ネコマタのマタヲ

作者 竹神チエ

53

20人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ある日、トモキくんの前に現れたネコマタのマタヲ。

この作品の魅力と言えば、もうこのマタヲのキャラに尽きます!
こんなオッサンいるわあって思いつつも、見た目はモッフモフの猫。
短編ながら、キャラ作りの上手さに舌を巻きました。

おっさんってリアルに書くと、臭かったりクドかったりするんですよね。
なのにこのお話では、愛らしかったり面白かったり。
トモキくんの動じなさもまた、非常に魅力的です。彼との掛け合いが、マタヲの魅力をさらに引き出してるんだろうなあ。

理屈はともかく、猫好き、あやかし好きならぜひ読んでみて!

★★★ Excellent!!!

Twitterでタグを募集して、それをぜーんぶ詰め込んだやつを書こう!という楽しそうな企画のやつです。

自分が投げたタグもありまして、さてさてどんなお話になりますかとわくわくしておりましたところ、なんとも、いや、にゃーんとも素敵な短編に仕上がってございます。

もうこのままシリーズ化して児童書コーナーに並んでほしい!