サキュバス魔女王が俺を殺しにやってきます

作者 忘却の舞姫エスプレッソ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    やっぱり、最後は何度読んでもいいな〜(*ノω・*)♡
    前回読んだときに、スマホの調子が悪くて書き込みできなかったことを思い出し、もう一度お邪魔させていただきました。
    純愛で終わって、良かった(*´ェ`*)

    作者からの返信

    青羽様

    わ〜!何度もお越しくださり、ありがとうございます!
    わざわざそのために〜(´;ω;`)

    コメントありがとう〜!

    2020年10月12日 14:36

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    ああ。
    終わってしまった。

    ちょっと気持ちが落ち着いてから、
    レビューを書かせていただきますね。

    僭越ながら、
    感想を書かせていただきます。

    描写や表現が、
    ただ素晴らしいだけの物語ではないと
    感じました。

    もっともっとたくさんの人に、
    この物語を知って欲しいです。

    ストーリー全体におけるテーマも、
    しっかりと読後感から伝わって来ます。

    そしてこの一乙女(?)読者の心に
    響いたのは、『狂気と同じ大きさの愛』。

    もしかすると、こんな気持ちを、
    想像でしか理解できない人が
    多いのかも知れませんが。

    確かに現実でも存在していると、
    この一読者は思います。

    だからとてもとても、
    この物語に出会えた事に、
    感謝の気持ちが溢れてきます。

    何度も何度も起こるタイムリープで、
    何度も何度も玲奈は苦しんで殺される。
    それでも繰り返される
    不思議な不思議な出来事の中…………

    たったひとつの、
    伝えたかったミナトの真実の『愛』。

    確かに受け取りました。
    作者様。

    素敵な物語を本当に本当に、
    ありがとうございました!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    毎日のようにこの物語を読み進めて下さり、感謝につきません。
    毎回頂く感想は、ひとつも取り零すところなく話を読み取り、登場人物たちの感情を理解し共感し、そして楽しんでくれているのがとても伝わるのもので本当に嬉しかったです。

    狂気と同じ大きさの愛。

    まさにその通りです。

    それほの深い愛も、確かに現実に存在すると作者も思います。

    最後までお付き合い下さり、本当に本当に。ありがとうございました!

    2020年10月10日 19:01

  • 第33話 世界をまたいで君にへのコメント

    「俺のたったひとつだけの心を、君にだけ捧げるよ。
    だから、もうそんなことはしなくて良いんだ。
    君の心は、俺が護るから」


    やべぇ。

    泣きました。


    「ああ、そうだったわ。

     あの晩、隣にいたのはこの男だった。

     柔らかな色を宿す瞳も、悲しげな色を宿した瞳も、
     あの晩と変わらずにここに在る。」

    ここにもぐっときました。


    「ミナトは目を見開いてわたしを見つめたあと、
    大輪の花が開いたように笑顔を咲かせた。」

    このミナトの表情を、
    どこかの上手な絵師さんに、
    描いて欲しいです(笑)。


    ミナトの愛は、『狂気』を孕んでいる
    いびつで深すぎるものですが。
    誰もが持つ可能性がある感情なんですよね。

    一度でも自分が、
    それに近い感情を持つ事があったなら。

    誰かから、
    そんな想いを受け取る幸福があったなら。

    間違いなくこの回の、このミナトの言葉と
    玲奈の言葉に、読者は何かしらの想いが
    溢れ出してしまうのでは。

    そう感じました。

    作者からの返信

    とさまじふ様

    あの日、あの時からずっとミナトの想いは変わらず、世界を超えてやっと玲奈の胸に届いた。そんな瞬間です。

    男と寝る夜。「いつものやりとり」だと記憶が曖昧だった玲奈も、あの夜を思い出すと共にミナトの胸にある気持ちを、この世界で感じ受け止めたものと合わせることでやっと、理解することができたのです。

    それは元の世界だけでは伝えられず、受け止められず、ミナトが勇者であり玲奈が魔王となればこそ。

    この世界の二人の間にある理とは、そんな繋がりを持ち互いが理解し合えるまで解けることはなかったのです……

    語り口調…笑

    ほろりときてもらえて、良かったです。ありがとうございました!

    本当にミナトの笑顔は絵師様に描いて貰いたいですね!
    (*˘︶˘人)♡*。+

    2020年10月10日 18:41

  • 第32話 時間稼ぎへのコメント

    「手を取り合い、共に正面を向き、
    ゆっくりと前へ歩み出た」

    えええええっ?!!!!
    ミナトと玲奈は手を取り合いましたよ?!!!

    すごい!!
    完全に今までと違う!!!

    『この世界の理ことわり』とは何でしょうね?
    やはり、玲奈の体に埋め込まれた
    『聖剣』に関係がありそうです!!

    『聖剣』は、ミナトの『愛』と
    同義なのかなぁ…………。

    作者様ぁ。もう私、
    続きを読むしか無さそうですよ(; ・`д・´)?!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    この時点でジャスパーがミナトと玲奈の共通の敵となったこと。
    そして今まで玲奈が見てきたミナトの想い。身をていして玲奈を救おうとするミナトの真摯な気持ちを、やっと信じ始めた玲奈です。

    長い時間がかかり、少しずつ少しずつ玲奈の中に蓄えられていったミナトの玲奈に対する想いと、過去の出会い。

    それが合致した時、ふたりは手を取り合いジャスパーへと立ち向かうことになります。

    残りあと僅か!ぜひ最後までお楽しみください!
    ✩°。⋆⸜(ू˙꒳​˙ )໒꒱

    2020年10月10日 18:12

  • 第31話 危機へのコメント

    ぬぬっ!

    「身体の芯から指先にかけて
    幾筋もの生命力が束になって、
    重ね合わせた唇へと向かって
    滝のように流れ出て行」った

    にも関わらず、
    ミナトは全然平気。
    前もそうでした。

    やはりこれは、愛のなせる業か?

    チュー以上のことをしても、
    ぜんっ然へーきだったんでしょうねきっと。
    (微かに期待していたり:笑)

    何百という魔導士達の大軍を引き連れて
    大魔導士ジャスパー参上!!

    カッコいいですーーー!!!
    どーなるどーなるー?!!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    はーい!ミナトは特殊生命体!(違)
    唯一玲奈の吸収が効かない相手なのですね〜!
    それは勇者だからなのか、愛のなせるわざなのか!

    そして逃げたジャスパーは弱っている玲奈を仕留めに、大勢の魔導師をつれて魔王城にトンボ帰り!

    やんややんや!

    続きをお楽しみに!

    2020年10月9日 16:46

  • 第30話 救いを求めるものへのコメント

    なんかミナト、ずるいですね?

    シエラの電撃告白を見事にスルっと
    スルーしましたよ(笑)?

    返事してないし。

    シエラは彼に褒めてもらい、
    「凄いと褒めるミナトは、
    やっぱり優しい人間だ」と
    思っちゃうんですねー(笑)。

    愛ってマジックです。

    とぐろを巻いて凝り固まった
    シエラの中のドロドロは、
    そういうミナトの言葉ひとつで
    少しだけ柔らかなものへと
    変わっちゃうんです。

    そーいうものかも知れませんね。
    シエラ可愛い。


    額からツノを生やした男は…………、
    ガイアですね(笑。メモ見ました)!

    「魔王様を助けて欲しい」とは
    一体どういう意味なのでしょう?!!

    聖女みたいに愛に溢れた
    キャラクターに変わっちゃったから、
    魔王様でいられなくなっちゃった
    とかかなぁ?!!

    想像すると楽しいですね(*´▽`*)

    わくわくわくわく!!!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    シエラはミナトの気持ちを知っています。何よりも玲奈を好きなのだと。この告白はダメだと分かっていて伝えたものですね。

    当然、自分が玲奈を愛していることをシエラが理解していると知っているミナトは、それでも気持ちを伝えたシエラを褒めたわけです。

    ダメだと分かっていながら、伝えるのは勇気がいることですよね。

    玲奈が聖女に……なったらいーよねーーー!!

    フフフ(´^∀^`)フフフ…

    感想ありがとうございましたー!!

    2020年10月9日 16:25

  • 第29話 消え失せたものへのコメント

    うわぁ…………とても素敵な展開ですね!

    ミナトの手から消え失せた聖剣。

    それは玲奈の体に刺さったまま彼女は死に、
    彼女はそれを体に宿したまま生まれ変わる…………!

    聖女の様に変化を遂げるのでしょうか?!

    ミナトたちと彼女は、これからどう
    関わっていくのでしょう?!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    今日も読みに来てくれてありがとうございます。
    ついに聖剣はミナトの手を離れ、レイナと共に……それは彼らにどんな運命をもたらすのか。
    最後まで先の読めない展開であることを願います!

    コメントありがとうございました!

    2020年10月9日 16:16

  • 第28話 狂気の狭間へのコメント

    「一緒にさせたくない」「誰かに取られたくない」

     愛すればこその、独占欲と嫉妬。

     その想いひとつで、他人を殺せることが出来るなんて。by.玲奈

    ↑ 玲奈の中で、こんなミナトとシエラが重なりますね。

    愛する気持ちから湧き起こる『独占欲』は、
    裏返せば『奪われるならいっそ殺す』という、
    狂気へと、姿を変えるのかなぁ…………と、
    このお話を読んでいて思いました。

    愛が深くなればなるほど、その裏側の感情も深く深く、
    どす黒いものへと変わっていくのかな、と思いました。

    うわぁぁぁーん(;´д`)。
    また玲奈、死んじゃいましたね。
    シエラも。

    つらいですね。
    痛そうですしね。
     
    玲奈が救われる日は来るのかな?

    作者からの返信

    とさまじふ様

    そうですね。ミナトとシエラの気持ちは実は大きく被っている部分があり、ミナトの「玲奈を殺した理由」をシエラの気持ちが順番を追って生み出しています。

    シエラの気持ちを理解し、ミナトの気持ちを理解し、玲奈の中で少しずつ理解できなかった感情がまとまってゆく……

    全ては裏返し。「好きだからこそ殺す」の根源はそこにあるのです。

    コメントありがとうございました!

    2020年10月9日 16:20

  • 第27話 あの日へのコメント

    「強い彼女は常に男達の前にいる。

     じゃあ、悲しい彼女の身の置き場はどこにあるのだろうか。

     それが知りたくて俺は彼女の店に赴き、彼女を指名した。」

    ↑ ミナトの想いの『根源』のようなものを感じました。

    『想いの源』って案外、こういう好奇心のような
    何かなのかなぁ…………。

    考えさせられますね。

    「弱い君を俺に見せて欲しいのだと、
    誰も知らないそんな君を護りたいのだと、
    護らせて欲しいと、そう心の底から願ってしまった。」
    by.ミナト

    『彼女の声が、
    光を失った海の底よりも冷たく感じられた――』

    ↑ 素敵な表現がいっぱい!

    吸い寄せられるように、この物語に
    読者はのめり込んでいきますっ!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    これはミナトと玲奈の出会いであり、ミナトが彼女に惹かれた心の変化を描く回となっています。

    ちょっとした好奇心と、もっと相手を知りたいとおもう欲。玲奈が単なる男たらしではないと気がついたミナトは、そんな彼女が気になって仕方がない。

    仮面をかぶった玲奈の心のうちを知りたくて守りたかったけれど、玲奈はそんなミナトの気持ちを他の男たちと同様に適当な言葉で流してしまった。

    それがすべてのきっかけであり、この物語の根源になります。

    この先もぜひお楽しみください。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年10月7日 19:16

  • 第26話 護るものへのコメント

    ぬぬ!
    ミナト、やりますなぁ!

    私も~、

    『艶やかな漆黒の髪の下で
    澄んだ黒曜石のような瞳』に
    熱く見つめられながら~、

    「君のことは、俺が護るから」
    ってミナトに耳元で言ってもらって~、

    息苦しさを感じるほど
    強く抱き締められたいです~(変態)。

    いえ、冗談はさておき。
    本当に面白いです!!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    この回はミナトの株がとち狂ったサイコからイケメンへと激変する回であり、女子であれば夢を見る……よーになればいいなーと思いながら書きましたw

    なので想像してもらえて嬉しいです。
    (๑⃙⃘⸍௰⸌๑⃙⃘)

    面白い!と言って貰えて嬉しい!
    本当にありがとう╰(*´︶`*)╯♡

    2020年10月7日 19:18

  • 第25話 闇から生まれしものへのコメント

    「シエラの中で渦巻くドス黒い感情は、
    ミナトの気持ちを自分の物だけにしたい。

     そんな貪欲なもので満ちていた。」

    ↑ 
    この一読者、『愛』の正体とは、
    こういうものだと思いました。

    美しく無いんですよね。
    いびつなんですよね。
    ミナトと同じ『狂気』をはらんでいる。

    「ジャスパーの表情が能面のように消え去ると、
    瞳には氷のような冷たさを映し、
    その声はシエラの知る明るい物ではなく、
    魔窟から現れた禍々しい臭気のように黒く、
    底冷えする色をはらんだ。」
    ↑ ここの表現が
    たまらなく好きです。

    素敵な物語を、
    本当にありがとうございます!



    作者からの返信

    愛とは表向きは美しく見えがちですが、嫉妬や独占欲といったものが必ず心の中に渦巻くものです。

    それを隠すか隠さないかは人によりますが、往々にしてあることではないでしょうか。

    表現については、本当に所かしこでほめて頂いて嬉しい限りです!

    本当にありがとうございます。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年10月7日 19:20

  • 第24話 七色の煌めきへのコメント

    三人称の文体で展開される物語ですが、
    ジャスパーの一人称が現れて、
    彼の『語り』が入りますよね。
    それがとても自然で、
    スッと彼の心の中に、感情移入できました。

    大魔導士の彼は
    玲奈の息の根を止めることが
    できるのか(おい!)?!

    続きが気になります~!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    この作品は群像劇でありながら、彼らの心理描写をよりリアルに描くため一人称が交ざります。

    そのため、個人の心の動きがハッキリと伝わるかと思います。

    さて、誘いの罠から逃れたジャスパー。やることひとつ!

    レイナを殺せるか!?

    お楽しみに!

    2020年10月7日 19:26

  • 第23話 訪問者へのコメント

    「愛してる……」by.ジャスパー💛

    作者様----!
    ああああありがとうございますーー!!
    (変態がキターーーーーー!!)

    このページ大好きでーす!!
    ギュンギュンします💛

    ハァハァ…………。

    …………考えてしまいました。
    (急に真面目になりますが)

    『愛』って何なんでしょうねー。

    この、『愛し合う行為』とは
    また別ですよね。


    玲奈は、ジャスパーの
    「愛してる……」には
    耳を貸す気はないけれど、
    ミナトのように、玲奈の事を
    殺したくなっちゃうような、
    強くて激しい気持ちの正体が
    わからないから、どうしても
    気になってしまう。

    何となく、この一読者には
    ミナトの『狂気』にも共感できてしまう
    部分が(一部)あり、だからこそ一層
    この物語の続きが知りたくなります!


    ネックレスが弾けた!!
    どうなるのでしょう~?!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    あー良かったです〜!
    この回はR15をギリギリまで攻めた回です!苦労しました。
    (´°ω°)チーン

    そうです。上辺だけの恋愛を男に与えてきた玲奈は、当然自分に与えられる上辺だけよ気持ちを理解している。

    だからこそ彼女の中で愛というのは、それほど価値がなく、「飾り」
    でしかない。

    だけどミナトは違いますね。玲奈からの愛がなくてもひたすら全てを投げ打って彼女を見ている。

    それは狂気なのか純愛なのか。

    玲奈には理解しがたい感情でありながら、目が離せない。

    そうしてミナトという存在は、じわじわと玲奈の中に存在を残していくのです。

    フフフ(´^∀^`)フフフ…

    ぜひ今後もお楽しみに。
    ╰(*´︶`*)╯♡


    2020年10月7日 19:32

  • 第22話 渦巻く嫉妬へのコメント

    「嫉妬。

     ミナトが出した答えにシエラは胸が締め付けられ、刺すような痛みが走るのを堪えた。」

    ↑ ここの、
    「嫉妬。」
    から始まる表現が好きです!

    ダイレクトに、シエラの『嫉妬心』が
    伝わって来ます!

    2人で行くということは、
    いよいよ魔王玲奈に殺されてしまうの?!
    シエラーーー?!!

    あなたはそれでいいの?シエラーーー!!!
    (うるさい!)

    作者からの返信

    とさまじふ様

    シエラの秘めたる想い。ミナトが気づくことはないでしょうが、読み手側としては辛さに共感できる部分もありますね。
    (´;ω;`)

    ミナトの覚悟は揺るがず、だからといって放っておくこともできないシエラの心。

    さて、二人の運命はいかに。

    感想ありがとうございました!

    2020年10月2日 18:05

  • 第21話 モナザの悪夢へのコメント

    またもや時間を遡り、
    玲奈はモナザを襲撃!!

    赤い目をしたジャスパーは
    足止めと時間稼ぎを実行!!

    登場人物全員が、
    狂気に満ちている気がします(笑)。

    一体どうなってしまうのでしょうか?
    この物語から、目が離せません!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    新たな道筋はモナザへ。玲奈はまんまと裏をかきミナトとシエラは遅れてモナザに到着、ジャスパーと対面することに。

    そしてバンガイムの国王は玲奈に殺されました。

    この先、三人を待ち構える運命とは。

    乞うご期待です!

    感想ありがとうございました。
    ♡\(*ˊᗜˋ*)/♡


    2020年10月2日 18:10

  • 第20話 thirdへのコメント

    「施設内の各部屋から阿鼻叫喚の叫び声が響き渡り」

    ↑ 物語は、時を遡った玲奈の思うがまま!

    ちょっと脱線して申し訳ありません。

    私、読むのが大変遅いです。
    ストーリーの中に入り込む力が
    おっそろしく低いのだと思われます(笑)。

    ですが、作者様の物語には、
    その美しい文章の中には、なぜか
    …………スッ!!!と
    頭の中に溶け込む様に入れてしまいます。

    どこがどう、だからどうして、
    そうできてしまうのか、
    はっきりとお伝え出来ず、
    まっこと歯がゆいのですが…………。

    それはきっと作者様の
    卓越した技術力と、表現力の
    おかげなのだと感じております。

    まるで書籍化された小説を
    読んでいる様な感じです。

    続きを楽しみにしております!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    嬉しい褒め言葉ありがとうございます。
    (*˘︶˘人)♡*。+

    このサキュバスはダークな世界観でありながら、言葉選び、表現にはできる限りの力を注いだ作品です。

    サイコなミナト、復讐に燃えるジャスパー、片想いのシエラ、死に戻りながら感情に変化をきたす玲奈。

    それぞれの心の変化を、想いをゆっくり味わいながらこの作品を楽しんで頂ければと思います。

    いつもご覧頂き、感想を入れてくれて本当に嬉しいです。

    今日もありがとうございました!

    2020年10月1日 19:04

  • 第19話 相殺へのコメント

    ジャスパーごと貫かれた聖剣。

    ミナトはとっても狂ってますし(笑)、
    ジャスパー、何とか玲奈を殺すことに
    成功しますが…………

    また生き返るんですよね?!!

    それを想像するともう、
    どう物語が展開するかが
    全く想像できず、とっても
    面白いです!!!

    玲奈は何度も殺されて可哀想ですが、
    どこかに救いはあるのかな?

    続けて読ませていただきます!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    ミナトは玲奈のことになると本当に自制がききませんね〜w

    愚かにもジャスパーを刺したことで、本来のジャスパーが目を覚ましました。

    ま、自業自得ですね!玲奈は散々でしたが。
    (´;ω;`)

    二転三転するストーリーの分岐。

    またとさまじふ様の知らないストーリーが始まります。

    ぜひお楽しみに♡\(*ˊᗜˋ*)/♡

    感想ありがとうございました!

    2020年10月1日 19:00

  • 第18話  拮抗へのコメント

    「自分の中に生まれたどす黒い感情を打ち消すことは出来ず、
    そんな自分の汚れた感情は隠しておきたくて、
    ただ「優しい人間」だとミナトに思って欲しい。」by.シエラ

    ↑ わかるわぁ~シエラ!
    そんな感情は、隠しておきたいの。
    いつかミナトに振り向いて欲しいからよ。
    (↑ ダレ?)

    ジャスパーが、ミナトが、
    あーーーッという間に
    魔王玲奈の手に落ちていくーー。

    これからどうなるどうなる?
    シエラも罠に落ちてっちゃう?
    そーなるともー…………

    シエラも私の も の よ 💛

    作者からの返信

    とさまじふ様

    シエラの女たる気持ちは誰もが抱く感情ですよね。少しでもよく見てもらいたい。嫌な部分は隠したい。

    ジャスパーは玲奈の手に。

    ミナトも玲奈の手に。

    そんな中、シエラはどんな道を選ぶのか。
    ぜひお楽しみください。
    ( ^ω^ )

    感想ありがとうございました!

    2020年10月1日 18:57

  • 第17話 王の居室へのコメント

    玲奈ピーンチ!!!
    ジャスパーが玲奈をハメた?

    でも彼の瞳は赤くなっているし、
    「魔王様っ、逃げろっ!」って
    叫んでいるから、表面上は
    囚われてはいるんですよね?

    ただ、思念伝達(コンサイン)は使える。
    だから意識下では、玲奈に対抗できる。
    って事でしょうか。

    ミナトは淡々と(少々不気味な感じで!)
    魔絶(セーバー)について説明してくれて、
    ストーリーが盛り上がってまいりましたね!

    続きがとても楽しみです!!

  • 第16話 誘いの罠へのコメント

    興奮。

    「全体に広かった紅みが
    先程までの柔らかな茶色を呑み込み、
    わたしの瞳と同じ色をした瞳がそこにはあった。」

    ↑ by.玲奈

    これでもう、ジャスパーは
    私の も、の、よ💛(おい!)

    続けて読ませていただきますっ!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    興奮!(´∀`*)ケラケラ
    玲奈のものです!してやったり!

    2020年9月30日 22:27

  • 第15話 壊れゆくものたちへのコメント

    揺るがない、狂った愛情を見せたミナトにも
    大変ゾクゾクしましたが(笑)。

    ジャスパーとミナトがこれまで
    一緒に過ごしてきた大切な『時間』。
    (ストーリー中では一切語られていませんが)

    それを、ジャスパーがこの回で作り出す、
    ミナトに対する空気感で
    うまく表現されていて、
    そこにすごく感動しました。

    「少し前までは憎くて仕方なかった
    アリアの敵かたきだったのに。
    今ではその矛先が、ミナトへと向いてしまった」
    ↑ by.ジャスパー

    彼はミナトに
    『一番最悪で最高の復讐』ができるのか?!

    続けて読ませていただきます!!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    ミナトとジャスパーたちの過去を書く回はありませんが、ミナトが思う、ジャスパーが思う、それぞれの「絆」の深さをここで感じて貰えると幸せです。

    玲奈さえ現れなければ、ミナトもジャスパーと同じ熱で仲間を思っていたかもしれません。

    けれど玲奈が現れたいま、ミナトが最優先するものは彼女だけです。

    それを裏切りと感じてしまったジャスパー。アリアを失ったのですから当然ですが。その恨みの矛先は魔王玲奈とミナトの狭間で揺れ動き、復讐のためにジャスパーは動き出す決意をします。

    続きをお楽しみください。

    感想ありがとうございます!

    2020年9月30日 17:28

  • 第14話 心を弄ぶものへのコメント

    ジャスパーとシエラの会話。
    彼らの心の内が明らかになり、
    ますます面白さが増してきます!

    「ぜひ、伝えてもらえるかしら。
    わたしも、愛しているわ、とね」

    ↑ 玲奈は二人の前に現れ、
    ミナトと自分の関係や、こんな
    嘘の情報を伝えて、彼らの心をかき乱します。

    どういう意図でしょう。
    内部分裂の種をまきたいのかな?
    しばらく、力をつけるまで
    時間を稼いでおきたいとか??

    想像するのが楽しいです。
    続きを楽しみにしております!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    ここはミナトサイドのジャスパーとシエラの心理描写が明かされる場面ですね。

    ジャスパーは亡きアリアを、シエラはミナトを。ミナトは玲奈を。いい具合に混沌として参りました。

    玲奈の「言葉」は、嘘なのか、または真実なのか。そこもまだ不確かなもの。

    その言葉に翻弄されて、二人は何を思い、どのような行動に出るのか。

    そしてそれはどんな結末を誘ってしまうのか。

    ひとつひとつの事柄が大きく運命を分岐していくこの作品。

    ぜひ今後もお楽しみください。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    感想ありがとうございました!

    2020年9月29日 23:15

  • 第13話 新たな標的へのコメント

    この一乙女(?)読者、
    超・サシャールさんラブですので、
    その辺にしとかなくて全然大丈夫です。
    どうか、そのまま続けてくださーい💛

    玲奈の能力が効かないミナト。
    彼の秘密、とても気になります!
    今は色々想像を巡らすのが、
    とても楽しいでーす!

    続きを楽しみにしております!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    作者としては書きたかったのですよ。ええ、それはもう。最後まで。
    しかしながらこのR15という設定がそれを邪魔するのです。

    玲奈の能力が効かないミナト。

    この二人のその異能力は、今後大きくストーリーに関わってくるところです!

    しっかり頭に入れててねっ!
    ♡\(*ˊᗜˋ*)/♡

    感想ありがとうございました!

    2020年9月28日 09:51

  • 第12話 Secondへのコメント

    また時間が戻ったー!

    こう…………何度も何度も
    殺されるというのは、
    まさに悪夢のような体験ですね。

    もう二度と嫌でしょうねきっと。

    玲奈が刺され、苦しんでいく場面が
    とても丁寧に描写されており、ジャスパーと
    目が合った時の玲奈の表情などは、
    彼の網膜に焼き付きそうな
    感じなのかな…………と
    想像してしまいました(; ・`д・´)。

    もうミナトやめてーーーーっ!!
    玲奈にげてーーーーーーーっ!!

    続きを楽しみにしております!!!

    作者からの返信

    とさまじふ様

    互いの表情がそれぞれ焼き付いているでしょうね。(´ー`*)ウンウン

    ジャスパーも玲奈もミナトも、三人そろってそれぞれ狂気に満ちています。

    同じ部屋に三種類の憎悪。

    カオスですね〜≧(´▽`)≦アハハハ

    ぜひ続きもお楽しみに♡\(*ˊᗜˋ*)/♡

    2020年9月26日 23:58

  • 第11話 欲望から生まれしものへのコメント

    「玲奈が他の男と寝たりするから」
    ミナトの狂気にも似た、玲奈への執着。

    「嘲りさえ通り越して同情してしまう」
    と、玲奈は至って冷静なのですね。

    現実でもニュースで見かける、ストーカーが
    綺麗な女の子を殺害しちゃう事件を
    思い出してしまいました。

    玲奈とミナト、どうなってしまうのかな?
    今の時点では、心が通い合うことは
    無さそうな感じですよね…………。
    続きがとても気になります!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    ミナトの思いを今の玲奈が理解することは難しいですね。共感など出来ないし、理解もしたいと思わない。

    身体さえも「道具のひとつ」として考えていた玲奈です。

    誰と寝ようが、他人にとやかく言われる筋合いはない。

    今はただ、理解のできないミナトの理屈に恨みを持つだけです。

    それがどう変わるのか、ぜひお楽しみください。

    コメントありがとうございました!

    2020年9月26日 07:10

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    勢いで一気読みしてしまいました。何というか苛烈な愛の物語ですね。

    最後に二人が一緒になれて良かったと思います。完結お疲れ様でした!

    作者からの返信

    大宮葉月様

    一気読み!!ありがとうございます。
    ( *ˊᵕˋ* )💗

    初めはサイコ感さえ漂うミナトの愛。後半はそれが純愛に感じるほどの苛烈で一途な愛の物語でした。

    楽しんで頂けたでしょうか?

    読了、本当にありがとうございました。
    (*´▽`*)

    2020年9月23日 00:14

  • 第7話 神崎ミナトへのコメント

    玲奈はともかく、ミナトが勇者になってるのは違和感を覚えますね。

    覚醒した直後から、勇者パーティと互角以上に戦える魔王のスペックが半端無いです。

    魔力補給の手段がまさに夜の蝶。更に前世は本職だったのだから、前世の経験が転生先で能力に昇華しているのは面白い設定だなーと思いました。

    少しずつ読み進めますねー!

    作者からの返信

    大宮 葉月様

    ご覧頂きありがとうございます。
    元の世界では玲奈の命を奪ったミナト。それが「正義」の代表格である勇者に転生したのには、確かに違和感を覚えるはずです。が、ミナトが勇者として転生したのにも理由があります。

    その理由は読み進めて頂くと明らかとなります。

    玲奈のサキュバスたるスペックは、仰る通り生前に起因していますね。

    誰と交わることも厭わず、自分のために利用する。それができるのは玲奈だからこそ、です。

    この先の彼らにどんな運命が待ち受けているのか、ぜひお楽しみください。

    コメントありがとうございました。
    ( *ˊᵕˋ* )💗

    2020年9月21日 06:15

  • 第3話 奇襲へのコメント

    》背筋に無視が這い上がったような感覚が襲う。

    比喩に力を入れているな、とここで思いました。その前からも考えた上で文章を書いているな、とは思ってました。

    》「吉野玲奈よ、あなたわたしのこと知ってるの?」

    おお! 面白そうな展開!

    作者からの返信

    トポ様

    ご覧頂きありがとうございます。
    そうですね、このサキュバスに至ってはどれだけ比喩と表現力に力を尽くせるかというのを個人的な課題としていました。

    そこを成長させたかったという気持ちがありまして。
    (*´▽`*)

    さて、邂逅です!!w

    続きもぜひお楽しみください。
    コメントありがとうございました。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年9月20日 06:36

  • 第2話 目覚めへのコメント

    水商売の女性(この言い方正しいのかな?)が転生する話は初めてなので、新鮮に感じました。

    作者からの返信

    トポ様

    はい。そうですね。清らかで無条件に男ウケするヒロインとは真逆のヒロインを書きたかったので、このような設定となりました。

    その分、不快指数も上がるかもしれませんが( °꒫° )

    新鮮と思って頂けたなら良かったです!

    コメントありがとうございました。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年9月20日 06:39

  • 第7話 神崎ミナトへのコメント

    今日はここまで読みました。バスの中で読んだ分の感想もこれから書いておきます。

    神崎ミナトは二人目の主人公になるような。面白そうですね。

    作者からの返信

    トポ様

    ダブル主人公となるでしょうか。設定上群像劇となります。玲奈サイド、ミナトサイド。その二つの世界の中で入り混ざる群像劇をぜひお楽しみください。

    コメントありがとうございました。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年9月20日 06:46

  • 第5話 firstへのコメント

    >69と聞いて、思わず思考が卑猥なモノを連想してしまう。

    吹いた。

    サキュバスの設定がここから始まりますね。

    物語的な観点からして、なぜか主人公と神崎ミナトが結ばれるような勘がしますけど、どう考えてもそれはありえない。いや、あってはいけない。あのストーカー勇者はどうなるのかな?

    作者からの返信

    トポ様

    (* ´ ˘ ` *)フフフ

    玲奈は「そういう女」ということです。
    曲がり何も自分を殺した相手ですからね。玲奈も当然憎んでいますし、簡単に許すことはないでしょう。

    この二人の関係がどのように変化していくのかは、ぜひその目でご覧下さい。

    コメントありがとうございました。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年9月20日 06:44

  • 第4話 また君を殺すへのコメント

    >神崎ミナト

    ストーカーにはかっこよすぎる名前(笑)。勇者にも転生しているし。

    作者からの返信

    トポ様

    かっこよかったかな?笑

    そうなんですよね。人殺しのくせに勇者とか( ´-ω- )フッ

    その想いは玲奈も同じでしょう。はい。

    コメントありがとうございました。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年9月20日 06:40

  • 第10話 堕落の先にあるものへのコメント

    玲奈、サシャール、ガイア、ロンザの
    外見が細かく描かれており、
    各キャラクターの特徴をしっかりと
    想像することができて嬉しかったです!

    今回のお話はですね、
    早速心の(PCの?)メモにですね…細か~く
    (官能的なシーンのドキドキする描写ももちろん!)
    しっかりとメモさせていただきました(変態)!!

    ジャスパーが娼館を拘束したのでしょうか。
    ミナトはこれからどうするのかっ??

    続きがとても気になります(#^.^#)!!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    三人の腹心の貴重な?描写ですw

    ええ。今回は玲奈の玲奈たる魅力が爆発の回でございます。

    玲奈はご満悦のようですが、その裏で動くジャスパーとミナト。

    それがどう交わるのか、乞うご期待ですね。
    (ΦωΦ)フフフ…

    感想ありがとうございました!

    2020年9月19日 16:06

  • 第9話 フェイクへのコメント

    不敵に笑う大魔導士ジャスパー。
    真っ向勝負なミナトとは違う、
    見識あふれる慎重な彼の
    少しダークな内面にも
    注目してしまいますね。

    玲奈たちが作る罠に
    引っかかるようにして、
    娼館『赤髪のレーナ』に2人は
    向かおうとしている様子。

    建物ごと魔力を拘束し、
    吸血鬼たちを捕まえられるのか?

    続きを楽しみにしております!!

    作者からの返信

    とさまさん

    ご覧頂きありがとうございます😊
    玲奈たちがヘルティアナに来たのは力を付けるためですね。
    人気の娼婦の話は客寄せのためにも必要でしたが、そこにミナトが引っかかったのは誤算だったかもしれませんね。
    なにせまだ玲奈の力は不完全です。

    そこを踏まえて、計算高い知恵者のジャスパーと勇者ミナトとの邂逅となります。

    ぜひ続きをお楽しみください。
    (╹◡╹)

    2020年9月15日 21:25

  • 第8話 ヘルティアナへのコメント

    魔性の美姫・噂の娼婦『レーナ』になって
    待ちわびる玲奈の罠(?)にかかり、
    娼館で賑わうヘルティアナへと
    のこのこやってくる、ジャスパーとミナト。

    帝国と勇者たちのお膝元である、
    大きな街『バンガイム』に
    たどり着くその前に、
    ミナト達は玲奈に生気を吸われ(?)、
    塵と化してしまうのかーーー?!

    作者様!!
    続きがとーっても楽しみですっ(笑)!!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    今回もご覧いただきありがとうございます。

    さあ、第二の邂逅の舞台はヘルティアナとなりました。
    そこでふたりに襲いかかる出来事とは……

    こうご期待です!!

    感想ありがとうございました!

    2020年9月12日 23:22

  • 第7話 神崎ミナトへのコメント

    勇者サイドのお話が
    深く掘り下げられていて嬉しかったです!

    ミナトは『勇者』として転生していますが、
    玲奈を殺した張本人。そして転生後も
    彼女に執着し、心に闇を抱えたまま。

    仲間たちはそれにまだ気づていない………。

    勇者チームは、ゲームでいうところの
    ラスボスを倒し損ねて、
    「よっしゃーもういっかいリベンジだー!」

    ってなっていますが、仲間内で
    色々起こっている、心理的な葛藤及び
    人間模様がまたステキです。

    そしてそして。
    ラストに……………………ああ!

    サシャールさーーーーん!!!
    大好きーーーーーー💛


    続きを楽しみにしております💛

    作者からの返信

    とさまじふさん

    この作品の魅力を誤解することなく、すべて拾い上げて下さり感謝につきません。

    まさにおっしゃる通りで、勇者サイドのそれぞれの思惑と心理が混沌としていくのがこのストーリーの要となっていきます。

    それが今後どう転んでいくのか、ぜひお楽しみください。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    2020年9月11日 17:21

  • 第6話 対峙へのコメント

    一度、時間が巻き戻ったけれど
    玲奈は魔力を得て強くなっているし、
    一度目の記憶があるから
    この先の出来事を想像出来て、
    次の行動をとりやすい。

    だから二度目は同じ出来事が
    あまり起こらなくなっていて、
    その変化がすごく、面白いです。

    玲奈が魔力を強め、
    自信をつけてから勇者軍に挑むと、
    ミナトの、玲奈に対する表情なども
    最初の時より勇猛さを増しているように
    感じました。

    「黒い粒子が螺旋を描いて覆い隠した」

    「バチバチと音を立てながら黒い球体を形どったそれは、
     ブワッと膨れ上がり瞬時に勇者軍を覆い尽くした」

    ↑ 頭の中に、情景が綺麗に浮かびましたー!

    シーンひとつひとつを想像しやすいし、
    スピーディーでハラハラする展開!

    魅力あふれるキャラクター達。
    もうすっかり夢中です(*^_^*)!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    今日もご覧頂きありがとうございます。
    ╰(*´︶`*)╯♡

    一度目の記憶を持ち、ループ後は別の道をいく。それがこの作品の一つの魅力。玲奈がどのような選択を選び、どう展開が変わるのか、そこをお楽しみください。

    これからも展開はスピーディに変わっていきます。

    置いていかれないように、ぜひ楽しんでいってね。
    ╰(*´︶`*)╯♡


    2020年9月10日 16:20

  • 第5話 firstへのコメント

    …………はっ!!!

    こ、興奮してつい、
    言葉を失っていましたーーー(笑)!!!

    時間が巻き戻りました(?)?
    どういうわけなんだろ、これは。

    なんとなんと。

    第69代目魔王様(笑!!)は、
    異形の男性を目的(ターゲット)にし、
    濃厚~な口づけを交わすと~…………
    魔力がどんどん、もらえちゃうっ!!!

    なんと素晴らしい設定でっしゃろ。
    そしてそして。

    サシャールさんのっ💛
    お姫様抱っこーーー💛

    いーなー。
    いーないーなー(うるさい)。

    「少し長めの銀髪に白い肌、透き通るような蒼い瞳。
     サシャールはどこか儚げな印象を持つ美形だった。」

    …………たまりませんな。
    たまりませんな、サシャールさんっ!!!!!


    「交える咥内で何度も濡れた音が立ち、
    そこから濃くて甘い蜜のような
    サシャールの魔力が流れ出す」

    ↑ ここが好きでーす!

    …………チューだけでー、
    こんなに魔力がたまるってことはー、

    それ以上のー……(ゴニョゴニョ)をすると、
    一体ぜんたい、どうなっちゃうんでしょう???

    はっ!!!
    すみません、妄想膨らみまくりました。
    もう喋らないでおきますね(充分喋った!)。

    続きがとっても楽しみです!!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    今回も熱いコメントありがとうございます。
    (´∀`*)ケラケラ

    はい。一度目のタイムループですね!さてさて、魔力を吸収した玲奈がどこまでやれるのか、乞うご期待です。

    感想ありがとうございました!

    2020年9月9日 16:29

  • 第4話 また君を殺すへのコメント

    自分を殺した男、神崎ミナト。

    「俺は、勇者になった。君は、魔王になった」

    ステキ展開ですねーーー!!

    大好きですよ、こういうの!!
    たまりませんね、こういうのは!!!


    「身の内から新たな感情が湧き出してわたしを呑み込み、
    支配するのに時間はかからなかった」

    「ぐつぐつと音を立てて際限なく内から湧き出る感情は、
    憎悪だった。」

    ↑ ゾクゾクしますね。

    でも、ポニーテールのアリアさん(?)の攻撃で、

    「爪先から、指へ、手のひらへ、髪の毛から、首筋へ。
    皮膚から血肉を削り、そして骨へと到達」

    ↑ 好きです。

    んで、また玲奈は死んでしまう。

    アリアさんも、もしかしたら生前、
    玲奈に恨みを持っていたとか?!!


    自分の手で玲奈を2度倒す事に
    葛藤を示し、
    アリアの魔法で死を目前にした
    玲奈を見て、叫ぶミナト。

    あああああ作者様すみません。

    興奮してくると、感想に解説めいた
    ワケわからん引用句が多発します(笑)。

    ウザかったらご遠慮なく
    仰ってください!!
    どんどんエスカレートしてきます(笑)!!

    続きを楽しみにしております!!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    熱烈な感想ありがとうございます!!
    こちらが感動致しました!!そんなに喜んでくれて作者冥利につきますね!

    またぜひお立ち寄りください。どしどし感想お待ちしております!!

    2020年9月8日 23:42

  • 第3話 奇襲へのコメント

    玲奈に刃先を向ける男。

    「涙でぐしゃぐしゃになった顔をそっと上げて見ると、
    そこには銀色に光る剣先があった。」

    ↑ この表現とか大好きです。
    心に残ります。

    カッコいい描写がオンパレード。

    文章はとても読みやすく、
    シーンのひとつひとつを
    とても想像しやすいのですが、
    詩的で端的で、魅力あふれる表現。

    シビれました。
    すごく感動しています。

    男と玲奈はどうなるのかな?
    続きがとても楽しみです!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    表現についてそこまで褒めてもらえてとても嬉しいです!気に入ってくれた一文があって良かった〜。

    今後もじっくりとこの作品の世界観に浸かって頂ければと思います。

    コメントありがとうございました。
    (^ω^)

    2020年9月7日 22:07

  • 第2話 目覚めへのコメント

    肉食獣の狼男と、
    魔王様に仕える大軍団!!

    そして……
    サシャールさん(*^^*)!

    ↑ ふふふふふ気になりますねー。

    1読者は同じお姫様抱っこを
    して欲しいです。

    どうか、よろしくお願いしまーす(笑)!
    ちょっと年齢いっちゃってるけど、
    乙女心は残ってます。

    続きがとても
    気になります!!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    はい、魔王の側近として動いていく者たちです。

    お姫様抱っこは常に女子の憧れ……ふふっ(´˘`*)

    今後も宜しくお願いします💖

    2020年9月6日 19:02

  • 第1話 プロローグへのコメント

    はじめてお邪魔させていただきました!

    玲奈さん…!!
    カッコいいですね\(//∇//)\
    男性をこぅ…コロコロとね、
    手のひらのうえで転がす感じが
    もう、たまらないです!!

    それにしても、
    たったひとつだけの
    ”真実の愛”を求めている彼は、
    これからどういう行動を
    とるのでしょう?!

    続きがとても気になります!!

    作者様。
    読むペースが遅くて
    申し訳ありませんが、
    じっくり読ませていただきます。

    すごくハマりそうな予感がして、
    ドキドキワクワクしております!!

    作者からの返信

    とさまじふさん

    わー!ご覧頂きありがとうございます。
    玲奈をカッコイイだなんて、ありがとう。ビッチ道まっしぐらの玲奈ですが、ぜひ今後「彼」と玲奈の間に紡がれる物語を楽しんで頂ければと思います。

    コメントありがとうございました!

    2020年9月5日 17:58

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    読了しました。
    なろうで連載しているのに、今頃カクヨム読了ですみません。(汗)

    ノベプラで読ませていただいたときより、
    物語にぐっと引き込まれてたように思います。
    改訂もあったようなので、それも理由の一つかもしれません。

    歪んでいるようで、実は愚直すぎるぐらいストレートだったミナトの想い。
    最後に玲奈に届いて良かった。

    玲奈が何度も死の恐怖を味わいながら掴んだ幸せを
    ずっと離さずにいてくれたらと思います。

    にしても、ずっと若く美しいなんて、羨ましい。(笑)

    ありがとうございました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ノベルアップでも最後まで読んでくれたのに、こちらでも読了してくれて本当に嬉しいです!
    3つほど場面を大きく書き換えたので、その効果が出てればいいなと思いました。
    引き込まれたと言って貰えて良かったです!
    本当にありがとうございました!

    2020年6月27日 02:44

  • 第28話 狂気の狭間へのコメント

    玲奈が死ぬ度にお腹が痛くなる。
    こんなに何度も壮絶な痛みを抱えて死ぬのに
    また生き返るのって、キツイ。
    サザンアイズの无(ウー)を思い出した。(笑)
    死にゆくところの表現が凄いです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    本当ですよね。
    一度でもきついです。
    死に行くところの表現は力を入れてる部分でもあるので、そー言ってもらえて嬉しいです。
    ありがとうございました!

    2020年6月24日 00:49

  • 第27話 あの日へのコメント

    良いですね。この回想シーン。
    とっても好きです。
    ミナトの気持ちがすごく入ってくる。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    この回想シーンが今回の改稿で大きく内容を変えた部分となりました。
    前回はふたりの出会いをメインに執筆しましたが、ここまでミナトの玲奈に対する想いの根幹は書けなかったかと思います。
    この場面を書けたことで、今後のストーリーの見方も少しずつ変わればと思います。

    2020年6月21日 23:29

  • 第26話 護るものへのコメント

    おっと、ミナト体張りましたね。
    やはり、これをやらないとね。
    ヒロインの心を掴めない!
    掴めたかな。それとも、逝ってしまったかあ!?
    次を読もう。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ミナト身体張りました!
    ミナトが本当にやりたかった事が出来た瞬間でした。
    さあ、ヒロインの心は掴めたでしょうか?
    そして逝ってしまったかも?w

    2020年6月21日 23:13

  • 第22話 渦巻く嫉妬へのコメント

    男も女も性が凄い!
    エスプレッソ様の独断場なのね!

    作者からの返信

    hizakuraru様
    コメントありがとうございます。
    ( ̄∇ ̄*)ゞえへ
    ありがとうございます〜!
    ここからが登場人物達の真骨頂となりますね!
    お楽しみ下さい!

    2020年6月20日 12:00

  • 第23話 訪問者へのコメント

    きゃ〜٩(♡ε♡ )۶
    ジャスパーくん、君ってやつは。
    だが、これはなかなか(゚A゚;)ゴクリ

    作者からの返信

    青羽様
    コメントありがとうございます!
    ここは、むふふがむふふなシーンでございますねw
    R15ギリ攻めです!!
    警告なし!!
    わたし天才!!
    ( ー`дー´)キリッ

    2020年6月19日 15:05

  • 第26話 護るものへのコメント

    もしかすると……ミナトの愛情って、業をもやしつくすものだったりするんだろうか?
    今回それを強く感じた。

    作者からの返信

    森嶋あまみ様
    コメントありがとうございます!
    この回はふたりの業について、ミナトの根本的な感情について描かれるものですが、ふたりの因縁が単なる前世の『死』だけではないと感じて貰えたならば幸いです。

    またお時間ある時にでもご覧頂けると嬉しいです。
    ありがとうございました!

    2020年6月15日 23:22

  • 第19話 相殺へのコメント

    ミナト、何をやっているのか。わざとか?

    玲奈、何度も死を味わってちょっと可哀そうかも。
    描写が生々しくてぞわぞわします!

    そしてまた生き返っちゃうんだよね? きっと。

    どっちもドンマイ!

    作者からの返信

    hizakuraryu様
    コメントありがとうございます!
    この回はジャスパーの覚醒と共に事態が大きく転回する場面でしたね。
    ジャスパーの覚悟と知能が上回った場面であります。
    玲奈は本当に何度も殺されて可哀想ですが、殺す場面に力を入れて書いてますので、その描写感じて貰えるのは嬉しいです!
    今後も宜しく御付き合い下さい。
    ٩(๑>ᴗ<๑)۶

    2020年6月15日 21:50

  • 第15話 壊れゆくものたちへのコメント

    ミナトの見せるこの執着は何なんだろう?

    いわゆる好きだけではない感情がある気がする。

    ジャスパーの中では仲間より魔王を選んだミナトが許せないし、ミナトはそれが日常なわけだから何の疑いもない。

    この対比がものすごく不気味にこの空気感を広げてゆく感じでブルッとする。

    作者からの返信

    森嶋あまみ様
    感想ありがとうございます。
    ミナトにはミナトの想いが。
    ジャスパーにはジャスパーの想いが。
    このふたりの感情の根本はそらぞれにあり、温度差だけではない相容れぬものがあります。
    そこを感じ取って頂けて嬉しいです。
    ぜひ続きも楽しみにご覧下さればと思います。

    2020年6月15日 15:11

  • 第12話 Secondへのコメント

    転生する時と、この殺される前に戻る時の違いは何だ?
    何か仕掛けがある気がしてならない。

    作者からの返信

    森嶋あまみ様
    感想ありがとうございます。
    色々と深読みできる要素がありますが、作者は愚かですのであまり細かい設定は組んでおりませんです。
    ( ¯꒳¯ )ᐝ
    素直に楽しんで頂ければと思います笑

    2020年6月15日 15:13

  • 第4話 また君を殺すへのコメント

    この展開、慄いた。
    この二人の因縁が切実に伝わってくる。
    見事!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    このシーンはふたりが再会してからの1番目の山場となっております。
    ぞわぞわしたものを感じ取って頂けると喜びます。
    (*´ 艸`)

    2020年6月14日 17:31

  • 第3話 奇襲へのコメント

    何と、ここで再会?!
    この二人、もはや運命。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    ふたりの因縁は切れません。
    ノリに乗った展開となりますのでお楽しみください!

    2020年6月14日 17:29

  • 第2話 目覚めへのコメント

    何だなんだ?
    魔王の持つ軍隊?
    それとも逆?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    続きは次話にて、ご覧下さい笑

    2020年6月14日 17:28

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    遅ればせながら、完結ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆オメデトォ♪
    最後はハッピーエンドで後味が良いです(´ー`*)ウンウン
    これからもがんばってください。
    陰ながら応援しています(∩╹∀╹∩)ファイッ!
    ★★★(*。・ω・)σ=σ[]ポチッ

    作者からの返信

    RAY様

    はー!!コメント気づくのがだいぶ遅れてしまい、本当に申し訳ありません!!
    (´;ω;`)

    お祝いコメント、最後までのお付き合い、本当にありがとうございました!

    2020年10月10日 19:25

  • 第15話 壊れゆくものたちへのコメント

    このシーン、ぞくぞくしますね!
    ミナトの執念とも言うべき愛情にもぞくぞくしますが(違った意味で)。

    この後の展開、気になります!
    (わかっていても気になる!)

    作者からの返信

    hizakuraryu様
    コメントありがとうございます!
    ゾクゾクしてくれてとても嬉しいです(笑)
    そこがミナトのいい所?(◉︎ɷ◉︎ )
    二週目感謝です!!

    2020年6月13日 19:07

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    読み終わりました。
    完結おめでとうです!!!

    感想? あれこれ言うのも野暮なので、簡潔にまとめます。


    2人の幸せを願う!!

    作者からの返信

    滝さん
    コメントありがとうございます。
    それと最後までお読み頂きまさして感謝に尽きません。
    本当にありがとうございました。
    (* ´ ▽ ` *)

    2020年6月8日 16:44

  • 第2話 目覚めへのコメント

    改めて冒頭読むと新鮮!
    こちらは初です。
    改稿もあるとのことなので、楽しませていただきます!

    作者からの返信

    流さん
    さっそく読みに来て下さりありがとうございます!
    改稿は後半がメインになりますが、ガラリと印象変わるかと思います。
    ぜひお楽しみください。
    (*´ω`*)

    2020年6月8日 08:34

  • 第19話 相殺へのコメント

    やるなジャスパー、君こそ勇者だ!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ジャスパーファンですか!?
    Σ(゚д゚;)笑

    2020年6月4日 09:32

  • 第18話  拮抗へのコメント

    ジャスパーがんばれー!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    ジャスパーの応援!?
    Σ(゚д゚;)

    2020年6月4日 09:32

  • 第14話 心を弄ぶものへのコメント

    人の心を弄ぶ様、堂に入ってますね(^_-)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    上手く伝わったようで良かったです。
    (๑´▽`๑)

    2020年6月4日 09:32

  • 第13話 新たな標的へのコメント

    いや~、情熱的ですね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    むふ(ノ)•ω•(ヾ)
    みんな情熱的なのですよ〜!

    2020年6月4日 09:31

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    読み終わりました!

    最後は無事ミナトも報われてよかったです
    あの何度も何度も血なまぐさい争いを繰り広げた2人ですが、なんとか平穏な暮らしを送っていくエンドになって安心しました

    玲奈も最後の最後には心を許してくれて、とても尊いです…

    とてもいい読後感のある作品でした!

    大分遅くなりましたが、改めて完結お疲れ様でした!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    最後まで読んでくださり感謝です!
    お祝いまで、ありがとうございました!

    2020年6月3日 06:58

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    あれっ……?
    何だこの尊さは……?

    しかも玲奈ったらツンデレじゃないか。尊い、尊すぎる……っ!


    ……完結おめでとうございます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ふふ、お分かり頂けて嬉しいです!
    そこを分かってくれる彩月さんが尊いですね!
    お祝いありがとうございます!

    2020年5月31日 16:54

  • 第29話 消え失せたものへのコメント

    恐ろしいぐらいの狂に崩れていく仲間関係。ジャスパーの底力と魔王の闇黒。魔法ものとしても楽しめて、魅惑も味わえる。

    ファンタジー要素も十分に、大人要素が満載で、読み物としてのレベルが高いと思いました。この文章は、作者様にしか書けない、そう感じますね。

    センスの高さと、特別な感性に触れることができ、満足度、大です。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    玲奈とミナトだけでなく、周囲の人間かもこの作品の魅力的のひとつです。
    そこを楽しんで頂けて嬉しく思います。
    また、沢山のお褒めの言葉ありがとうございます!

    2020年5月30日 19:53

  • 第22話 渦巻く嫉妬へのコメント

    シエラちゃん( ;∀;)
    君の愛も相当深いんだね。

    作者からの返信

    ミナトだけじゃなく、シエラの想いも余程のもの。
    シエラの今後にもご期待下さい笑

    2020年5月27日 10:37

  • 第17話 王の居室へのコメント

    魔絶!
    ピンチだ〜( ;∀;)

    作者からの返信

    ほっほっほっ!玲奈を窮地に追い込むのがわたしの楽しみです。
    (♡´ ˘ `♡)

    2020年5月27日 10:36

  • 第16話 誘いの罠へのコメント

    ジャスパーさんが、まさかの⁉
    良い意味で、ハラハラしますね(*´ω`*)

    作者からの返信

    してやるつもりで乗り込んだ魔王。
    だけど…ですね!笑

    2020年5月27日 10:35

  • 第15話 壊れゆくものたちへのコメント

    ミナトの愛がスゴイ!

    作者からの返信

    途中からミナトに共感し始める人がいるとか、いないとか……笑

    2020年5月27日 10:34

  • 第13話 新たな標的へのコメント

    ミナトには何か秘密があるのね(*´ω`*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    ミナトの秘めた物は後半明らかに。
    お楽しみください。
    (♡´ ˘ `♡)

    2020年5月27日 10:34

  • 第20話 thirdへのコメント

    凄い描写力です。読んでいて、飽きませんね。
    魅了という言葉、「まさに」というべきでしょうか。

    ミナトの狂人さも、見ていて愉快になるほどです。


    また、読みにきます。

    作者からの返信

    康詩さん
    飽きないというのは、格別な褒め言葉です。
    ミナトの狂人さも、周りの人間の狂気も合わせて、この先もゆっくりとお楽しみください。
    (*´ω`*)

    2020年5月26日 19:51

  • 第18話  拮抗へのコメント

    誤字報告です。

    シエルになってました。冒頭の辺りです。


    感想
    ジャスパーが裏切った!!

    作者からの返信

    誤字報告ありがとうございます!
    助かります(*´ω`*)

    ふふ、この先もお楽しみに❤

    2020年5月26日 19:31

  • 第14話 心を弄ぶものへのコメント

    誤字報告です。
    中腹にあるジャスパーの台詞、シエラがシエルになっているかもしれません。


    感想
    楽しく読ませて頂いております。ちょっと色欲を濃く感じますが、面白いことには変わりないです。
    やり直し? ループ? というのでしょうか、そういった部分がどのように発展していくのか、非常に興味があります。

    続けて読ませて頂きます。

    作者からの返信

    報告ありがとうございます!
    見直します。

    サキュバスモノですので色欲濃いめですが、楽しんで頂けると幸いです。
    今後も宜しくお願いします。
    (​ *´꒳`*​)

    2020年5月26日 19:11

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    一気に読ませていただきました。ハッピーエンドにホッとしております。ありがとうございました!

    作者からの返信

    わあ!最後までありがとうございました!
    (*´ω`*)

    2020年5月25日 21:31

  • 第17話 王の居室へのコメント

    アイディアが巧み!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    最後まで楽しんで頂けると幸いです!

    2020年5月25日 21:21

  • 第16話 誘いの罠へのコメント

    これはすごい…。この作品を今まで知らなかったのを後悔しましたね。

    作者からの返信

    アナスタシアさん
    コメントもレビューもありがとうございます!
    そう言って頂けるのが本当に一番嬉しいですね!

    2020年5月25日 21:20

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    ふふふ...ハッピーエンドだ❤︎
    作品完成おめでとうございます!
    とっても楽しかったです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    最後までお付き合い下さりありがとうございました!!

    2020年5月25日 20:40

  • 第34話 その先に待つものへのコメント

    ‪正直泣きました。゜(´∩ω∩`)゜。
    最後はちゃんと純愛
    お二人の幸せを願うばかりです。

    やはり何度読んでも好きすぎる作品です。
    素敵な作品をありがとうございます!

    完結まで本当にお疲れ様でした。
    何度でも読みに伺います。
    またお会いする日まで!

    作者からの返信

    ううッ(´;ω;`)
    サイコで終わらなくて良かった

    その言葉が一番嬉しいです。
    本当に今まで応援ありがとう!!

    2020年5月25日 20:27

  • 第10話 堕落の先にあるものへのコメント

    恐ろしいお話です。艶かしく、丁寧で見入っておりました。

    これほど運命を強く感じる作品って、なかなか見ないので、実に楽しいです。

    ミナトといい、ジャスパーといい、なかなかに愉快(私の目から見て)なメンツです。
    この先も、じっくりと読ませて頂きます。

    作者からの返信

    康詩さん
    そう言って頂けると嬉しいですね〜。
    (*´ω`*)
    ぜひ楽しんでいって下さい🎶

    2020年5月24日 20:10

  • 第33話 世界をまたいで君にへのコメント

    聖剣がようやく戻ってきましたねー。
    良かった、良かった。

    作者からの返信

    安心するにはまだ早いのです…ふふ

    2020年5月23日 23:09

  • 第19話 相殺へのコメント

    魔力を吸うって設定あるけど、どんな感覚かまで書いてる作品は何気に初めて見たかもしれない。

    いいね( ´∀`)bグッ!

    作者からの返信

    ちかちゃん
    コメントありがとうございます!
    なんか変な所で描写が細かいかもしれませんねw

    2020年5月21日 23:18

  • 第32話 時間稼ぎへのコメント

    ジャスパー賢すぎんよぉ〜
    お前、主人公より主人公してるよぉ〜

    作者からの返信

    (゜д゜)!!
    主人公が入れ替わってる!?

    てかそれはゴツゴツ主義ってことかしら!?

    少し内容変えようかなー…

    2020年5月21日 23:17

  • 第31話 危機へのコメント

    何度でも蘇るジャスパー
    不死鳥のようである。

    作者からの返信

    ヤンデレさん
    コメントありがとうございます❤
    (*´∀`)

    不死鳥のコメント笑いましたw
    不死鳥ジャスパー今宵も頑張ってますw

    2020年5月20日 21:31

  • 第31話 危機へのコメント

    更新が嬉しすぎて何故か2回も読みました(笑)
    やっぱり面白いです。

    ジャスパー(T^T)
    続き気になる〜♬︎♡(ワクワク!)

    ありがとうございます!

    作者からの返信

    誓くん
    コメントありがとう(*´∀`)
    二度も読んでくれて嬉しいです❤
    楽しんでくれて良かった🎶

    2020年5月20日 21:31

  • 第12話 Secondへのコメント

    勇者に殺される前に戻り、難を逃れるのですね。斬新です。

    玲奈ちゃん、色っぽいな〜(*´ω`*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    おお……玲奈の色気が伝わって良かったです!
    そこが玲奈の魅力のひとつなので、本当はもっと書きたかったですが18禁にならないよーにw

    2020年5月20日 12:42

  • 第10話 堕落の先にあるものへのコメント

    ミナト、再登場!

    玲奈ちゃん、赤い髪とルビーの瞳とは
    とっても鮮烈な美女なのでしょうね(*^^*)

    作者からの返信

    はい!
    そーゆーイメージで描いてみました。
    目や髪のイメージは悩みましたが、分かりやすく!と思いまして。
    ( ̄∇ ̄*)ゞ

    2020年5月20日 12:41

  • 第8話 ヘルティアナへのコメント

    魔力を必要として、娼館を根城にするのですね。
    ミナトは玲奈ちゃんとの再度の邂逅になるのでしょうか?
    ドキドキですね(*´ω`*)

    作者からの返信

    青羽サン
    コメントありがとうございます!
    この先2人に何が待ってるのかお楽しみです。
    (*˘︶˘*).。.:*♡

    2020年5月20日 12:40

  • 第30話 救いを求めるものへのコメント

    おおっと……目覚めない?
    眠り姫なんですか。これは新しい展開(*^ω^*)
    期待大です。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    (*´ω`*)
    期待に添えられるように頑張ります!

    2020年5月16日 22:05

  • 第29話 消え失せたものへのコメント

    いつもどおり綺麗な表現。素敵です。
    玲奈ちゃんパワーアップするのかな?

    作者からの返信

    ヤンデレさん。
    コメントありがとうございます。
    お褒めに預かり光栄です。
    今後もお楽しみに☆

    2020年5月16日 22:02

  • 第7話 神崎ミナトへのコメント

    魔王玲奈とミナトとの戦いに、サシャールが加わるのですね。
    楽しみです(*^^*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    (*˘︶˘*).。.:*♡

    ぜひこの先もお楽しみに✩.*˚

    2020年5月15日 22:35

  • 第3話 奇襲へのコメント

    この男はまさかの⁉

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    その男はまさかの……ですね!

    2020年5月15日 13:44

  • 第2話 目覚めへのコメント

    魔王に転生して、それを知らないままに戦いに突入なのですね。
    どうなるのでしょうか!
    気になります。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    怒涛の勢いで話が進みます!
    この先もお楽しみ下さい!

    2020年5月15日 13:45

  • 第1話 プロローグへのコメント

    プロローグから玲奈ちゃんが存在感を放ってますね。
    読んだことのない設定にドキドキです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    そう言って頂けると嬉しいです。
    (*˘︶˘*).。.:*♡

    2020年5月15日 13:46

  • 第7話 神崎ミナトへのコメント

    魔女王(玲奈)カッコいい!!です

    ファンタジーなのにアニメのように情景が浮かんでくるようで
    素晴らしい文章力に惚れ惚れ致しました。

    まだまだミナトの正体、本心が謎
    玲奈から見ればただの殺人鬼がどう恋愛に変化していくのか??

    楽しみに読ませて頂きます!
    応援しております!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    その褒め言葉はとても嬉しいです。
    (*˘︶˘*).。.:*♡
    応援ありがとうございます!

    2020年5月15日 13:47

  • 第29話 消え失せたものへのコメント

    何かそんな気がしました(இДஇ )
    今回も特に良きです〜!
    表現が素敵すぎ(*˘︶˘*).:*♡
    続き気になりすぎます。

    作者からの返信

    なんで泣いてるんですか(´゚д゚`)!
    お褒めに預かり光栄です。
    いつもありがとう(*´▽`*)

    2020年5月15日 00:12

  • 第28話 狂気の狭間へのコメント

    イタタタ、アレは痛い死に方ですね……
    玲奈さん毎回痛い死に方だ。

    作者からの返信

    あはははは。わたしが一番狂気かもww

    玲奈様ごめんなさい。
    (*'ω'*)

    2020年5月12日 21:42

  • 第27話 あの日へのコメント

    玲奈さんOUT!!
    自分から接点作ってたんですね。

    作者からの返信

    アウト!?
    Σ(゚д゚;)

    2020年5月12日 15:25

  • 第26話 護るものへのコメント

    今回めっちゃ好きです!
    (いつも好きですが……より!)
    最後、凄く良いですね〜(*˘︶˘*).:*♡

    作者からの返信

    あら~ありがと~。
    やっと恋愛っぽくなってきたわ!!
    してやったり!!
    ( *´艸`)w

    2020年5月9日 21:40

  • 第24話 七色の煌めきへのコメント

    あ〜良きです。
    絶妙な体言止めにゾクゾクします(*˘︶˘*).:*♡

    作者からの返信

    いつもありがとね╰(*´︶`*)╯♡
    良かった〜!!
    引っ張るわよ!!ww

    2020年5月7日 21:53