作者 自分濃度