み・てそろ

作者 吾野 廉

すべてのエピソードへの応援コメント

  • あたしたちはクッキーを上手に焼けないへのコメント

    こんにちは。

    結末がわかっていても。
    実際にその通りだったのだけれど。
    でも、その斜め上の読後感。
    素晴らしいです😭

    作者からの返信

    こんにちは、感想ありがとうございます。
    これは、タイトルからネタバレでしたね。
    実際にクッキーを焼いていて、オーブンで溶かしてしまったのを思い出して書きました。
    難しいんですよねえ。

    2020年2月22日 16:16

  • 午前一時のラブレターへのコメント

    はじめまして、こんにちは。
    雨伽さんのTwitterから訪問させていただきました。

    中盤を過ぎたころから、結末が気になってドキドキしました。
    序盤のていねいで的確な記述が効いていたのでしょうか。
    すっきりした結びも、いいなあと思いました。
    (カクヨムではもっとこってりしたベタなものが好まれるようですが笑)

    「宝物」でハートを射られる、すてきな物語でした。
    ありがとうございました。



    PS:ピアノですごい腕前のメンバーに、オルガン系の「伸ばし」「切り」「グルーヴ」を教えるのは非常に時間がかかります💦

    作者からの返信

    はじめまして。感想ありがとうございます。

    こってりと甘い感じより、あっさりしてちょっとしょっぱい感じが好きでよく書いています。

    私はピアノしか習ったことがないので、エレクトーンの話は聞きかじったものだけなのですが、楽器が違えば演奏の仕方も変わってきますよね。

    素敵なレビューも、ありがとうございます。

    2020年2月21日 12:30

  • 午前一時のラブレターへのコメント

    いとおしい……。病みつかれた心に沁みる、切なくて甘い恋のお話でした。次回作も楽しみにしています!

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。
    「ラブレターは夜中に書くな」
    冷静さを欠くかららしいですが、いつも冷静でいたのでは、あんな手紙は書けないよなあと思います。
    また次も読んでくださると嬉しいです。

    2020年2月21日 12:12

  • 午前一時のラブレターへのコメント

    エレクトーンとピアノってそんなに違うものなんですね……(電子ピアノだと思っていた)。
    恋心の淡さが好きです。幼馴染っていいなぁ……。

    作者からの返信

    感想ありがとうございます。

    エレクトーンとピアノは全然違いますよ。私はピアノを習っていましたが、エレクトーンのレッスンを覗いたとき、すごく忙しそうな楽器だなあと思いました。鍵盤がいっぱいあるし。
    幼なじみ、いいですよね。いろいろと思い出しながら書きました。

    2020年2月21日 01:56