女学院で緑一点の俺が、生徒会長選挙で大活躍とか勘弁してくれよ

作者 宇佐美ぱすた

4

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?