柳生十兵衛がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!

作者 アロハ天狗

大衆小説でしょう

  • ★★★ Excellent!!!

伝奇とは……(てつがく)

近年では多くの伝奇小説作家がそのカテゴリーで大衆小説の傑作を産み出している為に、何故か大衆小説=伝奇という等式が生まれておりますが、私はこれをサイバー+剣豪+クトゥルフ要素の入り混じった、良質の大衆小説(パルプ・ブック)として支持します。ハードなバトル描写は大藪春彦や西村寿行を彷彿とさせますね。

現代の様々な作品のテクスチャーを見事繋ぎ合わせた逸品です。今を生きる我々だからこそ楽しめる作品と言えましょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

おっちゃんさんの他のおすすめレビュー 100