大将首は自分で守れ

作者 俣彦