俺のスーツは異世界最強!? ──社畜の俺が異世界でスーパーヒーローになるまで

作者 カリプトラ

98

35人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

異世界転生する作品は数多くありますが、「ビジネススーツ」が最強の装備になる作品は恐らくこれだけでしょう。
一見すると奇をてらった異色作のように見えますが、その中身は世界観と人物が緻密に描かれたド直球のファンタジーです。

最初は戸惑いながらも、戦いや人との触れ合いから成長していく主人公の姿がとにかく好印象。その周りを囲む様々なキャラクターもみな個性的で、かつ様々な人間模様がありとても魅力的です。
主人公が本当に好青年なので、桁外れの力を駆使しても嫌味が無く、ひたすらに清々しいですね。
そして特筆したいのが、主人公の力には「理由がある」ということ。意味もなく強いのではないんです。この真相には唸らされます。

様々な異世界転生ものがあふれている中で、斬新な切り口と真っすぐなファンタジー世界を綺麗に融合させている作者のセンス、本当に秀逸です。
転生・転移があまり好きではない人にもおススメできる、素敵な一作です。

★★★ Excellent!!!

一言で表すなら「痛快活劇」。
これが個人的にしっくりきますね!

事故に遭って異世界に飛ぶ。
それだけ聞けば当たり前のような異世界ファンタジーかもしれませんが。

彼がその時身につけていたスーツこそ、最強の戦闘スーツだった!
というわけで、異世界で盗賊に襲われていた貴婦人達を助けたトーリは、助けたソフィア達と暮らしながら、世界で暗躍する者達と戦う、というパッとあらすじだけだとシンプルにも感じるのですが。
世界の謎からスーツの謎まで、そういった要素がてんこ盛りですのでそこは安心です!

見所はやはり、剣と魔法の世界というよりも、異世界でのヒーローアクションといってよい、熱いバトル!
スーツの凄さもありますが、トーリの性格も相なって、それらがカッコよさと熱さを見せてくれます!

そして個人的に好きなのが、一人称心理描写がしっかり書かれていること。
一人称でも説明に終始しやすい作品も多いのですが、トーリの異世界への戸惑いから、シーン毎の想いや感情が余す所なくそこにあるんですよね。
だからこそ、読んでいる側の心を動かす面白さがあります。

書き口もライトで読みやすく、展開もメリハリがあってテンポ良く進む本作品。
勿論、バトルだけでなく恋あり波乱もある、ヒーローアクション好きなあなたに是非オススメします!\\\\٩( 'ω' )و ////

★★★ Excellent!!!

この作品の名前通り、主人公トーリはスーツを持参して転移します。

いわゆるチートモノですが、彼自身は決してチートに慢心せず、チートがあるのに更に自身を鍛えてるんです。

そして主人公以外のキャラも総じて魅力的です。名前伏せますが、あとから登場するお嬢様が可愛いんだこれ!!
健気と言うか、おしとやかと言うか……それでいて行動力もあって、主人公を驚かせることがあります。

とても面白いので、是非ッ!ご覧下さい!

★★★ Excellent!!!

まずタイトルで目を引き、そこから流れるように進みます。

文体がサクッとしつつパリッとした感触があり、まさに仕立てられたスーツのようですね。作品の空気にもマッチしております。

そしてこの作品の一番の売りはなにより、主人公の気持ちよさ!
誰に対しても礼を失さず、それでいて真摯で紳士。とても清々しい。
それは内面も一緒で、それでいて熱さや勇気も持っています。

こういう人をなんというかみなさん知っていますか?
そう、ヒーローです!!
コレは異世界転移でありながらマーベル的なヒーローものでもあるのです!

男の子成分を補給したい方はぜひ!

★★★ Excellent!!!

ビジネススーツを着て、アメコミヒーローのような能力で、異世界で無双する。
もはや、見たことがない設定に心がざわつきます。

設定もさることながら、素晴らしいのは文章。
読み流しても伝わるわかりやすい文章、文体。

短時間で読めて、理解できて面白い。

なかなか見ないクオリティの作品です。

★★★ Excellent!!!

 え、異世界転生とチートな作品に飽き飽き?
 ちょっと待ってください。第1話からクールでスタイリッシュなこの作品は、あなたに200%……いや、1,000%の刺激を与えます。

 SFさながらのアクションに紳士的な対応と、心からスカッとする主人公が好きな方に超超超超オススメ!!

 一気読みしちゃうほど非常に読みやすい文体で、転生者ならではのユーモアを織り交ぜたモノローグも必読です。

 もう続きが気になって眠れません!!!あと、書籍化はいt(以下略

★★★ Excellent!!!

とりあえず一話目からしてカッコいい。

以前ほぼ同じタイトルで連載、完結した作品が書き直しによりパワーアップして帰ってきました!
以前読んだ方も、初見の方もぜひこの機会に読んでみてください。
読んだことある身からすると「懐かしいいいい!」となります。
好き。