助けた女子はモデルをしている年上で、俺の家に上がり込んで迫ってくる

作者 粋(スイ)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • アフターストーリー5へのコメント

    ここで終わるのも良いかも!

    この後、別の女性や別の男性の話とか入ると、モヤモヤするから^^;

    あと、良い感じだったのに、なぜか彼女が酷い目にあったりする展開だったり、辛い話になぜか流れていく小説もあるので。

    本編同様、ブラックコーヒーが手放せない、ずっと甘々な展開なら続編もみたい〜

    作者からの返信

    楽しんでもらえたようでよかったです。
    書いてる僕からすると、楽しんでもらえたかが一番大事なのでよかったです。
    この作品はとにかくイチャイチャする感じをコンセプトにしていたので、余計なものを本当に削ぎ落とした作品ではありましたからね。
    まだわかりませんけど、今完結して非公開になってるバトルファンタジーとこの作品を合わせてリメイクも考えているので、もし執筆したら合うかもしれないですね。

    2021年7月22日 20:47 編集済

  • アフターストーリー2へのコメント

    こういうイベント、大好物。
    これ、完結後に一気に読めるのが良い!

    作者からの返信

    連載って追える良さもありますけど、どうしても待たなければいけないっていうのもありますもんね。

    2021年7月22日 20:40

  • アフターストーリー1へのコメント

    完結してるこの作品、安心して読めます。
    他の方の作品の中には、話が途中で止まったり、ラブコメなのに、ひどい不幸な話で終わったりと。

    作者からの返信

    話が止まるのは、僕はなにも言えないですね。
    正直、そういう状況になってということも書いてる側からするとあるので。
    実際僕1つ今止めてしまっているので……。

    2021年7月22日 20:38

  • 第21話 触ってみる?へのコメント

    これからは視線がブレないよう、特別な訓練をしようと思う。

    作者からの返信

    僕にもその訓練教えて下さい。

    2021年7月22日 20:35

  • 第8話 注目されてたからへのコメント

    完結後に読み進めるてるけど、ブラックコーヒーの必要性を感じました。

    作者からの返信

    この作品は僕の作品のなかでは砂糖多めなのは間違いないですね。

    2021年7月22日 20:35

  • 第4話 不審者へのコメント

    「そっちか!」
    不審者って、彼女をつけ狙うストーカーだと勘違いした^^;

    作者からの返信

    そっちです。

    2021年7月22日 20:33

  • アフターストーリー1へのコメント

    アフターストーリーありがとおおおぅりゃ!

    作者からの返信

    完結して1年近い作品にコメントいただいてうれしいです。

    2021年6月27日 04:22

  • アフターストーリー5へのコメント

    もっともっと

    作者からの返信

    とりあえずここまでです(笑)

    2021年2月18日 20:38

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    このちょっとした終わりへの愛は魂を幸せにするものです

    作者からの返信

    幸せお届けできたでしょうか

    2021年2月18日 20:38

  • あとがきへのコメント

    ゆっくり愛を育むストーリーに魅せられました。

    作者からの返信

    新年のお休み期間に、楽しんでもらえたのならよかったです。

    2021年1月2日 14:16

  • アフターストーリー5へのコメント

    ベビードールキター!
    ━━━( ・∀・)/ . ━━!!

    あとは紗綾のお母さんだけか。
    感慨深いなぁ
    (一気読みだったけどw)

    作者からの返信

    オチでワラタw

    2020年12月24日 18:26

  • アフターストーリー3へのコメント

    アフターも甘々やん!

    作者からの返信

    そういう作品だったので頑張りますた

    2020年12月24日 18:25

  • あとがきへのコメント

    ここまで一気読みです。
    面白かった。
    まさに小悪魔な紗綾で毎回凛が迫られる様をみて羨ましかったです(爆)
    こんなお姉さん彼女が欲しかった……(*ノД`*)・゚・。


    紗綾よりぶっ飛んでる小悪魔キャラも他作品にはありますが、ここはリアルで考えると女の子側から見た理想の恋愛観に近いと思うので良かったと思います。
    紗綾から見たらホントに凛は理想の男性でしたし。

    男視点からすると、何で襲わないんだ!!となりますが、ずっと我慢してた事や紗綾が芸能人だったからなど、常に相手の事を気遣う凛の姿勢に思わず脱帽しました。
    真似できねえよ。

    だからこそ理想の彼氏像に合致したのだと勝手に思う事にしますちくしょー。


    恋愛モノで最後までストレスの無い作品なのに、こんなに次話が気になったのは初めてでした。

    最高でした。


    釣られて良かった(笑)

    作者からの返信

    この作品は立ち上げ当初からエロ多めでいこうと思ってたので、テンプレと言っていいのかわかりませんが、こういうテンプレ系もこれはこれで良さがありますよね。
    書いていて、気づかされることも僕自身あった作品です。
    僕も釣られましたからね(笑)

    2020年12月24日 02:01

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    いかんもう読むのが止まらない!

    作者からの返信

    ちゃんと寝れたのでしょうか……

    2020年12月24日 18:24

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    オチがいい!
    (´・д・`)ワカルワァ

    作者からの返信

    これ、ありますよね!

    2020年12月24日 01:36

  • 第24話 謝罪へのコメント

    ここまでやられる(笑)一方だった凛くんが男を見せた。
    やはりやる時はやらねば!!

    (*´・д`)-д-)))ソゥソゥ

    やる時はやらねば、ね!

    作者からの返信

    凛くんの株、ここでみんな上がる。
    そんなつもりなかったというか、むしろ評価下がっちゃうかな?くらい思ってた回でした。

    2020年12月24日 01:33

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    男には、負けるとわかっていても戦わねばならない時がある。
    (キャプテンハーロック氏 談)

    ……まあ、今じゃなかったと思うよ。
    (-人-)ナムナム

    作者からの返信

    この回はみんな注目するところが一緒ですね。
    ウケ狙いとかそういうので書いたんじゃなかったんですけど、想像以上に人気?

    2020年12月24日 01:31

  • 第22話 どうぞ……へのコメント

    このすんドめ感がたまらない!
    妄想捗りすぎて絶対クセになるわー!

    作者からの返信

    なんかすいません(笑)

    2020年12月24日 01:29

  • 第21話 触ってみる?へのコメント

    なんでバレるのかねェ??
    さりげなくなつもりなんだけどなぁ(笑)

    作者からの返信

    基本顔を見て話しますから、目の前で視線が下がったらわかっちゃうんでしょうね。
    でもこれって、無意識だったりするから大変ですよね。

    2020年12月24日 01:27

  • 第20話 おつかれさまへのコメント

    家の前までタクシーって事は筒抜けって事……Σ(゚д゚|||)

    作者からの返信

    ですね。女性はその辺筒抜けですから

    2020年12月24日 01:26

  • 第19話 いつもと違うバイト先へのコメント

    うぉぉぉ!!!
    大人の甘さ全開!!!!


    春海さんは凛と紗綾の事、どこまで知ってるの気になる〜。

    作者からの返信

    仕事中のキスって、ダメなことだからか、ちょっといいですよね。

    2020年12月24日 01:24

  • 第14話 これからへのコメント

    凛くんが誘惑されてるように見えるけど、紗綾としては恋愛を楽しんでいるように見えます。
    からかってるように見えても本気度高い。
    流石お姉さん!




    綺麗なお姉さんは好きですか?


    ……嫌いな奴がいるのか!?!?

    作者からの返信

    ザ、お姉さんって感じですよね。
    嫌いな人はいない!と思いたいです。

    2020年12月24日 01:22

  • 第6話 オン・ザ・ベッドへのコメント

    こんな出会いがしたい!!!
    (´;ω;`)ウオオオオオオwwww

    しかし最初は興味本位だったんだろうけど、あっという間にガード外しちゃいましたね。
    よっぽど気に入ったんだなぁ(と思いたい!)
    同名のモデルさんの学生時代を浮かべながら重ねて読んでます。

    作者からの返信

    こんな積極的な女性、出会ってみたいですよね。

    2020年12月24日 01:20

  • 第1話 初対面へのコメント

    釣られてやって来ました(爆)

    面白そうなので読み進めていきます。

    いやーマジで釣られたと思ったけど正解だったwww

    作者からの返信

    この作品は僕の作品の中ではちょっと毛色が違う作品ですが、たぶん面白いかと……

    2020年12月24日 00:32

  • 第2話 凛を攻略中へのコメント

    好感度MAXですね。
    一度でいいからこういう目にあいたかったです。
    うーん、男の希望をかなえてくれるいい小説ですね。
    仲里さんがかわいい。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年12月21日 21:18

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    タングステンかなんかで出来てそうなメンタルの持ち主が(^_^;)

    作者からの返信

    非常に硬いメンタルの持ち主がいましたね(笑)
    とっても希少です……。

    2020年12月19日 23:28

  • アフターストーリー5へのコメント

    …最高です( *´艸)
    次話も楽しみです(>д<)ノ

    作者からの返信

    一度完結していて、フォローもバリバリ剥がれていたので、既存の読者さんたちがアフターストーリー気づくか心配ではあったんですよね。
    楽しんでいただけたようでなによりでございます。

    2020年8月22日 19:29

  • アフターストーリー5へのコメント

    更新お疲れ様です。
    順調に愛を育んでますね。とてもよい。ベビードールはもっとよい。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    また見る機会はあるかもとセリフがあったのに、その後そんなシーンはなかったですからね。
    ここぞとばかりにベビードール出してしまいましたw

    2020年8月22日 19:25

  • アフターストーリー5へのコメント

    ただただ最高の一言!!

    作者からの返信

    ただただ感謝の一言‼

    2020年8月22日 19:23

  • アフターストーリー5へのコメント

    更新ありがとうございます。夏休みでぼーっとしていましたが、一気に目が覚めました。この2人のこと、今後も気になります。芸能人編、大学編、結婚編まで御願いします。

    作者からの返信

    こちらこそ読者サービス的に謳いながら読まれなかったら心折れるところでしたでしょうからありがたい限りでございます。
    芸能人編、このへんは春海 藍さんが登場多くなりそうですね。
    芸能人編と大学編は一緒になるかんじですかね。
    なんて、僕も少し想像しちゃったじゃないですか。

    2020年8月22日 19:23

  • あとがきへのコメント

    はじめまして。
    ほぼ、一気読みです。
    読み終わったら、感想書こうと
    思っていたので、ラッキーでした。
    個人的に謝罪の話が、良かったです。
    終わったのは、残念ですが、
    続きの話を妄想して楽しませて
    いただきます。
    ではまた。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    謝罪のエピソードはなんか人気ありますね。
    妄想してください!

    2020年7月6日 23:49

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    紗綾も凛もどうか幸せに

    作者からの返信

    あんなにイチャイチャしていたので、そうでないと嘘ですよね。

    2020年7月6日 21:15

  • あとがきへのコメント

    この作品が完結してしまうのは寂しいですが、とても楽しめました!
    ありがとう御座いました!!!

    作者からの返信

    こちらこそありがとうございます。
    今作は他の僕の作品とは異色なので難しいかもですが、また気に入っていただける作品を書けるように精進いたします。

    2020年7月6日 20:54

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    かぁーーーっ!続きが気になります!笑
    今話までお疲れ様でした!
    いつも楽しませて下さってありがとう御座います!!!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    いつも楽しんでもらえていたのならうれしいかぎりです。

    2020年7月6日 20:31

  • あとがきへのコメント

    更新お疲れ様です。それと完結、おめでとうございます。
    エロいけど、嫌らしい感じがしないので、いいなって思いました。
    他の作品もまた覗かせて頂きます!!

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    やっぱりちょっとエロいですよね(笑)
    エロい部分に関しては変にエロくなり過ぎず、とはいえ紗綾のエロい魅力みたいなのも出したいとか四苦八苦していました。
    不快な展開でなかったのであればよかったです。

    2020年7月6日 20:52

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    お疲れ様でした!
    最高でした!以上w

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    最高なんて恐縮でございます。

    2020年7月6日 20:29

  • あとがきへのコメント

    完結おめでとうございます。そしてお疲れ様でした!
    急に終わって少し驚きましたが、あの二人らしい幸せな展開で終われて良かったです。
    次の作品も楽しみにしてます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    僕もおどろきました。
    なんだかんだなるようになったという感じですよね。
    また他の作品でも気に入っていただけたらうれしいです。

    2020年7月6日 20:49

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    お疲れ様でした。

    いやぁ…最高でした!ありがとう😊

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    中編という長さになりましたが、楽しんでいただけたのであればうれしです。

    2020年7月6日 20:28

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    お疲れ様でした。
    作品全体の感想になってしまったのであとがきに書くべきか迷いましたが、こちらに書かせてもらいます。

    凛が良く頑張って我慢してくれました(笑)
    普通なら最終話に来るまで理性保てませんよね。ただずっと受け身だったので、そこはもう少し頑張って欲しかったです。(はじめの頃は感情が薄い印象が強くて、過去に何かあったのかと思ってました)

    お互い初体験を経て、2人の関係性がどう変わるのか見てみたかった部分はありますが、それは読み手の想像に任せます、と言う事でしょうか。


    最初から最後まで楽しく読ませてもらいました。次回作にも期待してます。
    ありがとうございました。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    確かに凛については自分でも四苦八苦している感じでした。
    もともと3人称が初めてだったのでよけいだったと思いますが、書きたいところが書けなかったり、上手く書けなかったり。
    また作品読んでいただけたらうれしく思います。

    2020年7月6日 20:28

  • あとがきへのコメント

    お疲れ様でした。最終話のコメントでも記載した通りとても面白かったです。可能であれば付き合った後の学校生活なんかも見たかったですしあとがき通りの複線も気になってたところでした…残念。気が向いたら閑話でもと期待してます。他作品も新作も楽しみにしてます。

    作者からの返信

    近況報告あとであげます。

    2020年7月6日 20:47

  • 最終話 二人の収束へのコメント

    完結お疲れ様でした。
    とても面白かったです。ようやく結ばれた二人…続きも読みたかった…

    作者からの返信

    ありがとうございます……。

    2020年7月6日 20:23

  • あとがきへのコメント

    完結おめでとうございます。不思議と驚きはなかったです。この先はきっと2人のためにあるはずですから…

    作者からの返信

    どうもありがとうございます。
    紗綾けっこうな力の入り方していましたもんね。
    凛へのコメントうれしかったです。

    2020年7月6日 20:46

  • あとがきへのコメント

    完結お疲れ様です。終わってしまったのは残念ですが、この作品に出会えて良かったです。次回作も楽しみしてますので頑張ってください。応援してます。

    作者からの返信

    はっ! いつの間にかいつもの言葉が変わっている!
    例の言葉もブレがないなぁと安心感さえ感じ始めていました(笑)

    2020年7月6日 20:42

  • あとがきへのコメント

    完結お疲れ様でした。スクールカーストもそろそろ終わりだということで、ささやかな楽しみがまた1つ減り寂しくなります。新作も楽しみに待ってます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    スクールカーストについてはいろいろありますが、またあとがきで書かせていただきますね。
    ささやかな楽しみを増やせるように頑張りたいと思います。

    2020年7月6日 20:40

  • あとがきへのコメント

    お疲れ様でした
    終わってしまってびっくりしました
    次の作品も楽しみにさせていただきます

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    僕もビックリしました。書きながら完結がちらつき始めて、けっこう悩みました。
    また他の作品でお会いできればうれしいです。

    2020年7月6日 20:39

  • あとがきへのコメント

    お疲れ様でした
    終わってしまって凄く寂しいです笑
    次の作品も楽しみにさせていただきます

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    またぜひぜひ気に入る作品があったら読んであげてください。

    2020年7月6日 20:37

  • あとがきへのコメント

    お疲れ様でした

    この作品はフォローしてる作品の中でも特に好きな作品だったので終わるのは悲しいですがそれでも最後まで読むことができてよかったです

    スクールカーストの方も読ませていただいてるのでそちらの完結までこれからは楽しませていただきます
    それと次回作も楽しみにしてます
    多分何話か溜まるまで待つと思いますがしっかり読ませていただきます

    作者からの返信

    特に好きなんてニヤけてしまいます。
    ありがとうございました。

    2020年7月6日 20:36

  • あとがきへのコメント

    完結おめでとうございます
    この作品が更新されるたびにワクワクしながら読んでました。
    また、次の作品もお待ちしています

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    読者さんにワクワクしていただけたのであればうれしいかぎりです。
    また他の作品読んでいただけたらうれしいです。

    2020年7月6日 20:35

  • あとがきへのコメント

    完結おめでとうございます。
    少しずつ距離を縮めていく二人がとても素敵でした。
    また別作を楽しみにしています。

    作者からの返信

    どうもありがとうございます。
    鈍感主人公なら扱いやすかったんですけど、どうも鈍感主人公が僕苦手みたいで、距離感は頭を悩ませていました。
    また読んでいただけたらうれしく思います。

    2020年7月6日 20:33

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    なぜ、キスまでしておいて凛は付き合おうとしないんだ?笑

    なんか、やってることが順序おかしくて笑えちゃいます

    作者からの返信

    耳が痛いですね。全くもってという感じです。

    ただそれを言うなら、2話からすでにこの作品はおかしいです。
    この作品は僕も割り切って書いてる作品で、いくつかのことを犠牲にして成り立っている作品になります。順序もその1つです。

    できればコメントという形ではなく、そっとブラバしていただけると僕としてはうれしいです。
    割り切っている作品ではありますが、なにも思わないということはやっぱりないので。

    2020年7月2日 17:40

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    2人とも仲良すぎ!!
    もう、結婚しろよw

    作者からの返信

    こやつら仲いいですよね……

    2020年7月2日 17:25

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    いつも楽しみにさせてもらっています。

    作者からの返信

    いつも楽しみなんて恐縮です。

    2020年7月2日 17:25

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    更新お疲れ様です。今回も最高に良かったです。次回も楽しみしてますので頑張ってください、応援してます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年7月2日 17:24

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    空いた時間で出来上がってしまいましたな…

    作者からの返信

    もう止まりませんな……

    2020年7月2日 17:24

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    nohitoさん、「見る」ではなく「観る」で合ってると思います。

    次話はいつも以上に甘いお話に…?o(^o^)oワクワク
    楽しみに待ってます!

    作者からの返信

    いつもありがとうございます。

    観るについてですが、あの場面では見るが正しいです。
    感覚的に今回使ってしまいましたが観るという字は、意識して見るということを指します。
    映画など意識して見るという感じです。

    今回の場合、紗綾は見ているけど意識が向いておらず、頭に情報が入ってこないという状態であったため、観るではなく見るが正しい言葉になります。
    僕が間違えて使ってしまったために申し訳なかったです。

    2020年7月2日 17:24

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    そういやマネージャーが凛のことを知ってる?

    作者からの返信

    はぅ……黙秘権

    2020年7月2日 17:19

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    時系列が謎。
    話数ではどこら辺の話になるんですか?
    前の二十六話に続いているのなら
    親の描写がないのはとても不自然です

    あと誤字です

    私は凛の隣にくっついて座って、頭を凛に預けて一緒に観る。

    見る

    スマホの画面ではなにかトークしていたけれど、私は画面を観ているだけで頭にはなにも入ってこなかった。

    見ている

    作者からの返信

    ちょっと他に意識が行き過ぎて、母親の描写が抜けてしまっていました。
    典型的な作者だけがわかっている状態になってしまっていましたね。
    時系列がわからなくなる程ではないと僕は感じるのですが。

    誤字については修正しました。
    ありがとうございます。

    2020年7月2日 17:18

  • 第27話 仲里 紗綾2へのコメント

    ほんとベタ惚れですね

    作者からの返信

    もう大好きって感じですね

    2020年7月2日 17:14

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    はじめまして
    楽しく読ませていただいてます(^^)
    執筆頑張って下さい

    作者からの返信

    はじめましてです。
    コメントありがとうございます。
    がんばります。

    2020年7月2日 18:11

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    この作品好きです(*‘ω‘ *)
    ブラック・コーヒーの準備はできているので、次回激甘щ(゜▽゜щ)カモン

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    砂糖探しに行ってきます。

    2020年6月30日 23:10

  • 第6話 オン・ザ・ベッドへのコメント

    紗綾さんは、寝る時ブラをする派?。それとも夜用ブラ派?

    作者からの返信

    胸の形が崩れないように気を使っているので、基本夜でもブラをしています。

    2020年6月30日 20:49

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    ヒロインがお姉さんってところもとても好きです。更新楽しみにしています!!

    作者からの返信

    お姉さん属性持ちさんですね!

    2020年6月30日 20:18

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    もう、公開告白やん

    作者からの返信

    そうですよね……。

    2020年6月30日 20:17

  • 第22話 どうぞ……へのコメント

    なんでここまでして付き合ってないんだよ!!
    だが、そのもどかしさもたまりません!!

    作者からの返信

    仰る通りでございます!
    でもそれがたまらないなんて、Mですね。

    2020年6月30日 20:17

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    一日だけで反動がこれが.....
    もう親に紹介しようw
    いつか凛も仕事中の紗綾を見てほしい

    作者からの返信

    順序がいろいろおかしいですからねw

    2020年6月30日 20:15

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    メッセージでのやり取りを『』等で囲うと見やすいかもです
    砂糖待ってます

    作者からの返信

    メッセージはどう書こうか悩んだのですが、『』は伝聞形式のセリフに使うもののようなので、結局セリフではないメッセージにカギカッコを使うか悩んだ末止めた次第です。

    一応セリフと同じように行間を開けて勘違させないように配慮はしたつもりだったのですが、読みづらかったら申し訳ないです。

    他の作品より砂糖使っちゃってるので、切らしてないかなぁー……。

    2020年6月30日 20:13

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    更新お疲れ様です。今回も最高に良かったです。次回も楽しみしてますので頑張ってください、応援してます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年6月30日 20:08

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    空いた1日の反動は…デカイわよ…

    作者からの返信

    砂糖買いに行かないと……。

    2020年6月30日 20:08

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    更新お疲れ様です。
    最初の内は会えない時間が愛を育むって奴ですね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    この二人いきなり一緒に暮らし始めましたからね。

    2020年6月30日 20:07

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    はよ続きщ(゚д゚щ)カモーン。
    次話滅茶苦茶楽しみですっ!

    作者からの返信

    えぇ~! どうしてこんな展開になってるんだ

    2020年6月30日 20:06

  • 第26話 半分のベッドへのコメント

    これは次回が楽しみですね

    いつもより甘くなるのかな?

    作者からの返信

    砂糖切らしてなかったかな

    2020年6月30日 20:05

  • 第22話 どうぞ……へのコメント

    えっちすぎるぅぅぅ!!

    作者からの返信

    ごめんなさいです。

    2020年6月29日 20:28

  • 第16話 小悪魔でエッチなお姉さんへのコメント

    俺もこんなお姉さんが欲しかった

    作者からの返信

    そういうの、ありますね。

    2020年6月29日 20:27

  • 第15話 夫婦みたいな時間へのコメント

    これで付き合ってないとか

    作者からの返信

    おかしいですよね。

    2020年6月29日 20:26

  • 第14話 これからへのコメント

    恋人でもないのにこの甘い空間耐えられないw

    作者からの返信

    それでも耐え忍ぶのです。

    2020年6月29日 20:26

  • 第24話 謝罪へのコメント

    さすが凛、こういうところはイケメンだ…

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年6月29日 20:20

  • 第25話 仲里 紗綾1へのコメント

    なんなんですか!?
    砂糖吐かせるつもりなんですか??
    ……最高すぎます

    作者からの返信

    最高だと思ってもらえるエピソードが送れてうれしいです。

    2020年6月28日 16:57

  • 第24話 謝罪へのコメント

    凛くん…惚れるわ

    作者からの返信

    凛に言及される読者さんが多くてビックリしてます。

    2020年6月28日 16:56

  • 第25話 仲里 紗綾1へのコメント

    更新お疲れ様です。今回も最高に良かったです。次回も楽しみしてますので頑張ってください。応援してます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年6月28日 16:54

  • 第25話 仲里 紗綾1へのコメント

    更新お疲れ様です。
    ベタぼれですね。多分凛くんが何しても格好よく見えるでしょうね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    年下にハマると抜けられないって聞きますもんね。

    2020年6月28日 09:11

  • 第25話 仲里 紗綾1へのコメント

    ライバルが結構多い……?

    作者からの返信

    どうなんでしょう。紗綾がそう見えてるだけっぽいので。

    2020年6月28日 09:09

  • 第25話 仲里 紗綾1へのコメント

    ここに来ての視点切り替えは甘い予感がしますよ…

    作者からの返信

    うっ……

    2020年6月28日 09:08

  • 第25話 仲里 紗綾1へのコメント

    これは今までよりも感情が強くなったってことですかね?
    もしかしたら今まで以上のイチャイチャが見れるのかな?笑

    作者からの返信

    紗綾の以前の心理描写はないですからね。
    でも惚れ直したって感じっぽいですよね。

    2020年6月28日 09:07

  • 第10話 二人の時間へのコメント

    もう、デレてるやん

    作者からの返信

    そうなんですよ。

    2020年6月28日 09:05

  • 第8話 注目されてたからへのコメント

    甘い!
    普段攻撃してる先輩が攻撃されると照れるとか控えめに言って最高かよ

    作者からの返信

    紗綾さんは最高みたいですね。

    2020年6月27日 20:51

  • 第24話 謝罪へのコメント

    凛くん漢だぜ…

    作者からの返信

    漢をあげたようです。

    2020年6月26日 20:33

  • 第24話 謝罪へのコメント

    更新お疲れ様です。今回も最高に良かったです。次回も楽しみしてますので頑張ってください。応援してます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年6月26日 20:33

  • 第24話 謝罪へのコメント

    これはモテる男とモテない男の差

    作者からの返信

    僕も凛を見習います。

    2020年6月26日 20:32

  • 第24話 謝罪へのコメント

    モテる男余裕なり

    作者からの返信

    凛がモテキャラに!

    2020年6月26日 20:30

  • 第24話 謝罪へのコメント

    俺のボルテージも上がりました。はい。

    作者からの返信

    それはよかったです。

    2020年6月26日 20:27

  • 第24話 謝罪へのコメント

    更新お疲れ様です。
    芸能人だから付き合ってはいけないと口にしつつもあわよくばと考える…こいつらが女性から好感持たれない分かりやすいところですね。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    自分だけはってやつですね。

    2020年6月26日 20:26

  • 第24話 謝罪へのコメント

    凛くん、いい子です…冷静ですわ

    作者からの返信

    いい子です。

    2020年6月26日 20:25

  • 第24話 謝罪へのコメント

    まあファンの中にはこんな感じの人もいるだろうし仕方ないと思うけど言わせてもらうと

    糖分足りなくなるやないか

    以上です笑

    作者からの返信

    この作品は僕の作品の中では糖分多めだと自負していますが、それでも少なめなエピソードは入ってきます。

    2020年6月26日 20:24

  • 第16話 小悪魔でエッチなお姉さんへのコメント

    健全な男子がこんな事して例の生理現象が起きないはずがない!!!!!
    エロ本持ってるということは1人でやることやってるはずだが、こんな状況でどうしているのか…

    作者からの返信

    どうしてるんでしょうね。
    そこ描写してしまうといろいろ大変なので。
    あえて言うなら、あらすじにも書いていますが、凛にとってはつらい部分があるってことでしょうか。

    2020年6月25日 19:16

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    この空気であ~んしに来るのは強い(確信)

    作者からの返信

    普通のメンタルの持ち主ではないのでしょう。

    2020年6月24日 21:14

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    凛くんが純粋にいい子すぎて泣きそうです

    作者からの返信

    小悪魔でエッチなお姉さんを持っていますがいいですか?

    2020年6月24日 21:13

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    更新お疲れ様です。
    勇気と蛮勇は似て非なるもの、が凄くよくわかるなぁ…この雰囲気の中に突っ込めるのはすげぇ…すげぇアホだ。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    あ~んしてもらいに行くとか理解できないですね。

    2020年6月24日 21:11

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    一途なヒロインは良いですね。

    作者からの返信

    いいですね。

    2020年6月24日 21:10

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    更新お疲れ様です。今回も最高に良かったです。次回も楽しみしてますので頑張ってください、応援してます。

    作者からの返信

    ありがとうございます。

    2020年6月24日 21:09

  • 第23話 凛だけなのへのコメント

    いきなりあ~んしてくださいって自殺願望でもあるのか....?

    作者からの返信

    変わった奴がいたもんですね。

    2020年6月24日 21:09