Line

作者 辰井圭斗

文章の端々に見えるのは僕たちの思っている"境界線"ではない。

  • ★★★ Excellent!!!

この作品には、様々なところに境界線がある。
境界線と聞くと、マイナスなイメージを持ちがちだが、そんな固定概念を崩す衝撃作!

是非読んで見てほしい!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ミヤシタ桜さんの他のおすすめレビュー 334