エムロの旅路

作者 翠簾屋昴

世界は優しいだけじゃない。残酷で……それでも、確かにうつくしい。

  • ★★★ Excellent!!!

風変わりな主人公、プレアデス・エムロードの目線からつむがれる様々な世界と、その世界に住むいろんなひとびととのお話しです。
主人公のエムロちゃんと出会うのは、どこか問題を抱えている人々。これはフィクションではあるんですが、環境や社会がこの現実世界に通ずるものがあったり、登場人物と似たような思いを抱えている人もいるんじゃないかな、と思いました。そこが幻想的な世界観にリアリティを持たせていて、ファンタジーながら、現実じみていると感じます。
エムロちゃん自身もある切ない事情を抱えています……。
やさしくて、残酷で、それでもうつくしい世界を、エムロちゃんと一緒に旅をしている気持ちになれる素敵なお話しです。ぜひご一読を。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

しノさんの他のおすすめレビュー 21