ファムファタ女と名探偵 ~ハードボイルド探偵・篤藩次郎シリーズ Vol.1

作者 リチャード三太郎

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ハードボイルドは面倒くさいへのコメント

    だめだなんでそんなに面白いお話しがかけるんですか、リチャードさん!掛け声だけで笑ってしまいました。
    英語の歌詞が格好良かっただけにwww

    作者からの返信

     蒼瑠璃さん、ありがとうございます!
     ふふふ……自分でも読み返して笑いました。たしかにこの掛け声はw
     わりと好き放題書けた感じですねー。この淳ちゃんシリーズVol.1は私のロゼッタストーンです^^ 使い方合ってるかな? 合ってないですね。今調べました。

    2021年4月10日 22:33 編集済

  • ハードボイルド探偵、登場すへのコメント

    改めてこちらのお話を読ませていただこうかなとお邪魔しましたー!
    ハードボイルドなのに、リチャード節が聞いてて早速面白いですね、ニヤニヤしてしまいました(*´艸`*)

    作者からの返信

     おや! 蒼瑠璃さん! こちらにまでありがとうございます!
     ふふふ、リチャード節。そう言われるとなんだか、私までニヤニヤしちゃいますね。ええ、これはほんと、ハードボイルドに見せかけて、実は私のテイストでしかないです笑
     Vol.1と2は、単品リリースが先行でした。そんでVol.3と4は、カクコン用にまとめた方に入ってます~。そのうち単品リリースするかもです。

    2021年3月17日 16:38

  • 次回予告!へのコメント

    とにかく楽しめました。

    続きも読みまーす!

    作者からの返信

     あいるさん! あいるさんの星で、100突破ですよ! ありがとうございます!
     楽しんでいただけて私も嬉しいです。いやー最高の褒め言葉ですよ! 一気読み連打、いただきました!

    2020年11月7日 09:25

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    スーパーカップかよ(笑)

    まぁ好きやけど……(´◔_◔)

    作者からの返信

     あいるさん!
     アイスは、質より量! なお年頃なんだと思いますよ、由紀奈ちゃん。
     そんな顔しないで!

    2020年11月7日 09:23

  • ハードボイルド、再会すへのコメント

    早朝連打失礼します。

    めちゃくちゃ面白いです。

    作者からの返信

     あいるさん!
     来ちゃいましたね、まんまと! やーい。ありがとうございます!
     夏くんは、これ、まだ読んでないんですよ。けしからん。

    2020年11月7日 09:21

  • 次回予告!へのコメント

    読了。マーロウ的なトレイシー的な、ハードにボイルドされたプライベート・アイ物。とても楽しく拝見することができました!

    出てくる女はどれもいい女で、出てくる男は大抵がクズか少しマシなクズ。やっぱりその匙加減こそが探偵モノの醍醐味だと言えるでしょう。名探偵たちのコミカルでウイットに富んだ台詞のやりとりに憧れていた頃を思い出させる、そんな素敵な物語でした。

    続きも是非読ませていただきますねー!
    ありがとゴザイマース!

    作者からの返信

     虚仮橋さん、最後までお読みいただき、ありがとうございます!
     こおーんな亜流も亜流ですが、ハードボイルドのスピリットだけは、誰にも負けないつもりです!(大言)
     いやま、本家は異次元ですからねー、あんなの、あんなの。でも私は頑張ります! Vol.3はまだおぼろげなイメージしかないですが、いずれ。なので、Vol.2は、全然ゆっくりで大丈夫ですので、またどうぞ、お越し下さい! 星までいただき、ありがとうございます! あとちょっとで100だ……!

    2020年11月2日 12:31

  • ハードボイルド騙されないへのコメント

    淳ちゃん、働かないんだね、ダメ男だね(笑)。
    そうゆうダメ男。
    めっちゃ好きだな(笑)。

    きみは、ダメ男を書かせると光るね(笑)。

    作者からの返信

     師匠! アップルパイまだ途中までだし、頬骨も今日読めてません!
     この回の淳ちゃん、ひどいっすねw ほんとダメ男です。由紀奈ちゃんアゲアゲ回ですね こうして着々とその人気を不動のものにしていく由紀奈ちゃんであった……。
     ダメ男はブルーズの大前提ですからね、染みついてるのかもしれません。この私に!

    2020年10月23日 18:13

  • ハードボイルドかく語りきへのコメント

    ちょっと、サンタロ―くん!
    「松屋をデリバリーで」ってほんと!?

    やってくれんの!?

    作者からの返信

     ししょー
     働く、働く、働く まで行きました。いやー、たまらんです。
     たと、なるほどこうやるのかーと思う部分もあったり。

     松屋デリバリーはなんか最近、出前のサービス屋っていくつか出てきてますよね。あれでやってくれるっぽいようなこと見たんです。味噌汁は無しよ、ってのも。やったことはないです。

    2020年10月22日 14:33

  • 次回予告!へのコメント

    面白かったけどテキトーだなおぃ。
    でも面白かったw

    作者からの返信

     由紀奈ちゃんてきとーかわいい! 由紀奈ちゃんは正義! です!
     いやーありがとうございます! 完結しても読んでいただけるのはほんと嬉しい!

    2020年10月21日 15:19

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    なんか良い話!

    作者からの返信

     叶さん、一気読み! ありがとうございます!
     そうなんですよ、なんか知らんけどいい話っぽくない? みたいなそのあたりがちょうどいい、みたいな。嬉しいですよーそう言っていただけて! ありがとうございます! 星も!

    2020年10月21日 15:18

  • ハードボイルドと女の嘘へのコメント

    このひとさ、べつに偽名にしなくてもいいんじゃないのw。
    淳ちゃんのままでさあ。

    で、偽名ももっと変なやつにするんだよ。
    「ギャ瓶・キャベジン」とかさ(笑)。

    あれっ、ギャ瓶・キャベジンってよくね?
    次に、何かで使っちゃおうかな。

    追記)
    そう、淳ちゃんなんですね。それがいいよ(笑)。
    それから。「おれを、欲しがってもいない女」の先も読みなさい。
    ラストは「ハッピーえちえち」だからさ(笑)。

    作者からの返信

     師匠~!
    「おれを、欲しがってもいない女」を今、読みました。もっと読みたいけどこの話に留まってもいたい。です。キャベジンのことは知らんです。

     この先、淳ちゃんはずっと淳ちゃんですよ。藩次郎って単語、出てもいないんじゃないかなあ。コメントくれてる皆さんも、淳ちゃん呼びがほとんどですw

    2020年10月21日 11:38

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    初めまして、楽しく、渋い物語をありがとうございました。
    ハードボイルドってサブタイトルだけなのかな、とか最初思ったのですが、最終話で気付きました。シチュエーションが全てハードボイルドなんだ、って。
    素敵な物語でした。

    作者からの返信

     おださん、初めまして! お読みいただきありがとうございます!
     ええ、これはですね、ちょっと、まー、あの、ハードボイルドを私の思うままにやりたい放題やっちゃった感じ! ですね……。上げ始めた時はけっこうヒヤヒヤもんでしたが、おかげさまで好評です! いやー、楽しんでもらえて、そしてハードボイルドも感じていただけて、嬉しいです! ありがとうございます!

    2020年10月20日 19:24 編集済

  • ハードボイルド、再会すへのコメント

    ふふ……
    あのね、三太郎君の「穴」を教えてあげよう。
    きみは文章がうますぎるんだよ。

    え? アドバイスはこれで終わり。
    これ以上を聞きたければ、カクヨムコン短編部門に参戦せよ!
    カンタンにゃ、教えねえよ!
    三太郎君とナツに追い越されたら、師匠の威厳ってものがなくなるじゃねえか!

    ふははは。

    はい。
    この回も。
    とてもおもしろいです。

    追記)
    あっ、新作なの?
    新作でもかわいいJKは出るんですよね?
    JK、いるよ。絶対に欲しいね!

    頬骨。
    この先はエロくなるぜ(笑)。
    ラストの脱衣シーンは、鼻血ものだ(笑)。

    作者からの返信

     師匠! ふははは!
     ちょっとだいぶ有頂天になりましたが、師匠の頬骨の続きを読んで、ああ、まるでモノが違うわと膝をがくりと折りました。
     キヨがバスルームから飛び出すとこまで読みました。人の感情をなぞるようなあのアレ! えっちなシーンじゃなくても私は悶えまくってましたよ!
     追い越す日なんて、果てしなく遠いですね。来々々世くらいかな。

     短編は別のお話にしたいと思います。時間的にどうかわかりませんが、書いていこうと……思います……(弱気)。

    2020年10月20日 18:41

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    おお。
    最後は本物のハードボイルドでしたね。

    作者からの返信

     おほっほ、嬉しいお言葉です! ありがとうございます! 感激です!

    2020年10月19日 16:41

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    あ。

    PCじゃなくてもスマホで見れるんじゃないかな。

    淳ちゃん、知らないんだ……。

    作者からの返信

     淳ちゃんはその辺りはノービスなのです! ノーブルではないですが!

    2020年10月19日 16:41

  • ハードボイルドと彰子のブラへのコメント

    中身は秘密の花園。

    作者からの返信

     いやあー、自分ではわりとつらいシーンでした。ショッキングでした。しんどいの苦手なんです。豆腐です。

    2020年10月19日 16:40

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    おお。

    黒ブラ被って何してんのさw

    ハードボイルドが台無しww

    由紀奈ちゃんは超バニラ好みなんだね。
    アレは地味によく売れる商品です。

    作者からの返信

     台無しハードボイルド! それがイイ!
     由紀奈ちゃんはハーゲンダッツじゃなくても別にオッケーないい子です。

    2020年10月19日 16:38

  • ハードボイルドへの道へのコメント

    むむむ。

    この辺は映画のブルース・リーっぽい感じでしょうか。

    黒ブラさえなければ格好いいのに!!

    作者からの返信

     もろブルースリーです。開き直ってブルースリーなんですが、淳ちゃんのイメージとちょっと違うよなーとは自分で正直思ってました。でも格好よければ問題ないのだー。

    2020年10月19日 16:37

  • ハードボイルド名推理へのコメント

    神棚!?

    うーん。
    爺さん何であんなとこに??

    そして、前話で感じた変態臭が現実のものにww

    作者からの返信

     断じて変態ではない! これは確認だ! です!w

    2020年10月19日 16:34

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    こっちの続きを読むの忘れてました。

    超ハードボイルド的な展開を見せているのに、探し物がアレなせいで変態臭が漂ってますね。

    しかし、淳ちゃんには罪はないww

    作者からの返信

     おおお暗黒さん、こっちまだでしたか! けしかりませんね! うそうそ。ありがとうございます!
     こういうちょっとアレな要素を交えちゃうのが好きなんです。くしし。

    2020年10月19日 16:33

  • ハードボイルド探偵事務所へのコメント

    このJKの由紀奈ちゃん、いいねえ!
    あかるくて、かわいくってさ。
    やっぱお話には、濃艶オトナ美女とかわいい女子がいないとだめだな。

    よしっ、水ぎわも今度は、あかるいJKを出そう!

    ……あっ。あの話のエロを削れば、何とか出せるかな(笑)。

    作者からの返信

     お、師匠、ついに由紀奈ちゃんにたどり着きましたね……げへへ。
     メロメロになるといーよ。

    2020年10月19日 10:36

  • ハードボイルド、夢のあとへのコメント

    ふふーん。毛糸洗いの洗剤は、ちょっとエロいにおいがするよね。
    いいよね。
    ふふーん。

    あ、昨日の「穴」?

    ふははは。
    教えてやらねえよ。これ以上三太郎君がうまくなったら、まじいじゃねえか(笑)。

    作者からの返信

     師匠! 「自分で探すんだな」ではなく、「マズいからやだ」で教えてくれない師匠!
     師匠は匂いフェチなんですもんね。匂いに反応しましたね師匠。

    2020年10月18日 16:03

  • 次回予告!へのコメント

    あー、面白かったです。最後のあたり、ちゃんとハードボイルドでしたね。続編も読みに行きますね。

    作者からの返信

     まりこさん、ありがとうございます! ました!
     うーん、パワーあるな。これ、誰が書いたんだ? あ、もしかして、私? ちゃんとハードボイルドしてましたか! さすがハードボイルド三太郎です。

    2020年10月17日 17:18

  • ハードボイルド名推理へのコメント

    もう、男って、バカだ! 笑い過ぎて顔面筋肉痛になりそうです?

    作者からの返信

     まりこさん! そうなんですよ! 男はバカなのです!
     いやーこれ、ほんとーにバカですね。自分でも今読み返して笑いました。頭おかしい。

    2020年10月17日 17:16

  • ハードボイルドとブルームーンへのコメント

    おもしろいですよ、リズムもいい。
    とんとんとよめる。

    ……そこに。
    穴があるぜ、三太郎。

    明日も読むっ!

    作者からの返信

     師匠! 穴とは!? 穴とは何ですか? 師匠!

    2020年10月17日 17:08

  • ハードボイルド嘘つかないへのコメント

    もはやハードボイルドを逆手に取った、新手の何か(笑)。
    おかしい。
    テンポも何もかも。おかしい!

    作者からの返信

     いえ、これはハードボイルドです(真顔)。ハードボイルドと言ったらハードボイルドなんです! つって。
     師匠がキレイ系えろなら末弟子はお笑い系ハードボイルド! 兄弟子はお花畑系お花畑? まだ二丁目読んでないんで読みますけど……。
     そこかしこに見え隠れするハードボイルド成分を拾っていく楽しみがあるんじゃないでしょうか。私には自分が何を言ってるのかよくわかりませんが。ちなみにVol.2はもうちょっとハードボイルドみマシマシだと思いますです。

    2020年10月17日 06:44

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    「ギムレットにはまだ早い」わ、ハードボイルドならではの台詞です。
    面白く拝読致しました。
    完結おめでとう🎉ございます。

    作者からの返信

     ハナスさん、完走ありがとうございました! 早いですね!
     ギムレットは、彰子との出会いのシーンでブルームーンを出したのでブルームーンにしようかなとも迷いましたが、そんなひねらなくてもいっかー、と、ギムレットでいきました。ギムレット、普通に好きなんですよね。腕が試されますけど。ジンはとても色気のあるお酒だと思います。またそういうネタ入れたいですね。星までいただいちゃいまして! ありがとうございます!

    2020年10月15日 17:43

  • ハードボイルドごきげんようへのコメント

    牛めしとカレー食べ……ウン○もした。
    これです、これがハードボイルドです!ごきげんよう!です。

    作者からの返信

     ハナスさんありがとうございます! いやーたくさん読んでいただきまして! ほんと嬉しい!
     そうなんです、ハードボイルドは雲の上の理想ではなく、むしろ地べたで泥臭いんです。ちゃんと手は洗ったのか? と、心の中でツッコんでやりましょう!

    2020年10月15日 10:02

  • ハードボイルドと女の嘘へのコメント

    こんなに気の抜けるハードボイルドは初めてです。ハード? どのへんが? 藩次郎さん、可愛すぎでしょう!

    作者からの返信

     まりこさんどうですか! この軟弱ボイルド!
     この回はほんと情けなさすぎて、ハードなハードボイルド期待した人にはがっかりすぎて! 私には会心の出来です! ふひひ
     可愛い評価、いただきましたー。ついにゲットしちゃいましたー。ありがたやーありがたやー。

    2020年10月15日 09:18

  • ハードボイルド、夢のあとへのコメント

    たどり着きましたよ。いいシーンです! お約束のキスマーク、いいですね。

    作者からの返信

     まりこさん早いですね! ありがとうございます!
     そうです、このシーンも私、好きです! まー実体験なんですけど。よく寝こけて呆れ顔されてました、はい!
     キスマークはちょっとベタかなとも思いましたが、盛ってるくらいでちょうどいいですよね、自信がつきました。ベタでいくぞーおー!

    2020年10月15日 09:08

  • ハードボイルドと女の嘘へのコメント

    藩次郎……名前がすでにハードボイルド。
    サクサク拝読できます。面白いです。(≧∀≦)

    「貧乳」のワードに親近感(*´-`)わいてます。

    作者からの返信

     ハナスさん! さっそくここまで読んでいただけるとは……嬉しいです……!
     名字1字に名前3字って、かっこいいなあと思ってつけました。もちろん、冷門さんの乾宗十郎を範として、です! 偽名なんですけどね。 貧乳は、本作の重要ワードでございます。いやーしかし、面白いと言っていただけて、ほんと嬉しいです。ありがとうございます!

    2020年10月14日 13:00

  • ハードボイルドは面倒くさいへのコメント

    「強烈でござった」……
    ござった?

    もう、たまりませんな(笑)。
    どうしてなんだろうな、あんなにキュートなラブストーリーを書くのに、
    「ござった」ってきちゃうんだな(笑)。

    いいですよ。
    リチャード三太郎さま。
    本日夜の「延長戦」にご登場です(笑)。
    あ、怖くないですよ。アメちゃんとかしこまりこさんが、きっと守ってくれる(笑)。

    作者からの返信

     水ぎわさん、ありがとうございます!
     ござった、拾ってもらえて嬉しいですw 妖艶美女には、やっぱり黒と赤かなーというこれも王道? えろ師匠、教えてください!
     はー、夜が来るのが怖い……だがそれがイイ!

    2020年10月14日 12:50

  • ハードボイルド探偵、登場すへのコメント

    あたりまえだよ!
    男は黙ってウーロン茶・ロックだ(笑)。

    ははははは。
    もう。笑うしかない。
    明日も読むよ(笑)。

    作者からの返信

     水ぎわさん、こちらにまで! ありがとうございます!
     ウケたみたいでよかったです。全20回です。よろしければどうぞご笑読くださいませー。

    2020年10月13日 11:51

  • 次回予告!へのコメント

    テケトーな由紀奈ちゃんカワイイです☆

    作者からの返信

     どーだかわいーだろ。

    2020年10月9日 08:31 編集済

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    ハードボイルド嘘つかない♪( ´▽`)

    すっごく面白かったです!もう絶妙のバランスで、話の入り口がライト、そしてアクション、最後は本当にハードボイルドで締める……!

    所々に入る(ほぼ全体に入る)ギャグが最高!逃げ足は遅いとか、松屋行っちゃうとか(≧∀≦)

    作者からの返信

     最後まで読んでいただき、ありがとうございます! いやー、嬉しいです、私の思惑にしっかりと嵌まっていただけて。只今Vol.2も鋭意制作中です。書き出しさえ決まればあとは流れで……といったところですのでできあがりましたらそちらもぜひぜひ。新米魔王様とショタじじいのお話も楽しく拝読しております。どうぞよろしくお願いします。ありゃ! 星までいただいちゃいました! ありがとうございます!

    2020年9月25日 00:24

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    ハードボイルドは嘘をつかない。だが、優しい嘘はつくのさ

    作者からの返信

     おおー! 完走ありがとうございます! なんかこうもっとうまいこと書けなかったもんかなあ、と思うところではあったのですが、そうコメントして頂けて嬉しい限りです! 私もGさんの続きを読まねばーとは思うんですが、あのブライアンの余韻がまだ尾を引いていてたりしてましてね……あれ、イイ! ほんとイイ!

    2020年9月24日 01:09

  • ハードボイルドと女の嘘へのコメント

    遅くなってすみません😣💦

    女子って本当に急に結束固めますよね!
    いや、本当に3次元の女の子怖いのですよ( )

    そしてやりとりがさすが面白い(*^ω^*)

    顎で使われちゃって、本当にハードボイルド♡

    作者からの返信

     京ちゃんおっそいー! リチャード、もうすっごい待ったんだからねオエエエェェェェ
     この回めっちゃ喋ってますね。んで面白ーい。一体誰が書いたんだ!?

    2020年9月23日 00:35

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    ハードボイルド嘘つかない……!
    すっごくおもしろかったです。

    作者からの返信

     一気読みかましていただき、本当に、ありがとうございます! そうなんです、ハードボイルドは嘘をつかないのです。それは何に対して? うへへ。星までいただいちゃって、感謝しますわ! ありがとうございます!

    2020年9月18日 19:21

  • ハードボイルドと女の嘘へのコメント

    はじめまして。
    さっきからちょいちょい読んでは毎回笑っています。
    「ハードボイルド嘘つかない」くらいから確信してましたが、超絶おもしろいです。

    作者からの返信

     ありがとうございます~!
     超絶だなんて、そんな/// いえいえ、お褒めいただき、ほんっとに嬉しいです! あ、もとい、超絶嬉しいです! ありがとうございます!

    2020年9月18日 19:17

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    やっと、追いつきました。

    時々、笑いながら、ここまで一気読み。

    あの・・・、私のハードボイルドのイメージが、
    LOLボイルドに変わってしまった。
    どうしてくれます。

    作者からの返信

     lol lol lol
     アメリッシュさん、一気読みそしてレビューコメントまでいただきまして、ありがとうございます! ふと見たら数字伸びててびびりました。さすがです……! コメントもすごく面白くて。ニヤニヤしちゃいました。ですよね、騙し入った構成にしちゃってるもんで……。これにめげずに、次回作もぜひ、お越しください! 只今鋭意準備中です! ありがとうございました! 爆笑ボイルド!

    2020年9月18日 18:05

  • ハードボイルド、再会すへのコメント

    艶感のピンクベージュが迫ってきたら、避けられないよ( ゚д゚)💦笑

    こっそり安堵って表現がいい(*´ω`*)

    めっちゃ面白いです\\\\٩( 'ω' )و ////

    作者からの返信

     巡回警備お疲れ様です! ピンクベージュはですねー、化粧品のサイト見てお勉強してチョイスしたんですよ。「ピンクベージュが迫ってきた」と書きがちなところをあえてこうしたのはハードボイルドだからです! 安堵もこっそりするのがハードボイルドなんです! わかったか! ありがとうございます!

    2020年9月16日 23:57

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    完結おめでとうございます。
    続いて新シリーズも始まるようで楽しみにしていますね。

    作者からの返信

     アクリル板さん、ありがとうございます! 3万字足らずのどっちかというと短編な部類ですが、連載としてひとつの完結を迎えられたこと、私にとっては大きな一歩でありました。はい、只今Vol.2の製作中です。ここしばらくはその他も含め、書くほうに注力したいところなのですが、いけませんね、アクリル板さんのお名前を見たらWeatherを読み進めたい欲求がにょきにょき湧いてきちゃいました。あんなハードラックな運命を背負ってるなんて、ええ、気を引かれちゃいますよ、ええ……はい、頑張ります!!

    2020年9月16日 17:33

  • ハードボイルド探偵、登場すへのコメント

    お邪魔します(*´꒳`*)

    のっけからフィリップ・マーロウばりの海外探偵小説を思わせる語り口、近年は見かけなくなりましたけれど、好みです。

    いやん!ハードボイルドやん!って思ってたら…最後でオチがwww

    書いている最中は亀さんなのですけれど、続きも楽しみに拝見させていただきますね(*´ω`*)

    作者からの返信

     ああ! なんということでしょう! あのうれしょんのこけばしさんが私のところに来てくださるだなんて! これじゃないですけど、一人称ですます調の女の子可愛いなってインスピを得て私もひとつ書き始めたくらいうれしょん大好きです! うれしょん出ちゃいそうです。出ちゃいました。読むのは私もえらい亀なんですけどよろしくお願いしちゃいます。にわかハードボイルドな私ですががんばって書きました。次回作も只今絶賛準備中です!

    2020年9月14日 23:40

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    終わってしまったのですね。
    もっと読みたい気持ちで名残惜しいですが。
    毎日、面白くて楽しみにしていました。
    完結、お疲れ様でした。

    作者からの返信

     ハードボイルドと書いて自意識過剰と読みますからね、引き際がちょっと早い傾向にあります、たぶん。ですが! 大丈夫です、淳ちゃん由紀奈はまたやって来ますよ! クローバーさんに名残惜しいと言わせちゃったこと、しっかり贖ってもらいましょう! とても嬉しいコメント、ありがとうございます! 私も頑張ります!

    2020年9月14日 10:47

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    こんにちは。
    完結、おつかれさまでした!
    淳ちゃん、最後は粋に締めましたね!
    またの活躍が楽しみです。彰子ちゃんの出番もあるといいなあ。。
    やっぱり男は、ハードボイルド!!!

    作者からの返信

     久里琳さんありがとうございます! 粋、と言っていただけて嬉しくありあり、表現できたかなという安心もあり。じんわりしんみりありがたみです。そしてにょきにょきと湧き立つ次回の構想。ここだけの話ですが、大丈夫です、彰子ちゃん、出ますよ(小声)。やっぱり男は、ハードボイルド!!!(大声)

    2020年9月14日 10:41

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    完結、おめでとうございます✨✨
    凄く面白かったし、淳ちゃん、かっこよかったです(*^^*)
    これで完結なんて、もったいない!
    もっと続きが読みたいです♪
    次の作品も楽しみにしています!

    作者からの返信


     ありがとうございます。いえいえ、そんな身に余るお言葉、私なんぞにはぐはぁとっても嬉しい! 淳ちゃんをかっこいいと言っていただけてとっても嬉しい! ハードボイルドと銘打ったからにはノルマでマストですからね、はーよかった……。反省点も多々あります。相枝さんの作品には、お話を転がすための重要なエッセンスが詰まっているように思います。とても勉強になります。密かに崇めてます。本作にお付き合いいただけた事、私には幸甚の至りでした。次も頑張らずにはいられません。というわけで頑張ります! ありがとうございました!

    2020年9月14日 06:46

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    篤藩次郎探偵、最後はきっちり『気分はフィリップ・マーロウ』で締めましたね。
    やっぱり探偵はバァ(こういう表記が私は大好きです)が似合いますね。たとえ下戸であっても!
    『ギムレットには早すぎる』なんて、しびれますなぁ。やっぱり男はかっこよくないと!
    新作も期待しております。共に精進致しましょう!私の乾は当分動き廻りますからね!w

    作者からの返信

     カクヨムで冷門さんの乾宗十郎シリーズに出会えたことが、藩次郎が生まれたきっかけです。名字は1文字、名前は3文字。リスペクトの塊でございます。本当に、手近すぎる教科書、お手本とさせていただいております。ご紹介いただいた歴代ハードボイルド小説の名作の数々、これからの楽しみとしてひとつひとつ制覇していきたいと思います。この最終回ではギムレットを出しちゃいました。ネタバレ覚悟のフライングで長いお別れのその名セリフのシーンを確認しちゃいました。書き溜め時点では無かったセリフなのです。ただ、ギムレットではなくブルームーンにしようかと未だ進行形で悩んでおります。冒頭のシーンでブルームーンを彰子の象徴として出しちゃってますもので……。ひとまず、冷門さんに感謝の意味を込めてギムレットと致しました。藩次郎のハードボイルドかぶれっぷりの表現にもなりますね。ああそして、本作はこの通りの拍子抜けハードボイルドとしたこと、気を悪くされないかと実は内心ハラドキしておりました。そして、この先もそれは変わらないと思います。そんな私と藩次郎ですが、この先もお付き合いいただければと願うばかりです。いくら言葉を重ねてもどうにも足りない足りない足りてない思いで満載です。締まりなさすぎてすみません。乾さん、これからも読ませていただきます。「共に精進」のお言葉、とても嬉しいかぎりです。胸に刻んで、ハードボイルド道、邁進してまいります! 本当に、ありがとうございました!

    2020年9月14日 00:55 編集済

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    おもしろかった! でも、なんだかあっさりさっぱり終わっちゃいましたね、もったいないくらいです。
    名コンビも誕生しましたし、また次の依頼人、来ますよね?
    とりあえずおつかれさまでしたー。

    作者からの返信

     最後までお付き合いいただき、本当に、ほんとにほんとに、ありがとうございました~! 率直なコメント、とっても嬉しいです。もったいないって思っていただけるくらい嬉しいことはありません! 1時間ドラマのボリュームってこのくらいかなってスパッと締めて次に行く。まあ、探偵物語ですね。ドラムの利いたハードなバップを鳴らしたい。名コンビとまで称されちゃいましたからね、励みになります。いや~これはがんばらないとなあ~! ありがとうございました!

    2020年9月14日 00:36

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    ヒュゥ♪ 確かに嘘ついてない! やったぜ藩ちゃん、最後に華麗に決めてやったぜ! これぞ正真正銘のはぁどヴぉいるど……なのかしら⁉ ひとまず乙でした! 次回作も期待してますよ~☆

    作者からの返信

     ふぅ……とんでもないものを書いていやがって……あ、夢現○のことです。私にはあんなのは生まれ変わっても書けません。片や、W.L.は、とことん「楽しませる」というアプローチにおいて、私は共鳴するものを勝手ながら感じております。その点において、この藩次郎を通して律角さんと交流する機会を得られたことは、とても有難く、とても嬉しい。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました! まあ私はこんなのしか書かないでしょうし、このラストはかなり背伸びしました! かっこよかったです? 次回作、まだなんにも白紙ですけどやる気だけはお陰様でマンマンです。まあ、お楽しみに~ってことで! 以上!

    2020年9月14日 00:26

  • ハードボイルド嘘つかない(repris…へのコメント

    完走お疲れさまでした~!最後まで楽しく読ませて頂きました。
    次章?も楽しみにしてます。

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    こんにちは。
    MicroSDを隠れて見ようなんてしない淳ちゃんと、それを疑わない由紀奈ちゃん。いいコンビですね!
    次回、どんな結末がハードボイルドに待っているのでしょうか。楽しみにしています!

    作者からの返信

     追いつきましたね! ありがとうございます! この二人の信頼関係は、どうやって生まれたんでしょうね。久里琳さんの作品に、そのヒントが埋まってたりしませんか? なんだかそんな期待を抱いちゃってます。げへへ。

    2020年9月13日 12:40

  • ハードボイルド、夢のあとへのコメント

    優しい子ですね!!

    素敵なレディ。心遣いがにくいなぁ(´∀`*)
    会話文読むのがワクワクします!

    ハードボイルドな世界スキです♡

    作者からの返信

     優しい子ですよ、京ちゃんは……。
     ということで、深夜の巡回、お疲れ様です! お忙しい中、3つも読んでいただけるとは大変至極恐縮の至りです。ありがとうございます! しかし! これはまだプロローグにすぎないのであった。次回から助手の由紀奈ちゃんが登場しますので、のんびり豆腐に針を刺しながら待ってますね。由紀奈を待たせると後が怖いですよ~。やべえ! 星まで頂いちゃってる! 感謝です!

    2020年9月13日 02:04 編集済

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    彰子さん。渡したら、どういう反応するのかな……
    ほっとするのか、もっと別の感情を出すのか……
    なんにしても、次話が最終回!
    どんな風に終わるのか、とっても気になっています!

    作者からの返信

     慣れないことしてるというか、私にとっては初物づくしで書いてますもので。自信なんて根拠をどこにも見いだせてはおりませんが、はい、次回、初めての最終回です! こんな気分でその前夜を過ごせてるこの今! 私はとても貴重な体験をしております……。と、とにかくっ! たたた楽しみにしてててくだしゃい!




    追記:PV1000踏んだの、相枝さんだったかもしれません。おめでとうございます!

    2020年9月13日 01:04 編集済

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    最新話まで読みましたのでレビューをさせて頂きました。
    ハードボイルドの雰囲気を出しながらも、読みやすくてスラスラと先へ進めました。
    明日が最終回ということで楽しみにするとともに、シリーズ化するのではと期待もしております。

    作者からの返信

     ありがとうございます、本当に! さっそく確認しちゃいました~。実のところ、文体の制御もままならないレベルの私だったのですが、自分の思うハードボイルド感でもって書き始めたこの藩次郎が、なにやらどこかうまくはまったみたいで、多くの方に読みやすいとの評価を受けております。アクリル板さんにまでそう言っていただけて、本当に大きな励みになりました。次回作ももちろん続ける気ではおりますが、まだ内容は白紙です!(爆死)

    2020年9月13日 00:42 編集済

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    おお、ちゃんと信頼関係がある探偵と助手でちょっと安心した……
    あっという間に2万字読み終えちゃいました。
    更新楽しみにしてます!!!

    作者からの返信

     ありがとうございます! 星までいただいちゃいました~。肥前さんの作品も、読みに伺いますね。近況ノートにも書きましたが、明日、最終回デース。

    2020年9月12日 22:37

  • ハードボイルドと彰子のブラへのコメント

    え………………

    これはわらいごとじゃねぇぞ…………( ˙-˙ )

    作者からの返信

     ここで切るのは良くなかったですね。

    2020年9月12日 22:35

  • ハードボイルド名推理へのコメント

    この国はち〇〇を祀ることもあるんだから、ブラジャーを祀ってもおかしく……………………うーん……。(人様の作品コメ欄でなんてこと言うんだ)
    あとやめて伸びるから。伸びると使えなくなるから探偵さん。

    ちなみにトップとアンダーの差で胸の大きさは決まります。つまりトップがあんまなくてもアンダー(カップ下の胸囲)さえ細かったら見えるんだよ探偵! 逆にトップが大きく見えてもアンダーと差がなかったら平らなままなんだよ! 覚えておきな!(あたしは一体何を言っているだ)

    作者からの返信

    だが俺はそういうのは気にしない紳士なんだ。言ったよな? と淳ちゃんが申しております。

    2020年9月12日 22:32

  • ハードボイルドごきげんようへのコメント

    由紀奈ちゃんが優秀過ぎます。
    ハードボイルドさんは実戦部隊ですね。

    作者からの返信

     うへへ、ツッコミありがとうございます。次回は作戦決行の回ですよ~。ありがとうございます!

    2020年9月12日 22:33

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    楽しんで読んでます!笑
    >「さ、謎解きタイムだ。彰子ちゃんブラのありかを突き止めろ!」
    これだけ見ると変態者に見えてしまう不思議! 依頼者が頼んだ正式な依頼なのに!

    作者からの返信

     ありがとうございます! ガガーっと読んでいただけてすっごい嬉しいです! このセリフは自分でも気に入ってます。ほんと楽しそうでなによりな淳ちゃん!

    2020年9月12日 19:03

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    あぅ……こういう展開だとは。コミカル成分に騙されて全く予想してなかったですわ。(勝手なコトで申し訳ないですが、)何か前話で凄い不適切なコメントしてしまった気がするので、撤回致しました。申し訳ないです。

    作者からの返信

     ちょっとー、コメ消しはあかんよー、私はどんなコメントも嬉しいのですよ。前話の切り方だと、これまでがこれまでなだけにそう受け取られるのも自然なことだし! コメ消さないで……ほねがい……。

    2020年9月12日 19:01

  • ハードボイルド電話するへのコメント

    ある種の心理劇ですね。これもハードボイルドには欠かせない要素かと思います。勿論これはハードボイルドのみならず、どんな作品にでもいえることですが、陰と陽、動と静、これらが上手にバランスがとれていれば、後はキャラクターが勝手に動いてくれるのではないかと思います。

    作者からの返信

     これもまた字書き初心者の私にはとてもチャレンジングな大冒険なのです。難しいですね。伝えられてるのかどうか。精進を重ねていくしかないのだとは思っておりますが、なかなか、いや、とてもハードです。本当に、いつもありがとうございます。

    2020年9月12日 18:57

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    覆面外すタイミング…遅い…遅くない!!?
    よくタクシー乗せてもらえましたね(゜ロ゜)

    作者からの返信

     よくそこに気づきましたね……ご褒美にハードボイルド飴あげます。

    2020年9月12日 16:49

  • ハードボイルドと女の嘘へのコメント

    当方にお越し頂き、★まで頂いてしまいありがとうございます。
    さっそくまた読みに来ました。ハードボイルド探偵って良いですよね。知らないかもしれませんが、神宮寺三郎とか、海原琢磨呂とか好きでした。話も読みやすくてドンドン先に進めそうです。
    また後でまとまったところか、最後まで読んだらレビューをさせて頂きますね。

    作者からの返信

     いえいえ、私は読んで感じた何かがあれば星は残すようにしてるのですが、かなり高確率でそれを忘れるので、わりとどこにお邪魔してもつけるタイミングがめちゃくちゃなのでなんだか申し訳ないです。アクリル板さんのWeatherにはお話に引き込まれすぎて忘れたパターンだと思います。神宮寺三郎には多大な影響を受けてますね、最近のは知りませんがだいぶ前にだいぶやりました。藩次郎は全20話、今現在で残り2話になります。どうぞお付き合いくださいませ! ありがとうございます!

    2020年9月12日 01:22

  • ハードボイルドと彰子のブラへのコメント

    ブラにそんな秘密が……っ!
    それは回収して欲しいですよね。
    これでもう安心、といったところでしょうか。
    続き、待ってます!(*^^*)✨✨

    作者からの返信

     毎度ありがとうございます。残り2話になります。どうぞ、お付き合いくださいませ……。

    2020年9月12日 01:00

  • ハードボイルドは面倒くさいへのコメント

    ローリングストーンズを聞き直しました。

    作者からの返信

     ありがとうございます。だいぶ前の近況ノートでもちょろっと書いたのですが、「過去が空から降ってきて、」はElmore JamesのThe Sky is Cryingから拝借し、そして彰子の歌はRobert Johnsonの詞を引用しました。ブルーズっていいですよね~。

    2020年9月11日 22:23

  • ハードボイルド探偵、登場すへのコメント

    ノアール系の雰囲気を持つ小説をひさしぶりに読みました。

    素敵です。

    作者からの返信

     お読みいただき、ありがとうございます! ……そうですね、雰囲気だけは……2話までは……そうかもしれません。が! がっかりさせてしまったようでしたら申し訳ないです……。

    2020年9月11日 22:18

  • ハードボイルドと彰子のブラへのコメント

    なるほど、ブラジャーにそんな謎があったんですね。気が付きませんでした。
    それにしてもやっぱりハードボイルドの探偵には『二日酔い』ですねw
    昔矢作俊彦先生の『マンハッタン・オプ』という小説(正確にはラジオドラマなんですが)に『二日酔いこそ私立探偵の職業病だと世間の人は信じている』というセリフがありましたが、やっぱり探偵といえば二日酔いですね。と、改めて実感したものです。w

    作者からの返信

     いつもありがとうございます。
     そういう粋なセリフ、言わせてみたいですねえ……。藩次郎にはどうでしょうね。私はロンググッバイを消化するのにどんだけかかることやらです。

    2020年9月11日 22:04

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    篤藩次郎と由紀奈のコンビが好きすぎます。
    ハードボイルドなのにハイセンスな笑いが盛り込まれすぎて、
    一個前の話とか大爆笑で読ませて頂きました。

    今回のお話みたいにちゃんとハードボイルドなのもあれば、
    前のお話みたいにあからさまな雑魚認定のあとに、
    ハードボイルドいう名の無双が吹き荒れる感、
    もうたまらないです!

    作者からの返信

     コメント他もろもろ頂いちゃって、本当にありがとうございます! 本格派ファンタジーの作家さんに、こんなの読ませちゃっていいのかななんて思っちゃってほんと畏れ多いです。ウルカ姉さんに顔が上げられません! なにぶん自分の好きなようにコメディ要素をブチ込んでますもので、はたして受け入れてもらえるものかとオドオドしてる次第で、大爆笑だなんてほんと喜びの絶頂です! ハードボイルド無双、いただきました! 残り数話ですが、なにとぞお付き合いいただければと存じます……。

    2020年9月11日 14:01

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    こんにちは。
    由紀奈ちゃん、パンツ姿でお仕事してたんですか。それは淳ちゃんもがんばっちゃいますね~。
    それにしても、ひっくり返ると分かってて、ターキー飲んじゃうんですね……さすがハードボイルド!

    作者からの返信

     まいどです~。コメントありがとうございます!
     風呂に入って、あとはいつでも寝れるようにしてたんでしょうけど、寝落ちしてなかったら淳ちゃん帰ってくる前に何かしら穿くつもりではいたんじゃないかな……淳ちゃん相手にはあまり気にしないのかもしれませんね。淳ちゃんは淳ちゃんで、気が大きくなって格好つけたかったんでしょう、誰も見てないのに! これぞハードボイルド!

    2020年9月11日 11:07

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    無事に帰ってこれましたね(*^^*)
    由紀奈ちゃんは本当に優秀です✨✨
    淳ちゃんもひとまずはお休みになって、あとはブラを渡すだけ……になるのか、まだ何かあるのか……💦
    続き、楽しみにしています!

    作者からの返信

     祭りの後、と言いますか、そんな空気、ちょっと入れたいなーって思いまして。由紀奈かわいい。今回もお読みいただき、ありがとうございます!

    2020年9月11日 00:19

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    おかしいですね……藩次郎ちゃん大活躍だったはずなのに、何故かオイラの中の相棒ちゃんへの好感度が赤丸急上昇中なんですが? あと藩ちゃん、何故早いところ事務所に帰りたかったのか、先生の納得のいくように詳しく説明してごらんなさい(立腹)

    あとアイスはやっぱり、ハーゲンダッツではないスーパーカップなんですねw(描写は小説の命ですけん)

    作者からの返信

     由紀奈ちゃんかわいいからね、ちかたないね。今回ちょっと盛ってみました。まんまとかかりましたね! スーパーカップでも怒らないいい子なんです。淳ちゃんはもちろん由紀奈の顔を見たいからに決まってるじゃないですかー。なんでだかは知らんけど。

    2020年9月10日 21:37

  • ハードボイルドの静かな家へのコメント

    蔦藩次郎探偵と由紀奈ちゃん、本当に名コンビですね。大抵の場合、一人で行動している乾にも、決まった相棒がいるといいんですがw
    ジョージはドライバーだし、マリーは警察官、ベルはマリーの愛人ですし・・・・w

    作者からの返信

     なんだかんだ呼吸が合ってるんでしょうね、おそらく……。この淡々と行動を追ってる感じ、乾さんのお話でそんな感じのを拝見してましたので自分でもやってみました。クールダウン回とでも言いましょうか……こういう空気があるといいな、っていう。

    2020年9月10日 21:34

  • ハードボイルドとブルームーンへのコメント

    この話の掛け合いがクセになりますねえ…!

    作者からの返信

     ありがとうございます……フヒヒ。
    「ビーフシチューです」カットインしてくるマスター含め、自分でもかなりのお気に入り回です。
     助手の由紀奈との掛け合いも評判なのでそちらもぜひ……フヒヒ。

    2020年9月10日 21:03

  • ハードボイルドへの道へのコメント

    淳ちゃん、強い……!
    見直しました! かっこいいです✨✨
    さっ、早く撤退を……と思っているのですが、すんなりいくのかいかないのか……
    次話をとても楽しみにしています!!(*^^*)

    作者からの返信

     よっしゃー! かっこいい淳ちゃん、伝わったー! でもずっと警報は鳴りっぱなしですからね。焦りますね。淳ちゃんはそういうのには動じないらしいですから、どうなんでしょう? いつもコメントありがとうございます!

    2020年9月10日 06:49

  • ハードボイルドへの道へのコメント

    ホワタァッ!(虎豹別墅……あ、ゴメン、それよく似た別人やw)

    迫真のアクションシーンなのに……B、B、B、トドメに小錦だと? 最高だな、アンタ!(キザっぽく) いや小錦飛ばせるのはガチでヤバすぎでしょw

    作者からの返信

     フェイロンが小柄に描かれてるのはわかるけど、インディアンのおっちゃんちょっとデカすぎな。ブルースリー兄さんは本気出せば軽トラくらいは吹っ飛ばせるはず。あの人リミッター解除してますからね。うへへ、最高いただきました。ワンインチパンチとKONISHIKIに感謝。

    2020年9月10日 06:41 編集済

  • ハードボイルドへの道へのコメント

    藩次郎氏、やりましたね。やっぱりハードボイルドときたら、バトルシーンが欠かせませんな。
    優しさと暴力、この使い分けがあってこそ、ハードボイルドの醍醐味だと思います。

    作者からの返信

     師匠、いつもありがとうございます!
     暴力シーンは、本当のところ、読むのも書くのも苦手なんですよね。残酷シーンはもってのほか。ひと仕事やり切った感があります。ロンググッドバイは、ひとセリフひとセリフ格好よすぎてなかなかページが進みませんw

    2020年9月9日 18:23

  • ハードボイルドは面倒くさいへのコメント

    大人ですね〜歌も良い(*´ω`*)

    そして女性!!
    気になりますね(`・ω・´)

    作者からの返信

    ここからですよーここから! どんどん気になってください! 2つ目にもお越しいただきありがとうございます!

    2020年9月9日 09:06

  • ハードボイルド探偵、登場すへのコメント

    こちら来ました!!
    めっちゃ面白いですね(*^ω^*)

    烏龍茶のロック笑笑

    続き楽しみです💕
    同時並行の読む作品が100超えていてゆっくりになりますが、ご了承ください😭

    作者からの返信

    あら~! お忙しい中、こんな早く来ていただけたなんて、嬉しく思いますわ! 読み途中作品、どんどん増えちゃいますよね、わかります。しかも白藍京さんなら私の比じゃなさそう。読んでる量もすごいんだろうなって拝読してて思いますから……。って、とりとめなくなっちゃいそうなんで自粛します。ともかく、私の烏龍茶をお飲みいただき、ありがとうございますわ!

    2020年9月8日 22:18

  • ハードボイルド危機一髪へのコメント

    こんにちは。
    ハードボイルド淳ちゃん、強いですね!
    一方の用心棒は、本当に恋占いでもしてたんですかね。。どうしてトランプなんかを??

    話は変わりますが、『罪の女の歌を…』に☆をいただき、ありがとうございました!
    彰子ちゃんに負けない色気を、この先もしっかり書いていきたいと思います。

    作者からの返信

    ヤクザだったら暇潰しに賭事やるなら花札なんじゃないかって思うんですけどね……手札を見られたくなかったから持ってきちゃったのかもしれません。もし何も持ってなかったら淳ちゃん、「あ! UFOだ!」とかやってたかも?

    『罪の女の歌を歌おう、コカ畑の木陰で、カリブの波間で』って、つくづく、すごいタイトルですよね……そして、全然タイトル負けしない内容でほんと恐れ入ります。私にはとても無理! あ、読まなきゃって開いて読んでて、うっかり星をまだつけてなかったのに気づいたのでした。まだ12話ですけど、続き、楽しみです!

    2020年9月8日 07:58

  • ハードボイルド危機一髪へのコメント

    淳ちゃん、やりますね!!!
    でも用心棒は、もうひとり……
    倒すのでも逃げるのでもいいから、うまく脱出して欲しいです!
    頑張って欲しい(*^^*)

    作者からの返信

    やりますでしょう、淳ちゃん! 水色ツナギがカッコよく見えてきますよね! どうですかこれ! さらにひと回りでかい相手にさあどうなりますやら!

    2020年9月8日 02:12

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    こんにちは。
    ハードボイルド淳ちゃん、忍び込みはさすがプロの技ですねー!
    由紀奈ちゃんとの会話もテンポがよくっていいですね!

    作者からの返信

    こりゃどう見ても泥棒じゃねえか! というツッコミはさておき、やるときはやるのがプロのハードボイルドなのです。ウヒヒ。
    読んでいただき、ありがとうございます! マカレーナのあのありありと浮かぶ中米の情景、圧倒されっぱなしです。あの空気、本当、すごいと思います。語彙力を失うレベルです……!

    2020年9月8日 02:23

  • ハードボイルド危機一髪へのコメント

    用心棒A、弱過ぎね……というツッコミはさておき。年齢がバレちゃうよ~んってな感じですなぁw 私もギリギリ昭和世代ですので(ネタ的にドンピシャではないけど)。カッコイイ藩次郎に由紀奈ちゃんはメロメロ……にはならないかな?

    作者からの返信

    私もたぶん元はジャッキーチェン世代だと思うんですけど、ブルースリーは時代を超越するカリスマです。ちょっと藩次郎とは差がありすぎてさすがにアレw 由紀奈がメロメロ……「ねーわ」って言いそう……。
    あ、ちなみに、藩次郎の「藩」はブルースリーの本名から拝借しました。

    2020年9月8日 02:07 編集済

  • ハードボイルド危機一髪へのコメント

    やっぱり『ハードボイルド』といったら、こういう荒事が無ければ!って感じですよね。
    荒事と、言葉のやり取り、これが魅力だと思います。
    藩次郎氏、やりますなぁ。

    作者からの返信

    このシーンは実は、昨晩書き下ろして日中ちまちま推敲してたのですが、藩次郎がうまいことかっこいいこと言ってくれて、ちょっと自分でもやばいわこれと悦に入っておりました。アホな淳ちゃんとのギャップが……w

    2020年9月8日 01:58

  • ハードボイルド名推理へのコメント

    あわわわわ……
    淳ちゃんっ! ブラで遊んでる場合じゃなくなったよ! 急いで逃げて!
    用心棒に見つかっちゃったよ💦 どうする、どうなる?!

    作者からの返信

    続きはwebで! と言いたいとこだが、今いるここがwebだった。
    なあんて。
    逃げるか戦うかの二択だと思うんですけど、さあ、どうなることやら……。

    2020年9月6日 02:03

  • ハードボイルド名推理へのコメント

    藩次郎の迷推理キター!!! そしてお約束の如く発見されてしまう主人公の鏡! さんきゅっぱってな☆

    作者からの返信

    これはもはや様式美でございます。探偵ってのはこうあるべきなのです!

    2020年9月5日 21:15

  • ハードボイルド名推理へのコメント

    藩次郎さん、名推理!ですね。由紀奈ちゃんとのコンビは、お笑いを見ているようで面白いです。
    恥ずかしながら、私は探偵が出てくる話を書くのに、一番悩んだのが、この『推理』とか『トリック』というやつです。
    私はそれが全く出来ませんからね・・・・w

    作者からの返信

    いえいえ、私も冷門さんと一緒です、トリックなんて、私の頭じゃどう逆立ちしても出てきません。この藩次郎のだって、推理もどきでしかないですからね……。
    このシーンの会話は、ブラを見つけるというそれだけの事をどう書いたらいいものかととりあえずタンスを漁らせたら、あとは勝手に引き継いで喋り出してくれました。こんなバディもあるのだなと、二人に感謝です。ありがとうございます!

    2020年9月5日 21:13

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    由紀奈ちゃんがついてるというだけで、この安心感(*´ω`*)
    淳ちゃん、がんばれーとハラハラせずに思えます✨

    作者からの返信

    いつもありがとうございます。
    淳ちゃんも、由紀奈に感謝しないといけませんね。「いつもありがとう」、と。
    さあ、はたして二人は彰子ブラを見つけ出すことができるのか! 淳ちゃん頑張れー。

    2020年9月5日 07:23

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    これもはや、ル〇ンthe3r……何でもないッスw

    作者からの返信

    ハードボイルドなことに変わりはないだろう? 一体何を言っているのかね?

    2020年9月4日 22:25

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    ウオーレン・マーフィーって、米国の推理作家の作品に、酔っ払い探偵と、日系人女性の探偵が活躍するシリーズがあるんですが、会話が軽妙で面白いんですが、二人の会話を読んでいて、その小説を思い出してしまいました。
    デヴリン・トーレスと、ミチコ・マンジーニというコンビであります。

    作者からの返信

    おおお、そんなのがあるんですね、ちょっと検索してみました。"Two Steps from Three East" という言葉になぜかなにやら見覚えがあります! 俄然気になります!

    2020年9月4日 22:16

  • ハードボイルド彰子ブラ奪還作戦へのコメント

    由紀奈ちゃん何者だよwww
    っていうか、やってることは今のところ完全に探偵というより泥棒ですね。っていうか、ありかの見当もつけないうちに忍びこんで大丈夫なのか……? ってかブラじゃ無理もないか(笑)

    作者からの返信

    由紀奈ちゃんは有能なのです(キリッ
    ハードボイルド探偵は並みの探偵とは一線を画しているのです(キリッ
    (キリッ とか古いですね……それはともかく、ここからが見せ場です!

    2020年9月4日 22:10

  • ハードボイルドごきげんようへのコメント

    相変わらずの面白さ!
    淳ちゃんと由紀奈ちゃんの掛け合いが、楽しいです。
    そして次話は、またドキドキハラハラガクガクしながら読むことになりそうですね。
    淳ちゃん、大丈夫かなあ……

    作者からの返信

    アホなこと言ってもちゃんとツッコんでくれる存在って、ありがたいですよね……しみじみ。つって。
    淳ちゃんはハードボイルド名探偵ですからね、きっと多分やってくれるんじゃないでしょうか! どうなんでしょうか!

    2020年9月4日 01:25

  • ハードボイルドごきげんようへのコメント

    悪目立ち……ですと? あの、おたく……「水色のツナギ」来てるんですよね? それで悪目立ちしないようにと……藩次郎、恐ろしいコw

    作者からの返信

    ハードボイルドってのはな、『自意識』が『過剰』なんだよ! と淳ちゃんがワナワナしております。

    2020年9月3日 21:37

  • ハードボイルドごきげんようへのコメント

    面白い描写ですね。ハードボイルドにもユーモアがなけりゃ!

    作者からの返信

    悪ふざけになってないといいのですが……手遅れ?

    2020年9月3日 21:35

  • ハードボイルド仕事するへのコメント

    率直コメント企画に参加いただきありがとうございます。

    冒頭で思い切り背伸びした描写をしてすぐに翻すスタイル、すごく良いですね(笑)笑ってしまいました。第1話における主人公は、とてもハードボイルドな探偵(笑)だったのですが、第2話から途端に幼くなってしまってゆく主人公の造形が個人的に残念に思いました。。愛されキャラな主人公が締める所はビシっとしめる一線を画した描写を、読者として欲張りにも望んでしまいました。
    冒頭に仕込んだ『ブラ奪還』依頼がようやく動き始めたようすで、これからどうなるのか非常に楽しみですね。

    作者からの返信

    率直コメント、ありがとうございます! ブラバ覚悟してましたが、最新話まで読んでいただけるとは、幸甚の至りにございます。
    崩しっぱなしで締まりない感じ、ちょっと過剰だったかもしれませんね。でも愛されキャラと言っていただけてとても光栄です。もちろんビシッと締めるターンはこの先にきっと必ず……! 12話も公開しました。頑張れ淳ちゃん!

    2020年9月3日 18:24

  • ハードボイルド仕事するへのコメント

    今回は、ハラハラしながら読みましたよ……!
    淳ちゃん頼りないから、1人でそんなことして大丈夫か……と思いつつ、でも無事に家を脱出できて良かったです💦💦

    作者からの返信

     ハラハラさせちゃいましたかー! 淳ちゃんも悪い子ですねえ。由紀奈に怒られなきゃいいですけど!
     こうしてリアタイでコメントいただけるのはとても励みになって嬉しいものですね、ありがとうございます。相枝さんの、まだ完結済のほうの途中で本当申し訳ないです。

    2020年9月3日 01:51

  • ハードボイルド探偵、登場すへのコメント

    ハードボイルドだけど、烏龍茶なのが少し笑ってしまいます。
    全体的な設定があって面白いので今後も楽しみです。

    作者からの返信

     あっ、読んでくださいましてありがとうございます! 私の自主企画に参加いただいてる方ですね。なかなか読みに回れずにいて申し訳ないです。
     この烏龍茶が、私の世界に入ってこれるかどうかの分水嶺になっております。
     ようこそこっち側へ! 大歓迎です!

    2020年9月3日 02:00

  • ハードボイルド仕事するへのコメント

    水色すぎるハードボイルドも素敵だと思いました。

    作者からの返信

     ですよねー! なんつって。いやでもしかしまああれです、このハードボイルド感でいいと言っていただけたことは、私に大きな自信と安心とを与えてくれました。レビューまでいただき、ほんとありがとうございます!

     しっかしハードボイルドに水色っておれは何を考えてるんだ。

    2020年9月2日 23:31

  • ハードボイルド仕事するへのコメント

    「お人好しだなと思い、ちょっと笑った」←「お前がそれを言うか!」とツッコミを禁じえなかったっすわw





    作者からの返信

    こいつにだけは笑われたくない存在、ハードボイルド藩次郎。そうさ、俺には味方なんて誰もいないのさ……かなしみ。

    2020年9月2日 22:09

  • ハードボイルド仕事するへのコメント

    いいですね!アナクロ人間であるところ、乾と藩次郎氏はウマが合いそうです。描写の部分が細かいのもいいですね!

    作者からの返信

     ありがとうございます!
     流行を追うでもなく時代に逆行するでもなく、ただ、結果的にそうなってる、といったところでしょうか。そして、昔からあるような良い品の物には絶対の信頼を寄せてしまうような。酒、煙草、音楽、などなど……。
     描写は、そうですねえ、手が滑ると余計なことまで書いちゃいますからね、難しいです、奥が深いです……。

    2020年9月2日 22:03

  • ハードボイルド、夢のあとへのコメント

    こんにちは。
    ハードボイルド探偵、いいですねえ! 生まれながらのタフガイより、ハードボイルドを目指してるのにどこか抜けのある男こそが、ハードボイルド探偵になる資格がある!と思います。本人が聞いたらがっかりするかもしれませんが、まさに藩次郎はハードボイルド探偵。いい味出してます。

    話は変わりますが、『夏、栄冠はきみに輝く』に☆をいただき、ありがとうございました! いただいた評価を励みに、また新しいお話を書いていきたいと思います。

    作者からの返信

    拙作をお読みいただきありがとうございます!
    これはにわかハードボイルド好きの私にはたしてハードボイルドが書けるのかという無謀な挑戦でもありますから、藩次郎は未熟な私自身の投影ですね……ちゃんと固茹でになれるかはさておき、少なくとも藩次郎にはそうなってもらいましょう……頑張ります。ありがとうございます!

    2020年9月2日 14:59