化け物バックパッカー

作者 オロボ46

世界の価値。見つけるためにふたりは今日も、地球のレプリカを旅する。

  • ★★★ Excellent!!!

ラジオネーム『あおいねこ』こと私がレビューさせていただきます。


この物語の舞台は、地球を模して作られたレプリカ。
そこでは姿が変わってしまい、そのせいで人々に嫌われ、殺されることもある『変異体』がいた。

この作品の主人公の少女もその『変異体』。
通りかかった、少し格好が奇抜で不思議なおじいさんと出会い、旅をすることに。


二人が旅をする中では人々と出会ったり、はたまた他の変異体と出会ったり。



会話のテンポが良く、しかし二人の旅を通して考えることも多くて。



現代の日本のようであり、違う世界を旅しているようでもあり。


二人の旅を通して私たちが見るのは、世界の価値か、世界の不条理さか。

そんなことも考えさせられる作品です。


文句なしの星三つ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

月夜葵さんの他のおすすめレビュー 29