り紙って

  

ん?ほら、紗枝の泣き声が外まで響いてたからさ

オーナーさんが「心配無用、大丈夫です!」って紙に書いて貼ってたんだよ

凄い奇声だったからね、何かの事件かと思われて警察に通報でもされたら厄介じゃん?

その貼り紙、帰る時にツイデに剥がしておいてくれって頼まれたってだけだよ

  

はぁ?絶対ぇウソだ!

あたしの声が外まで聞こえてたなんて絶対ぇウソだよ!なぁ、ウソなんだろ?冗談だよなぁ?

  

じゃ、店を出たら自分で見てみなよ、入り口の外に貼ってあるからさ

  

マジで?

外まで聞こえてたなんて、恥ずかしくて死にたくなるわ!

あ、けど、あたし、死んでも良いんだったわ

キミと元通りに成れてホント、もう死んでも良いと思ってんだったわ

マジでもう死んでも良いよ

  

今日ソレばっかだなぁ

もう死んでも良い

もう死んでも良い

あれ?

もう死んでも良い

ぼーじんでぼぎぃぃぃぃぃ

あっ!

  

うるせーよ!

行くぞ!帰るぞ!置いてくぞ!

先に外に出てるからな!

  

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます