空に走る 

作者 山帰来

生者の悔恨か願望か、死者の残留思念か

  • ★★★ Excellent!!!

死別した大事な相手から届く1通の手紙
共通のプロットで書く企画の参加作です。

圧倒的な文字数で畳みかけてくる作品です。安易な涙はありません。
整理しきれていない愛憎半ばの故人への想い。それでいて、サバイバーの葵から何かが失われていることがじわじわと伝わってきます。

狂気と正気のはざまで描かれる異色作

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

新巻へもんさんの他のおすすめレビュー 778