害獣少女ジャカロちゃん

作者 タマリリス

すべてのエピソードへの応援コメント

  • プロローグ 虐殺の覚悟と正義の覚悟へのコメント

    タマリリス、ツイッターのアニマルライツ支持者を誹謗中傷したツイートをいい加減に消さないか。種の違いを理由に他者をどれだけ苦しめてもいいと言うなら、君は自分のことを極悪人だと認めてることになるぞ!!!

  • 第3話 元痴漢の苦悩と欲望の解放(後編)へのコメント

    痴漢と痴女の痴情のもつれ?
    これぞWin-Winの関係とでも言うのでしょうかねw

    しかし痴漢って相手が嫌がるからこそ
    やってはいけない場所でやるからこそ興奮する?
    でもこいつの場合は相手がヤル気マンマンな痴女でもOKなのね

    こいつの場合はWin-Winの関係で性欲を抑え込めたけど
    場合によってはジャカロだけじゃ満足できず
    ジャカロで女をヤレると調子づいて
    人間の女性に手を出しかねない?

    しかし自宅で電車を模しての痴漢プレイとは…
    ジャカロがいなくなったらガチで再犯しそう
    金があるならイメクラにでも行けやとでも言いたいw

    性犯罪者と性欲化け物の出会いで性犯罪が減ってWin-Win
    でも性の乱れだの未知の生物との性交渉の危険性とか騒がれそうだし
    自然環境的には…害獣的側面が描かれるのが楽しみです

    作者からの返信

    感想どうもです!
    彼の場合は痴女で欲を満たせましたが
    そうでない人もいるかもしれませんね…

    ジャカロがいなくなったら彼はどうなるのか…
    その前に、ジャカロを消そうとする勢力が現れたら彼はどうするのか
    ご期待ください…!

    2020年9月10日 22:50

  • 第3話 元痴漢の苦悩と欲望の解放(前編)へのコメント

    満員電車に乗ったこともあるけど近くに女性がいるだけでムラムラしたことはない
    何度もやらかした痴漢常習犯ってヤバイんだなと分かるシーンですね

    痴漢だけで即刑務所にぶち込まれるものなのだろうか?
    もしかして刑務所行きになる前に何度も痴漢で逮捕された前科が?
    もしくは即刑務所行きになるほどの余罪があったとか?

    ジャカロの特集番組が組まれてしかも食性
    性欲についても知れ渡ってるとなると
    ジャカロ発見からそれなりに時間が経過した場面なのですね

    逮捕されたり刑務所帰りの人に対してはわりと世間様は冷たいよね
    だからこそ前科持ちのだと知られないようにこそこそ生きてるわけで
    それが出来ないと自業自得とはいえ地獄の責め苦なんだろうね
    まあ周囲の人間からしたらそいつが校正して悔い改めたかはわからないし
    実際に深杉は再犯しかけたわけですので救いようがないよね

    性欲が爆発寸前の男と性欲化け物の成体ジャカロ
    出会って何も起こらないはずもなく…
    こうしてちびジャカロが大繁殖するのですね…

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    実はムショ周りの設定は結構適当です、確かに即投獄はやりすぎだったかもですね

    あまり善人とはいえない危険人物の深杉とジャカロがどう化学反応を起こすか…!?

    2020年9月6日 10:07

  • 第2話 特ダネとロードキル 後編へのコメント

    まともで真面目だけど堅物そうな一卍、
    ネクラでオタク気質な頭の切れそうな十卍、
    なかなかに正反対な性格した2人の生徒もいい味出してますね。

    たぶん人道的な観点から見れば一卍の意見が正しいのだろうけど、
    怪物かもしれないジャカロ相手には十卍の意見の方が正しいとも言えるんだろうね。

    分かりやすい探りに引っかかる日垣と、
    きわめて平静を装いつつフォローに入る千堂、
    全てを察しながら研究最優先で黙認するマッドな十卍、
    教授より十卍の方が重要キャラになりそうな予感がします。

    大雑把に成分分析して再現した人工乳を強調していると、
    ジャカロミルクには何か特有の成分が含まれているのだろうか?
    そう言えばジャカロの解剖で発見された…それがないと…、
    設定を知ってる人からすれば、それがないミルクを飲み続けると?
    みたいな展開になるのかとワクワクしてきます。

    マスコミの報道で世間に弱くて可哀そうな新種の動物と広まったのかな?
    後に自然破壊する害獣と一部の人たちが気付くころには時すでに遅しと…。

    真面目な日垣と悪知恵の働く千堂も卍コンビみたいに、
    正反対な性格をしていて今後どうかかわってくるのか気になります。

    幸せそうにミルク飲んで眠るちびジャカロ…、
    現在はヘイトパートなんだと捉え、今後の虐パートを楽しみにしていますね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    洞察が鋭いですね…!いろいろと仕込みをしている回です
    最初の数話はジャカロの何たるかを少しずつ解き明かしていくパートですが、徐々にボルテージ上げていきます!

    2020年8月31日 21:34

  • 第2話 特ダネとロードキル 後編へのコメント

    千堂の言うように、日垣には無自覚ながら「お涙頂戴系番組のレポーター」としての素質がありそうですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    この素質がどう活きるかしぬか…Dead or Alive

    2020年8月31日 21:02

  • 第2話 特ダネとロードキル 中編へのコメント

    おぉ!自ら引いておいて、いもしない他者が引いたと捏造するとか、
    流石マスコミやらせ誇張捏造は得意技ですね!

    ジャカロの捜索には関係なさそうな道具が多数、
    社に連絡した時に替えの車と一緒に用意してもらった道具かな?

    物語の序盤でジャカロの生体研究をされたら、
    早々にジャカロが樹木の生命力を吸い取る事がばれるのでは?
    って思いましたが、吸えるのは生体であって幼獣では無理でしたね。

    なるほど、現状成獣のサンプルは死体、
    幼獣が吸えるまでに成長して研究室の観葉植物とか、
    研究所敷地内の樹木から吸ってるのを確認できる頃には、
    野生のジャカロによる森林破壊が深刻になってそう?

    猫に牛乳が案外ダメなように動物により乳の成分が違うのは驚きです。
    ただ、子猫を育てる犬とか異種族間での授乳でも育ってるみたいですし、
    ちびジャカロも喉が渇いてたり腹減ってれば牛乳でも飲みそうな気はする?

    事故った車はどうしたのか?ジャカロをひき殺したのは隠し通せるか?
    ちびジャカロに合う乳は出来るのか?次回以降の気になる事が多いです。

    個人的にはちび用の人工乳の作成に難航して、
    完成までに何匹か餓死する流れだったら最高なんだけどなw

    作者からの返信

    感想どうもです!
    研究室のちびジャカロ達がどうなっていくかは、是非書いていきたいですね!
    成功するか失敗するか…どちらにしても美味しい結果になりそうです

    2020年8月25日 23:49

  • 第2話 特ダネとロードキル 中編へのコメント

    んー焦らされますねぇ!たまりません!

    作者からの返信

    ぼくもはやく続き書きたい

    2020年8月20日 20:39

  • 第2話 特ダネとロードキル 中編へのコメント

    一気に読んじゃいました
    これから楽しみですねぇ

    作者からの返信

    読んでくれてありがとうございます
    よろしくです!

    2020年8月20日 20:39

  • 第2話 特ダネとロードキル 中編へのコメント

    ジャーナリスト魂全開ですね
    頭に「イエロー」が付きますが…

    作者からの返信

    転んでもタダでは起きぬ

    2020年8月20日 20:39

  • 第2話 特ダネとロードキル 前編へのコメント

    読み応えのある楽しい小説を執筆していただき、
    ありがとうございます!

    わりとリアルのマスコミの実態っぽくていいですね。
    マジで今のテレビ番組とかってSNSとか動画サイト頼りな気がしますし。

    しかしジャカロの出現方法がエイリアンとかSFちっくとは驚き。
    リアルに撮影されたとしても合成映像の捏造だと思う人多そう。

    元居た世界の記憶すら消されてしまっているジャカロ、
    全くわからない世界でなら不慮の事故死多発してそう。
    なるほど、それで突如現れた新人類?保護するべきとなったのかな?

    ジャカロをひき殺した車は社用車でしょうから、
    事故を無かったことには出来なさそう?
    ですが、2人はジャカロの死体をどう処理するか気になるところ。

    作者からの返信

    いつも感想ありがとうございます!励みになります!

    記憶がないだけでなく、ちょっとおつむがあれなところも
    ヒトオスの「俺が守ってやらなきゃ」的な庇護欲をそそるかもしれない…?

    実際、人のようで人でない何かを撥ねたらびびりますよね
    どうするのか…!

    2020年8月18日 20:35

  • 第2話 特ダネとロードキル 前編へのコメント

    こういう、どっちサイドと決めて身をおいてるわけではない人のサイドストーリー的なのも大好物です。ありがとうございます。

    作者からの返信

    意外な視点からの切り口で作中世界を覗くのが個人的にすきです

    2020年8月18日 18:34

  • 第2話 特ダネとロードキル 前編へのコメント

    観察者のつもりがいきなり当事者の立場になってしまったマスコミ2人組の決断や如何に…?
    楽しみですね!

    作者からの返信

    どう切り抜けるか、切り抜けられずにやばくなるか
    ご期待ください

    2020年8月18日 18:34

  • 第1話 ファーストコンタクト 後編へのコメント

    良かったねDT男…いや矢尾よ夢がかなって、
    これで心置きなくいつでも死ねるね?
    いやこの手のキャラはまだまだ登場する系のキャラかな?

    矢尾って貧乏そうで学力もなさそうだけど、
    自動車の免許持ってて中古車を維持できてたり、道草について知ってたりと、
    案外と財力も知能もそれなりの水準はありそうね。

    しかし…ヤッちゃったって事は…このままでは近い将来、
    ジャカロことオミミンは数匹のちびジャカロを産み落とすのね…。

    矢尾がひっそりとボロアパートで1人暮らししてるのと、
    ファミレスにジャカロを連れ出さなかったから騒ぎにならず、
    ちびジャカと誕生までひっそりと暮らすのかな?

    と思いきやオミミンと出会った翌日にはSNSのトレンド1位、
    【ジャカロ】…どれけ同時多発的にジャカロが【湧いた】のか…。

    人間に似た、でも確実に人間とは違うジャカロの出現に、
    さぞ世間は混乱したでしょうね…ジャカロの生体の研究が進むほどに…。

    ジャッカル設立前でしょうからオミミンのちびは生体まで問題なく成長するどころか、
    オミミンのちびの更にちびが子供を生むくらいには余裕で生きそう?

    ちびが生まれたら矢尾は間違いなく今の暮らしは営んでいけない?
    オミミンのために何とか頑張るか、オミミンに見限られるか…。
    矢尾の明日は擁護派か…駆除派か?色々気になって仕方がないです。

    最後に、長い文章でごめんなさいね。

    作者からの返信

    熱量たっぷりのコメントありがとうございます!嬉しいです

    学力が低いのには、単純に頭が悪い場合と、頭は悪くないのに外因のせいでポテンシャルを出し切れない場合がありますね
    果たして彼の場合はどちらでしょうか…

    そして、がっつり中に出してしまいましたね!
    産休はとれないぞ…どうする!?

    2020年8月16日 10:38

  • 第1話 ファーストコンタクト 前編へのコメント

    わくわく

    作者からの返信

    てかてか(コメントありがとうございます!)

    2020年8月15日 12:47

  • 第1話 ファーストコンタクト 前編へのコメント

    一人の冴えないDT男とジャカロの出会いが環境破壊の引き金になろうとは、
    この時は冴えないDT男ですら知る由もなかった…。

    とかそんな流れになるような予感w。

    ただこの出会いは1例に過ぎずに、各地で似たような出会い、
    もしくはレ〇プや逆レ案件なんかもあるのかなとも予想。

    後半と今後の展開が気になる導入部だと思いました。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    このDTとのファーストコンタクトは比較的良好そうですが
    他はどうなるか…ご期待ください!

    2020年8月15日 04:01

  • プロローグ 虐殺の覚悟と正義の覚悟へのコメント

    うをぉ!待ってましたー!初回から叫子登場とか嬉しすぎる!

    初めの方は人間の兵器で、徐々にオーバーテクノロジーでと思ってたので、
    初回から変身するとは予想外でしたが、今後は変身能力獲得前の過去話もあるのかな?

    特撮にはあまり詳しくないので怪人の見た目を想像できなかったので
    クモの怪人を画像検索したら、ガチの怪物しか出てこなかったw

    もし可能ならタマリリスさんのイメージする怪人に近いキャラを教えていただけないでしょうか?
    作品名やキャラ名などのワードを教えていただければ検索して調べます。
    無理でしたら頑張ってイメージしてみますw

    捕まった先輩はどうなってしまうのかとか、
    奪われたカードは相手も使える?とか、
    叫子と呼んでいたのは警官に聞かれてしまっていたのか?とか、
    今後が気になる部分の多いプロローグだと思いました。
    今後他の主要キャラと叫子がどうかかわるのかも気になるので、
    続きを楽しみにしていますね。

    追記
    怪人の外見はイラスト化する予定があるとは!
    これは楽しみが1つ増えました!
    ただ暑さ厳しき季節ですので無理せずご自身のペースでね!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます!
    今回のプロローグは、映画とかによくある「時系列的に後のシーンを冒頭に持ってきてつかみに使う」てきな感じです!
    次回からは割とゆったり進めていこうと思います

    蜘蛛や蓮の怪人については、そのうち自分でイラスト書いてみようかなと思っています!

    2020年8月13日 08:13

  • プロローグ 虐殺の覚悟と正義の覚悟へのコメント

    いよいよですね
    大変楽しみにしております

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    楽しみにしてくれてくれてるとやる気が出ます!

    2020年8月13日 00:07