逆行から始まる〝ざまぁ〟成り上がり人生 ~無価値と呼ばれ家を追放されたが狙い通りである~

作者 十本スイ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第28話 実力の差へのコメント

    さてシン助のお仕置きの時間だ。

  • 第27話 アオスVSリムアへのコメント

    シン助、人の技(手の内)を解説すんじゃない‼️

  • 第26話 模擬戦へのコメント

    抜刀術+発経術?

  • 第25話 実技へのコメント

    Aクラスの生徒が話聞いてたら笑い者になるんじゃね😁

  • 第24話 寮へへのコメント

    特待生用の部屋だったり?

  • 第12話 新たな土地へへのコメント

    お兄ちゃんが脳筋気味だと妹はしっかりするか同じ脳筋になるか。今回は前者のようですがこの妹は怒らせちゃいけない気がする😅

  • 第11話 導術の真骨頂へのコメント

    実家に報いは?

  • 第10話 追放は狙い通りへのコメント

    ↓のコメに爆笑😂マジにむせた。

  • 第95話 休日へのコメント

    誤字?

     召喚魔法というのは万能性に特化した強みでもあるし、それなりに使い訳もしっかりしている。それは実習で十分に理解できた。

    使い訳⇒使い分け

  • 第106話 妖精の気配へのコメント

    新たな妖精の登場!面白くなりそう

  • 第105話 旧市街跡へのコメント

    夜の探索となると、学校には連絡しとるんですかね?後から面倒にならないといいけど

  • 第104話 クエストの受注へのコメント

    殺す気で攻撃してきてるのに随分と緩いな。たまたまアオスが強いから良かったけど、殺したらどうするつもりだったんだろう?

  • 第102話 アオスVSトリーナへのコメント

    うむ、見事な噛ませ!テリーマン現象!

  • 第100話 上機嫌のソーカへのコメント

    やはり決めるの早かったんじゃないかな?他のギルドを見てからでも…

  • 第93話 弓の説明へのコメント

    これで弓の能力がバレたら、この二人しかいないから分かりやすいなw

  • 第86話 戦いのあとへのコメント

    「アオス、校長じゃが、今日はマジで最高だったぜ! やっぱ俺が見込んだだけはある! 『流浪の叢雲』はいつでもお前を歓迎すっからな!」は校長じゃが、が間違って入ったのかな?

  • 第83話 白い炎へのコメント

    バンジーガムに属性を付与した感じですな。これは強い!

  • 第82話 ドラゴンへのコメント

    ドラゴンには自分を利用した奴らを襲って欲しいですな

  • 第79話 再戦、アオスVSカイラへのコメント

    まだ薬のんでないんかな?後で飲むところ見られたら面倒じゃない?

  • 第78話 カイラが手にしたものへのコメント

    飲み過ぎて暴走、そこからの惨敗が見える…どんな形でもいいからグレンとカイラにザマァを喰らわせてやって!

  • 第74話 爆散へのコメント

    土台だけでも持って帰るべ!

  • 第68話 第二形態へのコメント

    そうきたか!ザマァw

  • 第65話 互いの戦略へのコメント

    友好的な戦略➡️有効的、ですかね

  • 第62話 予想へのコメント

    学食驕り~➡️奢りじゃないかな?

  • 第60話 ダンジョン攻略戦の始まりへのコメント

    握手の時にヒビを入れるくらいの事してもええんやで!

  • 第59話 信じる者へのコメント

    カイラに手を出したら流石にバレそうだけど、グレンなら闇討ちしても大丈夫じゃない?

  • 第52話 当日の事件へのコメント

    賊に襲われた時の小刀の血は誰だろう?と思ってましたがトトリでしたか!

  • 第47話 ジェーダン兄弟へのコメント

    何を企んでるんだろう?続きが気になる!

  • 第43話 規格の外にいる者へのコメント

    うむ、早いな!私は性格が悪いからもっと絶望をくれてやりたかったw

  • 第42話 クラス代表戦へのコメント

    誰かと離せたお蔭で…➡️話せた、かな?それはそれとして、試合終了ギリギリまであしらって最後に気持ち良く勝ちたいね

  • 第41話 アリアの想いへのコメント

    最所の人生を聞かせてやりたいよ…どれだけ辛く、悲しい思いをしてきたか( ´△`)

  • 第39話 トトリとの対話へのコメント

    子供たちが上手そうにチーズケーキを食べている➡️美味そうに、が良いと思うっす

  • 第33話 ダンジョン実習へのコメント

    チカチ、は某雷ネズミの鳴き声に似てるような…気のせいかwピカピ~

  • 第31話 620号室の……。へのコメント

    アイヴ先輩にはカイラをあてがえば良し!

  • 第29話 代表戦と攻略戦へのコメント

    コテンパンのグリングリンにしてやれ!

  • 第28話 実力の差へのコメント

    バックをとったならジャーマン、と思ってしまうプロレスファンですw今回は女性だし、首トンはスマートに決まりますね

  • 第26話 模擬戦へのコメント

    斬撃を飛ばせるとは、中々の技量ですな。日の本をナメんなよ!

  • 第17話 入学試験へのコメント

    アイドルライブの言葉を見たときに違和感がある。この世界にはあるのかもしれませんが、まだそういう描写はなかったはず。吟遊詩人とかの方が馴染みやすみかも?

  • 第20話 試験終了へのコメント

    毎度ながら、妖精たちの言動には面白さしかないw

  • 第18話 注目する者へのコメント

    口は悪いが優しさを持ったオッサン、良いです!

  • 第13話  正反対の兄妹へのコメント

    甘じょっぱい奴ら、初めてみる表現ですなwいいよ~、面白い!

  • 第10話 追放は狙い通りへのコメント

    この家に、常に湿度100%になる魔法をかけてから出ていってもらいたいw

  • 第7話 小さな妖精女王へのコメント

    導師の力に目覚めてるのに、父の仕置きを受けなきゃいけないの?ぶっとばしちまおうぜ

  • 第114話 三つの思想へのコメント

    「まあアタシはね。ていうかやっぱり妖精にとって女王様っていうのは特別な存在だものい。もちろん『導師』もね。だから尊敬だってするわよ」


      特別な存在だものい。 ⇒ 特別な存在だもの。



  • 第100話 上機嫌のソーカへのコメント

    「ふふふ、これから実に楽しね。仮所属とはいえ、あれほどの逸材を手に入れられたのだもの。これは本当にオリビアの大手柄かもしれないわ」


      実に楽しね。 ⇒ 実に楽しみね。



  • 第97話 ギルドマスターへのコメント

    「そういえばまだ自己紹介がまだだったわね。私はこの『無限の才覚』のギルドマスターを務めているソーカ・ワン・ヴィクシム・オルバーン。覚えておいて損の無い名前よ」
    何だか自信に満ち溢れているような人である。
    「俺はアオス・フェアリードです」
    端的に名乗ると、ソーラはスッと目を細めて口にする。


      ソーラ ⇒ ソーカ



  • 第92話 グレンへの追及へのコメント

    教師でも代表戦で不正する奴が居るのに
    功名心に逸る生徒やPTA父兄が不正しないか
    目を光らせていないとか教師陣ボンクラ集団よね正直……


  • 第90話 混沌種へのコメント

    「ああ。俺の元兄だ。そいつのことだが、どうもカイラと接触していたらしいんだよ」

    「ではグレンさんは初めからカイラさんを実験体にしたと? ですが前にグレンさんはカイラさんだけは弟として溺愛していると仰ってませんでしたか?」


      いつの間に…どこで彼らが
       実の兄弟だと伝えていたのだろうか……???



  • 第77話 労いと感謝へのコメント

    そもそもダンジョン内を実況中継で様子見てて
    二人の会話の中で暗殺の話が出てたのに
    遅刻云々には釘刺すとか校長は無能系難聴かな?



  • 第69話 強かなアオスへのコメント

    アイズとアイヴを訂正するのが面倒なら、
    最初に出会ったときに二つ名で「氷霊眼(アイズ)」とかに
    してしまえばどうでしょう?


  • 第53話 緊急事態へのコメント

    だが朝になっても音沙汰がなく、おかしいと部屋に向かったところ、彼女の姿がいなかったとのこと。


      彼女の姿がいなかった ⇒ 彼女の姿がなかった



  • 第40話 姉妹の関係へのコメント

    「ああ、院長が言ってたな。アリア先生に、継ぎたいなら立派な冒険者になれって言われと」


      言われと ⇒ 言われたと



  • 第37話 トトリの行先はへのコメント

    「どうかしたら?」

      「どうかしたか?」では??





  • 第31話 620号室の……。へのコメント

    「俺も『武闘士』だからな。ドモンズ先生の初授業は、決まって持久走と模擬戦なんだよ。んで、何週までついてった?」
    「……最後までついて行きましたよ」
    「な、何だと? いや……まあ特待生になるくらいだからな。……やるじゃねえか」
    「バリッサ先輩はどうだったんですか?」
    「俺か? 俺は十週目で倒れちまったよ。まあ今だったらニ十週だろうが三十週だろうがわけねえけどな」


      何週まで 十週目 ニ十週 三十週
        週 は 周 ですね……

      ニ十周 の 2が カタカナの 二 になってるような…?



    これは鍵だけじゃなく、道術で結界も張っておいた方が良いかもしれないと思う俺だった。


      道術 ⇒ 導術




  • 第29話 代表戦と攻略戦へのコメント

    「落ち着きなさい、シン助。それはまたあとで決定します。次に〝ダンジョン攻略戦〟ですが、こちらは代表者四人を選抜し、実際にこちらが指定したダンジョンの攻略を行ってもらいます。ニクラス同時に行い、どちらが早く攻略することができるか競うのです」


      間違いでは無いですが… 
        ニクラス は 2クラスor2つのクラス の方が誤読しなくて済むかなぁと思ったり…


  • 第25話 実技へのコメント

    また実技に関しては、もう一つのクラスト合同で行うこともあり、嫌な奴と顔を合わせることもあるのだ。
    「やあ、フェアリードくん?」
    「……カイ……ジェーダンか」
    カイルがニヤついた表情で近づいてきた。


      クラスト合同で ⇒ クラスと合同で

      カイルがニヤついた表情で ⇒ カイラがニヤついた表情で



  • 第20話 試験終了へのコメント

    「答えなさい、オブラくん。しかも魔法まで使って戦おうとしてましたね。どういうつもりですか? あなたは試験管としての義務を放棄するつもりだったのですか?」


      試験管 校長はオブラを人として扱ってない様で……



  • 第87話 打ち上げへのコメント

    やべぇ、クラス25人くらいじゃなかったっけ。そんな人数が制限無しの酒あり飲み食べ放題。

  • 第113話 妖精の民へのコメント

    『フヨンの民』と聞いて納得してる様子だと、残る『メキア』の妖精は
    相対的に劣る種族という事になりますね…オルルでも対処不能な問題があるのだろうか?

    それにしても中の人80歳overなのに鈍感系主人公やっちゃうんですね…
    この年齢になると鈍感系というより洞察力の無いただの馬鹿になりそうな気がが。

  • 第114話 三つの思想へのコメント

    女王と導師との間で諍いが起こった と聞いて非常に驚いています。そんな事があるとは全く想像出来ませんでした。その二者に何が起きたのでしょうか?

  • 第113話 妖精の民へのコメント

    応援してます。

  • 第112話 リモコとの対話へのコメント

    「・・・」
    「オルル」←リモコでしょうか

    妖精さん、かわいい(^^)

  • 第112話 リモコとの対話へのコメント

    応援してます。

  • 第111話 アオス、倒れるへのコメント

    応援してます。

  • 第109話 地下の牢獄へのコメント

    人気がない。が人気(にんき)がないに見えてしまったのは内緒の話

  • 第108話 深淵に繋がる穴へのコメント

    >誰に百年以上生きてないわよ。

    伊達に?

  • 第108話 深淵に繋がる穴へのコメント

    リモコンって考えながら書けば問題ないはず
    >はなれるなんてさびしいですよぉ。はぁ、これがえんきょりれんあいというものなのですね……
    この妖精さんは恋してるのね(イイハナシダナー

  • 第101話 ギルド『無限の才覚』へのコメント

    対戦を申し込まれて、一度は断っていますが、模擬戦だったらと認めてしまったいます。相手が、明らかに命を狙ってくるような模擬戦を超えるような戦いをしてきたら、当然仮入会も破棄するのか、この戦いの興味はそこぐらいでしょうね。このギルドで第二位と勧誘者が認めているのだから、負けるとは到底考えられないね。

  • 第108話 深淵に繋がる穴へのコメント

    今回も2箇所でリコモって書いてるんだけど適当すぎでしょ

  • 第107話 妖精さんの頼みへのコメント

    イチゴウ「心のイチゴウ!」 イチカ!
    ニゴウ「技のニゴウ!」   ニコ!
    サンゴウ「体のサンゴウ!」 サニー!

    3人合わせて
    すぽーつばらんす隊!

    リモコ「すぽーつってなんですの?」

  • 第93話 弓の説明へのコメント

    校長が自分の気分で信用した人に言いふらすことを懸念しないアオスに違和感。

  • 第107話 妖精さんの頼みへのコメント

    イチゴウ「技のイチゴウ!」
    ニゴウ「力のニゴウ!」
    サンゴウ「力と技のブイスリー!」

    シャキーン

    リモコ「カ、カッコいいわね…」

  • 第106話 妖精の気配へのコメント

    これだけ情報が揃ってて導師と結び付かないと言う事は、導師を知らないのか…?

  • 第105話 旧市街跡へのコメント

    沢山買った三色団子はどうしたん?

    夜にユエの森に持っていく、と言ってたけど、そのまま依頼になっちゃったから、孤児院の時みたいに、ギルドに手土産がわりとして置いて来た?

  • 第41話 アリアの想いへのコメント

    流石元年寄り。言うねぇ。

  • 第31話 620号室の……。へのコメント

    むしろ夜は常にユエの森に避難すべき。

  • 第30話 メンバー決定へのコメント

    理不尽や不条理なことがあろうと、それくらいは我慢できる。

    特待生への対応としては、全く理不尽でも不条理でも無いですね。
    クラス長に任命されることも、代表になる事も。

  • 第107話 妖精さんの頼みへのコメント

    応援してます。

  • 第107話 妖精さんの頼みへのコメント

    妖精さんの名前が

    「……アタシはリモコよ」
    「さっきも言ったがアオスだ。それでリコモ、手を貸すって……

    リコモでいいんでしょうか⁇

  • 第107話 妖精さんの頼みへのコメント

    妖精さんたちの名前酷すぎるから何かつけてあげればいいのに
    それとも羽が増えないときちんとした名前貰えないのかな

  • 第106話 妖精の気配へのコメント

    新キャラ……と言うより結構重要キャラだったりして?

  • 第88話 道を示す者へのコメント

    泣ける(´•̥ ω •̥` )

  • 第106話 妖精の気配へのコメント

    ツッコミ妖精が現れた!ボケますか?
         はい
         sim
         Ae
    仲間になりたそうにボケを待っている

  • 第106話 妖精の気配へのコメント

    元気な妖精さんですね。

    応援してます。

  • 第106話 妖精の気配へのコメント

    お?これはツッコミ系キャラ登場か?

  • 第90話 混沌種へのコメント

    こんなにあっさり兄だってばらすの違和感

  • 第79話 再戦、アオスVSカイラへのコメント

    オールレンジ攻撃して
    手数で圧倒すればいいのに

  • 第78話 カイラが手にしたものへのコメント

    誰かこの学校で1人くらい
    アオスの力について聞き出そうって
    人いないのかな?

    そりゃ能力なんて吹聴するものじゃ
    ないから、生徒同士なら御法度
    だろうけど、教育側は能力把握して
    おかなきゃ長所を伸ばす事も短所を
    減らす事も出来ない筈なのに

  • 第77話 労いと感謝へのコメント

    また校長がアオスにだけ
    遅刻すんなって嫌み言ってる

    遅刻の事情知ってる読み手側は
    この学校の教育者全員信用出来ない

    と思ってたらここでアリア先生株が
    爆上げ

  • 第76話 予想的中へのコメント

    2人ともって校長は言ってる
    けど、どうみても1人噛みついてる
    のはカイラの方なんですけど

    この人たちホントに教育者なの?
    意見求めておきながら、片方の言い分
    だけ取り上げるなんて

  • 第75話 納得できる結末をへのコメント

    アオスが何か意固地になってるけど
    目立つリスクを考えなければ
    ここで死んだ事にされて
    追放されたって暴露すれば
    家と家族に痛烈な
    意趣返し出来るのになあ

    もう既に一度家の麒麟児に
    勝ってるんだし瞬殺で

  • 第74話 爆散へのコメント

    何だか勝ちたいんだか
    そうじゃないんだか
    解らなくなりそうな
    舐めプ乱れ咲き

  • 第73話 対面へのコメント

    見せ場は無くなるけど
    奴の周りの空気を
    全て無くせば
    何も出来ずに陸で溺れて
    ジ・エンドなのに

    どれだけ調べても
    魔力反応も無けりゃ
    毒物反応も無しの
    完全犯罪

  • 第60話 ダンジョン攻略戦の始まりへのコメント

    モニタリングされてても
    煙幕とかで視界奪ってその隙に
    闇討ちとかやれそうなくらい
    ザルっぽい

    教師なのに「何故遅れたのか?」
    という話を引き出す事も
    教育的指導もしないくらいだし

  • 第59話 信じる者へのコメント

    オイオイ、カイラさん
    動揺して半ば自白してますがなw

  • 第58話 道がなければ道を作ればいいへのコメント

    暗殺者集団に狙われた
    という生き証人を公権力に
    付きだしておくだけで
    今後狙われ難くなるのでは?

    周囲の人も巻きこんでいるん
    だし、元凶をどうにかする
    意思が無いのなら「次に狙われたら
    奴らに疑いが掛かる」という
    布石を打っておかないと

    まあバカ2人は絶対にバレない
    と高をくくるでしょうけど

  • 第34話 攻略に向けてへのコメント

    トトリの態度が鼻につくので
    この言葉を贈ります

    遊びでやってるんじゃ
    ないんだよー!!!!

  • 第29話 代表戦と攻略戦へのコメント

    今までが今までだけに
    アレですけど
    アオスがあまり他の人と
    触れあおうとしないのが
    残念要素です

    良くも悪くもやり直し人生
    の最中なのに
    妖精さん達だけ居ればいい
    というのは成長出来てない
    様に見えます

  • 第27話 アオスVSリムアへのコメント

    闇雲に敵対視するでもなく
    かといって実力差に萎縮
    するでもなく
    高みを目指そうとする
    リムアに好感が持てます

  • 第18話 注目する者へのコメント

    気乗りしないのは理解出来ますが
    乱闘の挙げ句に、死人続出となれば
    如何に試験内容とはいえ
    懲罰は免れないのでは?