うぉ~きんぐ・りばてぃ~由紀くんの秘密の魔導書(日記帳)~

作者 律角夢双

02」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ああ、やっぱり由紀たんそっちでしたか。うん、ずっとそっちを想定して読んでました。私の趣味的には残念ですが(笑)

    作者からの返信

    烏丸さん、ありがとうございます!

    そっちって何のコトかしら――ウソウソ、惚けるつもりはありませんとも。ミステリ的読み方をした場合、由紀たんの秘密はまぁ大分バレバレでしょうね。そうでなくとも「不自然な改行」で一発で勘付いちゃう人もいるかとは思いましたが、まぁこのくらい分かり易い方がいいかなと思いまして。

    烏丸さんはやはりそちらの御趣味の方でしたかw 私にはどう足掻いても描けそうにもない世界なので、良い意味で感心しますわ。『THE DEVIL 』読ませてもらってますけど、何か展開に圧倒されてコメントできないっす……愕然とさせられたり、逆にほっこりとしたり、今大絶賛ハートを揺さぶられておる最中です。とりあえず、テディの魔性に引きずられないように気をつけまっす!

    2020年11月15日 18:48