記号たちは明日へ進む

作者 八番出口

ボツキャラクターにだって個性はある。没個性だなんて言わせない!

  • ★★★ Excellent!!!

ツッコミ、ボケ、ロボット、名探偵、魔法使い——。様々な設定の世界から落っこちてきた女の子たち。ハイセンスなボケ&ツッコミとごった煮のキャラクターたちが、『この』世界の人々を巻き込んで、騒がしい日常を牽引していきます。本当にボツになったのかと思うほど、一癖も二癖もある濃ゆい展開が待っています。

作者に『選ばれなかった』からこそ得られた経験や感情が、本編に『選ばれた』であろうキャラクターにはない厚みを引き出していて、素晴らしいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

白湊ユキさんの他のおすすめレビュー 43