嫌われ国王の魔剣幻想譚~虐げられた少年領主は戦場では最強の英雄だった…が、この度、王になりました~

作者 真曽木トウル

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全236話

更新

  1. 第1話 奴隷の烙印を押された王
  2. (1)突然国王になりました
  3. (2)最強の異端者と無敵のカバルス軍
  4. (3)征北将軍VSドラゴン
  5. (4)転生奴隷の子と地獄耳の姫
  6. (5)血の結婚式
  7. (6)征北将軍VSうらぎりの殺戮者
  8. (7)女騎士は心底突っ込みたい
  9. (8)国王、残機1
  10. (9)新体制のはじまり
  11. (10)『国の至宝』オクタヴィア王女
  12. (11)転生者特区カバルス
  13. (12)新国王のある決意
  14. 幕間
  15. 【幕間1】 兄より優れた妹など
  16. 第2話 北東の牧畜地帯タウルス
  17. (1)国王、巨大モンスターを狩る
  18. (2)転生黒猫ナルキッソスは少女を慰める
  19. (3)神と闘った父親の物語
  20. (4)少女カルネ、悪党に対抗する
  21. (5)迷宮の美しき主
  22. (6)かくなるうえは、陛下の首を
  23. (7)この女騎士の“加護”が強すぎる
  24. (8)召喚は計画的に
  25. (9)転生者狩りの残酷
  26. (10)タウルスの解決とまた別のはじまり
  27. 幕間
  28. 【幕間2ー1】 レマとナルキッソス
  29. 【幕間2ー2】 オクタヴィア王女と王妃問題
  30. 第3話 北の農耕地帯ラットゥス
  31. (1)国王、65年分の拒絶を食らう
  32. (2)異世界武術つかいの教育係
  33. (3)突然の濡れ衣
  34. (4)国王陛下とは露知らず
  35. (5)最大の情報源
  36. (6)古城の主カロンの証言
  37. (7)砦の襲撃
  38. (8)山賊首領VSイヅル
  39. (9)最強布陣をつくるのは
  40. (10)この国にあってはならない魔法
  41. (11)新ラットゥス公(見込み)始動
  42. (12)国王の資質
  43. 幕間
  44. 【幕間3ー1】 グラッド隊長の転生者研究
  45. 【幕間3-2】国王は食糧政策その他に試行錯誤する
  46. 第4話 東南東の秘境ドラコ
  47. (1)国王と姫騎士、冒険者の町を歩く。
  48. (2)王女から来た使い
  49. (3)異端審問と空から降ってきた女
  50. (4)黒歴史との遭遇
  51. (5)ドラコの“聖女”と魔女狩りの歴史
  52. (6)国教会の醜聞
  53. (7)“裏”聖騎士団襲来
  54. (8)茶番VS茶番
  55. (9)マーティア・ホプキンズの魔法
  56. (10)ドラコ城、雌伏
  57. (11)最上級の災厄が気まぐれにやってきた。
  58. (12)“ニセもの”の軌跡
  59. (13)顔も知らない相手への恋
  60. (14)ドラコ危機
  61. (15)開戦
  62. (16)各地の攻防
  63. (17)聖騎士団始動
  64. (18)聖騎士団長の一矢
  65. (19)“聖女”の敗北
  66. (20)心臓の意味
  67. (21)ドラコ事案完了
  68. 第5話 南の楽園カバルス~国王の帰省~
  69. (1)国王はようやくお見舞いが許された
  70. (2)残酷な仮説
  71. (3)国王の帰省
  72. (4)遺骸調査
  73. (5)剣聖大将軍
  74. (6)異端の王が生まれた日
  75. (7)父親の思いと騎士の思い
  76. 第5.5話 少女が“騎士”を選んだ日
  77. 少女が“騎士”を選んだ日(1)
  78. 少女が“騎士”を選んだ日(2)
  79. 少女が“騎士”を選んだ日(3)
  80. 少女が“騎士”を選んだ日(4)
  81. 第6話 東北東の混乱地帯ティグリス
  82. (1)王女の心配と贖罪中の女
  83. (2)領主代行の怯え
  84. (3)人の噂というものは
  85. (4)国王への風評被害がひどい件
  86. (5)夜明け前のしらせ
  87. (6)城を奪う者たち
  88. (7)告白
  89. (8)もう一波乱
  90. (9)ティグリスの象徴
  91. (10)美女は言葉で絡めとる
  92. (11)しばしの別れの前
  93. 【幕間4ー1】フェリクスと奴隷政策(1)
  94. 【幕間4ー2】フェリクスと奴隷政策(2)
  95. 第7話 悪魔に魅入られた地 シーミア
  96. (1)王子と悪魔と国王と家出少年
  97. (2)王妃問題再び
  98. (3)不可解なベルセルカ
  99. (4)シーミア行き
  100. (5)3年前の戦場
  101. (6)なぜ彼女を?
  102. (7)人殺しは、一晩が待てない
  103. (8)貴族令嬢に恋は難しい
  104. (9)敵陣
  105. (10)教会のなかでは
  106. (11)罠
  107. (12)レイナートVSユリウス
  108. (13)悪魔との物理戦
  109. (14)想定外の終わり方
  110. (15)掃討戦と宣戦布告
  111. (16)イヅルの予言
  112. 幕間
  113. 幕間 ベルセルカの鑑定(1)
  114. 幕間 ベルセルカの鑑定(2)
  115. 第8話 北の隣国ノールト
  116. (1)明け方の国王
  117. (2)帰ってきた将軍
  118. (3)隣国の政変
  119. (4)8年前の婚約破棄
  120. (5)追放された女王
  121. (6)挑発
  122. (7)国境の情勢
  123. (8)暴君のたくらみ
  124. (9)女王の好意
  125. (10)魔性の剣
  126. (11)ノールト軍の動き
  127. (12)南へと下る危機
  128. (13)空の鮮血
  129. (14)レグヌム・ノールト国境
  130. (15)ドラゴンの空中戦
  131. (16)正しい打算と間違った愛
  132. (17)貴族令嬢の教育とは
  133. (18)ファランクスは切り替える
  134. (19)南の攻防前夜
  135. (20)不和を無視した暴走
  136. (21)急襲
  137. (22)想定外のカバルス入り
  138. (23)どんなに魔法が使えようが
  139. (24)いないとは誰も言っていない
  140. (25)見苦しい一矢
  141. (26)決戦は王城で
  142. (27)復讐は用意周到に
  143. (28)変わり始める王城
  144. (29)ベルセルカ・アースガルズは何者か
  145. (30)青い主従関係
  146. 幕間
  147. 幕間 復帰しました
  148. 第9話 転生者狩り 対 “異端”の国王
  149. (1)元聖王級冒険者と国王
  150. (2)前世の魔剣の話をしよう。
  151. (3)異変
  152. (4)反逆に反逆
  153. (5)烙印を消す意味と消したくない理由
  154. (6)火のない所に煙を立てられて
  155. (7)客人の価値
  156. (8)もっと恐いのは
  157. (9)国王は部下の再教育を考える
  158. (10)王子の誕生日
  159. (11)“転生者狩り”の正体
  160. (12)“魔剣”の闇
  161. (13)各地の襲撃と防衛と
  162. (14)少女のたくらみ
  163. (15)神の言葉を誰が語るのか 
  164. (16)不信をあおるもの
  165. (17)守るべきもの
  166. (18)エレナとファランクス
  167. (19)謝罪をうけいれますわ
  168. (20)最悪から最悪へ
  169. (21)不可解な招待
  170. (22)王と罪人
  171. (23)黒猫は転生者を語る。
  172. (24)ディアボロス・エクス・マキナ
  173. (25)王子からのダメ出し
  174. (26)思考は加速する
  175. (27)どうして殺すのを躊躇するのですか
  176. (28)本を投げてはいけません
  177. (29)知っていることが多すぎた
  178. (30)奥の手その2
  179. (31)本を楯にする少女
  180. (32)ヴェーラ・ソロルの正体
  181. (33)王位の行方は結論が出た
  182. (34)原罪なんてくそくらえ
  183. (35)ユリウス王子はユリウス王子である
  184. (36)異端の線引き
  185. (37)ベルセルカは王子に同情する
  186. 第9.5話 カバルス 国王VS皇帝陛下
  187. (1)国王にも苦手なものがある。
  188. (2)皇帝陛下来訪
  189. (3)国王ともあろうものが
  190. (4)美しき猛虎
  191. (5)“真実の愛”への風評被害が酷い件
  192. (6)大陸聖王会議は敵だらけ
  193. (7)猛虎帰還、そして
  194. 幕間
  195. 【第10話】 再び隣国ノールト
  196. (1)国王の出発
  197. (2)ノールト王宮到着
  198. (3)アンフィデールの高笑い
  199. (4)歓迎の夜会
  200. (5)踊らないという選択肢はなかった
  201. (6)レグヌム国王の隙とは
  202. (7)夢に消えた仕返し
  203. (8)足元にも及ばない
  204. (9)狙うべき弱点
  205. (10)ないはずの記憶が呼ぶ魔法
  206. (11)いつか会ったあの人
  207. (12)愛人王女の処分
  208. (13)レグヌム帰還翌日
  209. (14)最愛の人は答えた
  210. 【幕間】 休日のベルセルカと黒猫と(1)
  211. 【幕間】休日のベルセルカと黒猫と(2)
  212. 【幕間】休日のベルセルカと黒猫と(3)
  213. 【第11話】 レイナート・バシレウス暗殺計画
  214. (1)2人の聖王
  215. (2)死刑勧告
  216. (3)“人喰い馬”への恐怖
  217. (4)“占有憑依者(ポゼッサー)”と不確定要素
  218. (5)教皇庁の反応
  219. (6)国王殺害の条件
  220. (7)執着する者
  221. (8)魔手と駆け引き
  222. (9)巣籠もり騎士の日常
  223. (10)最上階小浴場
  224. (11)嫌いにならないでください
  225. (12)狼むすめの生存本能
  226. (13)つがいとなるべき人は自分ではない
  227. (14)長期戦の効果
  228. (15)新聖騎士団長
  229. (16)実行日時決定
  230. (17)バシレウスの血
  231. (18)改竄の痕跡
  232. (19)任命式の朝
  233. (20)これは暗殺ではない
  234. (21)血の任命式
  235. (22)混迷の優先順位
  236. (23)覚めない悪夢
  237. (24)切り札はどこだ
  238. (25)罠
  239. (26)どうしてこんなに殺せない。
  240. (27)有罪判決
  241. (28)「遅刻しました!」
  242. (29)遊戯じみた宣戦布告
  243. (30)治癒の修羅場
  244. (31)女騎士は甘える
  245. (32)事後処理
  246. (33)墓場のオクタヴィア
  247. (34)神を恐れない者VS神の威を借りる者
  248. 幕間
  249. 幕間1 しばらくファランがいなくなるそうです。
  250. 幕間2 タウルスの結婚式
  251. 第12話
  252. (1)黒猫ナルキッソスは傷心である。
  253. (2)師匠、おかえりなさい!
  254. (3)魔女イルゼ
  255. (4)三百年前の証言
  256. (5)移動手段は確認しましょう