一点一画物語

作者 マレー・筆人

これは短編集? それとも群像劇? いえ、『珠玉のミステリー作品』です。

  • ★★★ Excellent!!!

一言で言えば、爽快!!
全ての線が一つにつながる瞬間の気持ちよさを、みなさんにも味わってほしいです。
これを読まないなんて、損してる!ほんとに!!

そして作者さんに個人的に望むこと。
一点一画物語をぜひ脚本にリメイクし、テレビ会社に持ち込んでいただきたい。このミステリーは俳優が演じる連続ドラマとしてぜひ観たい。ものすごく観たい!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 一番最初に私がこの作品を読んで衝撃を受けたのは、「物語の脳内への浸透度」です。セリフが頭に入ってくると同時に、脳内再生され、そしてまた文章を一つ読むことによって、そしてまた一つ矛盾点や不明点が見つ… 続きを読む

朝斗 真名さんの他のおすすめレビュー 21