中学から好きだった彼女とようやく恋人になったのに寝取られた俺…を救ったのは彼女の姉

作者 こんぺいとう

第7話」への応援コメント

このエピソードを読む

  • (妄想開始)
    彼は自分を愛してくれているし、自分も彼を愛しているけど、彼は行為の度に辛そうにしている。このまま結婚しても彼は幸せになれない。
    姉と一緒にいる彼は楽しそうだし、姉も自分に遠慮しているだけで彼を好きなんだろう。お似合いの二人だ。
    愛する彼と姉の幸せのために、彼と姉が結ばれるように、自分が身を引こう。
    自分が汚れ役になって、間に姉を入れて彼を慰めてもらえば、自分という障害をバネに二人は結ばれるに違いない。

    彼のコンプレックスである元カレに連絡を取り、誘惑して関係を持ち、手駒として誘導。少しずつ浮気の痕跡を増やし、彼に浮気を疑わせて、姉の干渉する隙を作る。

    誤算は、ようやく元カレを彼の部屋に引き込んだ時、偶然の現場を押さえられた事。急展開に焦り上手い口上が思い浮かばず、最低な言い訳をしてしまい彼との関係がいきなり途絶えてしまった。

    このままでは、姉と彼の関係も途絶えてしまう。ソレでは辛い決断をして彼を裏切り、元カレ相手にしたくもない演技までして誘惑した意味も無くなってしまう。仕方なく復縁の調停役という理由をつけて姉を彼の元に送り、二人の関係が進展するように画策中。←イマココ
    (妄想終了)

    胸糞なりに、最大限に元カノの行動を好意的に解釈して、私的妄想で大量に埋め合わせてみたらこんな感じに。・・・私は物書きにはなれんなぁ(T-T)

  • 処女作とは思えないスラスラ読めて今後もまた読みたくなる作品です。更新楽しみにしてます

  • 間男がデキ婚とかで既婚者だったりするとざまぁ時かなりメシウマなのですけどね。
    裏切り者にはタヒを以て償えが基本理念である私としては復縁はあってほしくはないですね…。

     私もサレですが、制裁する前に勝手に死なれて未だに振り上げた手を下ろせないでいます。浮気は本当に心の殺人ですよ…
     まさか間男がリアルに盗んだバイク(私の趣味のオールドハーレー)で走り出し、タンデムデートであぼーんされるとはね。

  • >キミがフォローしてなければあの二人もっと早く別れてたかもしれんよ

    そして今よりも、付き合いが深くなってもっと傷が深くなってた可能性。

    前回の話(体の相性が云々、お互いにプレッシャーが云々)だけして
    復縁を迫られなかった。 ということはもしかして、
    主人公が彼氏として駄目出し喰らっただけなのでは。

    いや、復縁迫られても苦痛だろうけどさ。

  •  彼が、何とか元カノから逃げられそうな流れで良かったです。
    「そもそも俺自身が間男だったんじゃないか」「結局、俺はあいつにとっては付き合うようになっても本当の本命という対象ではなかったんじゃないのだろうか。」
     思い続けた9年間、付き合っていた3年間が無に帰すようで、しんどいですよね、元カノが元カレのせいでずっと不幸になるなら、交際の開始・継続を善意でアシストした彼が悪い面も有り。
     
     今後、お姉さんとどのように進展して心の傷がどのように癒えるのか、お姉さんの過去の男性遍歴、過去に彼に惹かれてたりしなかったのか、彼が立ち直り立派になって元カノらを見返すことができるか等、楽しみにしています。

     元カノ、おそらく元カレとまだきちんと切れていないですよね。「まずい、この前の2日間のセックス、全部録画されててバレちゃった。別れ話されてる。もう会えない。」ぐらいの話をして連絡先は消さず着信拒否もせず、しばらくしてから「彼の意思が固くてもう復縁は無理みたい。悲しい。」→「俺のせいでごめんな。お詫びに俺が今度こそ幸せにするよ」なんて流れで、あっさりセフレに復帰ですね。元カノ、可哀想ですが、絶対に失いたくなかったものがあった状況でも抑えられなかった衝動を、独り身で抑えるのは無理で、ここから抜け出すって相当難しいです。

     次回更新をとても楽しみにしています。