おもひで草紙─昔の日記から─

作者 つきの

記憶を手繰る草紙

  • ★★★ Excellent!!!

著者の過去の日記の再掲。

ひとつひとつの『記憶』と『想い』が残る日記に、現在の著者が振り返りをつける。

過去の出来事は甘く切なく、時に苦しい。
けれど、きっと愛おしさも感じているのだろう、と想像する。


一話ずつのタイトルも素敵。
そっと開いてみませんか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

水音芽生さんの他のおすすめレビュー 65