霊の謳

作者 白黒飴

え!? というはじまり、個性的なバトル。

  • ★★★ Excellent!!!

本作は、『死後の世界』を舞台にした幽霊と悪霊という勢力図で繰り広げられるダークファンタジーバトルです。

本作の魅力はなんといっても世界観。この独特さは素晴らしいです。
転生、ではなく死後の世界。大変珍しい。ここにまず注目!

幽霊になってしまった主人公と、悪霊たちとの戦いですが、
作者様の臨場感ある戦闘描写がスゴい。細かすぎず、テンポの良い文章力が光ります。

主人公も戦い慣れているわけではなく、むしろ必死に目の前のことをクリアしていくその姿勢がひたむきで、アツくなれることでしょう。
そして主人公の彼がとても人間らしい……そんな葛藤のある心理描写も必見です。

死後の世界ながら、この人間味が本作の一番の魅力かもしれません。
是非、ご一読ください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

天音こかげさんの他のおすすめレビュー 19