記号たちは明日へ進む

作者 八番出口

ボツがツボ

  • ★★★ Excellent!!!

本作は様々なジャンルのボツキャラクターにスポットを当てた日常系コメディ作品です。
ギャグやSFだけでなく、ミステリーやファンタジー作品のキャラクターもいるようで、時にほのぼの、時に賑やかな話が展開されています。

一見すると破天荒で不条理、シュールなようにも思えますが、洗練された文章が過不足無い塩梅で綴られており、文学的な要素も持ち合わせています。
あなたもボツキャラクターの魅力に浸ってみてはいかがですか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

アクリル板Wさんの他のおすすめレビュー 295