鬼畜女神は転生者を許さない!

作者 おむすびころりん丸

698

252人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

 タイトルとかにある通り、女神様は転生者を許しません。
 異世界転生、チート、最強。ここ最近でこういう作品が増えて来て、いつかはこんな感じでアンチテーゼ的な作品が出て来るかなぁ、と待っていました。
 
 まだ途中までしか読んでいないですが、主人公が現実と異世界とを行ったり来たりするのも、今後の展開でおもしろく使えそうな設定なので少しワクワクしています。

 台本形式で書かれていてコメディ調なので読みやすい作品だと思います!

★★ Very Good!!

いわゆる異世界ものをコメディ色満載の作風で皮肉った異世界転生(?)もの


メインキャラの女神ルディアの性格がほんとにいい性格してますね。


神秘的な登場からお決まりの台詞、定型的な異世界転生のシーン。


この数行から、この女神が教室の窓に蛙のようにへばりついたり、全身素っ裸になって興奮するとかのたまう神だとは想像できないでしょう。


ツッコミ役の主人公キラ君もルディアのキャラクターを引き立てるのに一役買っているのも良いです。


ただ、ルディアのキャラクターが素晴らしいだけに、残念な点が。


テンポが速く、サクサクっと読める作品なのですが、それ故に描写を犠牲にしてしまっているのかな、と。


彼女の登場時にもう少し描写を書き込んで女神としての神秘性をもっと高めていれば、本性を現した時の落差が激しくて読者へのインパクトが強烈に残せたと思います。


それ以外はストーリー、キャラクター、申し分ない作品と感じましたので、コメディを求めている方にはお勧めします。


★★★ Excellent!!!

昨今よく見る転生モノのストーリーを覆す作品。
本来主人公であるべき俺tueeeやハーレム転生者が敵として登場しており、それを打倒するべく女神様と共に闘います。
闘うといっても真っ向勝負ではなく主人公らしくないところを指摘することで倒すという異質な闘い方も特徴的です。
笑えるところもあれば少し切なくなるストーリーもあるので飽きずに読むことができました。
異世界転生好きな方もただのアンチに終わらないところがあるのでお勧めです。

★★★ Excellent!!!

転生者を許さない鬼畜女神様、とそれに嫌々と付き従う主人公2人のやり取りがとにかく面白い。
毎回毎回、どう転生者を成敗するのかと期待し、主人公の出す結論にうんうんと頷いてしまう。

個人的にはスローライフ転生者の話は目から鱗でした。
ああ、確かにお前ら――と。

この作品を未読の方、ぜひともご一読ください。

★★★ Excellent!!!

ノリノリな会話に、テンポよく書かれてるためかなり読みやすい。
コミカルみたいな作品です、
たまにこうゆうテンプレの様で、テンプレを嫌う女神の作品は、転生者系ではかなり切り込んだような斬新さがあります。
鬼畜仕様の女神は斬新でなかなか面白いです、見て損は無い作品。

★★★ Excellent!!!

異世界に蔓延する様々な転生者。

ある者はチートで無双し。
ある者は現実ではあり得ないハーレムを満喫し。
ある者は前世の知識をフル動員し、全力で死亡フラグをへし折る。

とある神は思った。
流石に多すぎじゃね? と。

というプロローグから始まる、アンチ異世界転生テーゼな本作品。転生者絶対許さない調和の女神「ルディア」様。死後、彼女に拾われ転生者を始末する手伝いを頼まれた、ごく普通の高校生キラが様々な異世界を巡り、最強転生者を始末する爽快なアンチ異世界転生ファンタジーです。

異世界転生ブームもその歴史はかなり長くなって来ており、ルディア様とキラの前にはあらゆるバリエーションの転生者達が現れます。

転生者の始末の仕方にも一工夫凝らされています(詳細は是非本編を)。一見無害そうな転生者も、異世界からしてみたらチートやスキルにより世界のバランスを崩す存在と化しており、転生ものの主人公達の華々しい冒険譚では触れられない側面に踏み込んだ作者の勇気に感服です。

一方、転生を行なっているルディア以外の神達は一癖も二癖もある厄介な神ばかり。今後、彼ら彼女らが転生者を始末しているルディアとキラにどう接触してくるか? という展開も見逃せません。

異世界転生ファンタジーは面白いけど食傷気味な方々。同じことを考えている女神様は、ここにいらっしゃいますよ?

★★★ Excellent!!!

突き返す場所は何処か? ここは今。山とは大きく多い。雨が咲く、折る。主人公パワー跳ねる。
テンポはミデアムで、独特の生きる物語が特筆される。物語は加速中で、何処まで行くのか?
異世界は楽しそうだが、危険が一杯。僕ならどうする。
吸引力のある展開。女神の発想が素晴らしい。主人公といいコンビだ。
書ききった時、何が起こるのか楽しみです。

★★★ Excellent!!!

出て来るべくして出てきた作品といって良いと思う。

巷にはびこるコピペ作品の主人公をこれまたコピペ展開の中でやっつけて行く。
異世界転生物の作品に拒否反応を持つ汚れ荒んだ私であっても楽しく拝読できました。

まだ途中までしか読めていませんが、これなら最後まで楽しめそうです。

ありがとう!

★★★ Excellent!!!

既存の転生転移を扱うテンプレをいとも
簡単にぶっ壊す。
良作と言うのは所々の気になる点さえ置き
去りにする突き抜けた面白さがある物を言う
と考えており、この作品はまさにそれに該当
します。

転生した者の行動を別の人物が目撃する事
で、そこに生まれるあるべきではない世界
の状態を突きまくる展開はとても面白い。

それもただ面白いのではなく、ただのひがみ
や妬みでは無く論理的に考えてもおかしな
点と感じるから。
(少なくとも作中の女神様は喜んでますが…)

願わくばこの様な作品を目にする事で、
昨今の若者が一段階大人の階段を(?)登って
くれる事を切に願います。

秀逸です!
書籍化されたなら購入待った無し!

★★★ Excellent!!!

異世界転生・転移モノを読んだ事がある人なら是非とも一読いただきたい本作。

どこかでみた事があるキャラクターに、おそらく我々読者が感じていた心の声を代弁して叫んでぶっ飛ばしてくれますwww



 これは転生神ダークネスの仕業だわ。


 トラブル大好きってことですかね?



↑現在一番のお気に入りの場面w

★★★ Excellent!!!

異世界転生者に対する仕打ちが、痛快と感じる一方で、異世界転生ものを書いてる作者には、どきりとする事が書かれているかも!? ある意味で、飽和状態の異世界転生物語に一石を投じる作品だと思いました。これからの執筆活動を応援しております。

★★★ Excellent!!!

話のテンポが良く、ストーリーの設定が練りこまれてて話に引き込まれます。

今は一代テーマとなった異世界転生もの
その転生の裏では……神々の悪戯によって世界がめちゃくちゃだよ!!

ってことで立ち上がた調和の女神『ルディア』様と、巻き込まれて転生者狩りをする事になった主人公『転生綺羅』君。
ドタバタなストーリーが魅力です!

異世界転生ものを見て、ふと疑問に思った事のあのあるあるな事満載で、読んでてあるあると思うこと必至です!

★★★ Excellent!!!

この作品、豊富で奇抜なアイデアを持たれるおむすびころりん丸さんの素晴らしさがふんだんに出ています。

基本的に主人公は女神と一緒にいわゆる”転生系”主人公に天罰を加えていくのですが、それがワンパターンにならずに、各相手ごとに適切に書き分けられているのが見事です。

爽快でいて少し考えさせられる。テンプレ物に飽きた方は当然ながら、テンプレ物を描かれている方にも是非読んで欲しい作品です。

★★★ Excellent!!!

とにかくスピーディーに進む物語は、他に類を見ないほどにオリジナリティに溢れています。


というよりも、考え付かなかった。異世界系の物語をぶっ壊してしまうほどの面白さでした。

コメディに繰り広げられる女神と主人公のやり取り一人でクスリと笑っていました。


是非に一度は読んでください。

貴方も気づいたら最新話まで読んでしまうはずです。

★★★ Excellent!!!

ウェブ小説の流行りである「俺TUEEEE!!」ではなく、その逆でもない!
これは、女神お立合いの元で行われる転生者KILL!

今時の「え、俺なにかしました?」系主人公や「手順がなぜか分かってる」系主人公を主人公と女神が気持ちよく成敗してくれます!

女神のキャラがまた主人公と一緒に引き立っていて面白い!!
これはぜひとも読んでみるべしっ!

★★★ Excellent!!!

読ませてもらいましたが、新しい異世界物語で驚きと共に上手に出来てるなあ、と感心しました。
まず、女神様大好きです。はい。
個人的には俺TUEEEE系は苦手ですが、作者様はきっと好きだからこそ書けるんでしょうね。
貶している訳ではないけれど、クスクス笑える面白い展開です。
この先の物語もとても楽しみに出来る素敵な作品です。
是非、俺TUEEEEの概念を潰していってほしいものです。
この作品を見るとちょっと俺TUEEEE物語も見てみたいなと思えました。

★★★ Excellent!!!

読ませて頂きました。

個人的には転生系とも言いきれない、新しいジャンルのような気がしました。

現実と異世界を行き来するのは斬新だと感じました。

各登場人物の「」の前に名前を置くことで、誰がこのセリフを言っているのかがとても分かりやすくなっていました。

主人公と友達との対比も上手いなと感じました。文体も軽くて読みやすかったです。

頑張ってください。応援よろしくお願いいたします。

★★★ Excellent!!!

タイトル以上に女神が鬼畜すぎて笑えました。

バシバシ異世界系テンプレ主人公をしばきまくるのが気持ちいい不思議さは、多くの作品が揃った今ならではの面白さですね!

日間ランキング入りも頷ける、異世界ファンタジー好きにオススメの作品です。

★★ Very Good!!

最初からのチートとか、全くの理由なく発現する力に対して、最近の軽いチートのバーゲンセールは、その力からの説得力を欠く。
挙句の果てには、その強さから天狗の行進のように我が物顔、ストーリーが面白ければと思う一方で、その度になんでそうなるんだよ…とツッコミを入れてしまう。

まぁ、あくまで個人の意見だが、その完熟しきらない絶対的な力に対して、一石を投じる設定。

強い事を否定するのではなく、モテる事を否定する訳でもない。
それらはあくまで結果であり、その工程に意味を求める主人公の考えには共感を持てる。

友人のトウマの、主人公の知る彼の姿は不真面目なのになんでもできる…という像が出来上がってるけど、家が金持ちなら英才教育とか受けてそうだし、主人公の知らない場所での努力があると信じている。

★★★ Excellent!!!

転生者というものは普通、一人か二人くらいしかいず、みんなから転生者なんだ凄いーと讃えられて、そっから満喫ライフを送るのだが、この小説はその転生者がどんどん増えて、飽和状態になってる異世界で、主人公が魔王ではなく転生者を破滅していくお話だ。ここまでは調べたらまあ出て来そうな感じだが、まあこの小説の最大の特徴としては女神様のド鬼畜さだろう、普通の女神ならば転生者を破滅させるとき、現実世界での幸福をお祈りしますと言って破滅させ、空を見上げて、現実世界でも頑張ってくださいというところだが、ド鬼畜女神様はお構い無しに●ねと言って破滅させて、破滅した後はああ、今日の飯は上手いですわ〜と言って転生者を煽る、それがとても面白い、ちなみに魔王はどうなっているのか、2話までしか読んでない僕はまだ知らない。

★★★ Excellent!!!

転生、チート、ハーレム…もはやテンプレートいや、様式美なのかと思うほど、ワンパターンになりつつある異世界転生モノ界隈に旋風を巻き起こす作品が爆誕!!
異世界転生モノのテンプr…お作法を逆手にとったキャラクターやストーリーが、あなたに俺TUEEEEE系の新境地を見せてくれます!

★★★ Excellent!!!

よくある転生ものではなく、逆に転生者をやっつける発想が素晴らしい作品です。

読み進めていくと、ラノベやアニメを見てる方なら、あるある!となるような転生者が出てきて面白いです!

あと女神の捻くれっぷりが凄まじくてちょっと心配になるくらいです(笑)

サクサク読めて笑えるとても良い作品です!

★★★ Excellent!!!

某少年ジ●ンプの様な性格をした主人公がチート転生者を倒す、この発想はなかったです!

確かに異世界転生モノが溢れてて、いずれ異世界は転生者で溢れ返るだろーなと思っていたら出てきたこの作品!

女神のクズ(褒め言葉)加減も相まって楽しく読めます!

是非ご覧ください^ ^

追伸
フォローありがとうございます、お互い頑張りましょう^ ^