姉さんが僕を嫁にするとか訳の分からないことを言うんだが

作者 三葉空

70

29人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

交通事故で両親を亡くした太一に、引き取られた先で千秋という義姉ができる。
年月を重ねてバリキャリに成長した千秋だったが、家ではダメダメ。「たーくんはあたしの嫁」と溺愛ぶりを隠さない千秋に半ば辟易しながらも、太一は彼女との共同生活を続けていく……。

――というわけで、義理の姉弟の日常を描くラブコメです。

活き活きとしたキャラクターたちの会話劇が楽しい。
主人公とお姉ちゃんだけでなく、義姉の同僚のお姉さんや主人公のクラスメイトの女の子など、二人を取り巻く人物が登場して世界が広がっていく感覚が後の展開に期待を持たせてくれます。

個人的には上述した義姉の職場の同僚、楓さんがストライクでした。
えっちなお姉さんはいいぞ。

★★ Very Good!!

この作品を読んで最初に思ったのは、『ワタモテ』のもこっちとその弟が成長したらあんな感じになりそうだな、ということでした。
弟が大好きなお姉ちゃんと、反抗期のしっかり者の弟。血は繋がっていないけど兄妹だから、というのはありますが法律上では義理の兄妹なら結婚できるそうです。
やはりそれでも姉と弟の共通認識を超えて、二人は結ばれるのでしょうか……?
気になるばかりです。