ソイマン ~空想癖持ち31歳サラリーマンの大豆ヒーロー奇譚

作者 カリプトラ

37

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

アメコミの王道をなぞりながらも、ちょっと和の香りのする野菜…じゃなかった、優しいヒーロー、その名は「ソイマン」!

大豆に惚れ込み、大豆に全てを捧げてきたサラリーマン・豆柴は、ある日実験段階の高濃度ギガフラボンΩを浴びたことにより超人的な力を身につけるのであった……!

つっても、大豆が自由に出し入れできるだけなんですががが。

しかし、彼の愛する大豆のパワーは無限だったのである。空を飛び、敵を捕まえ、悪を撃ち抜く。これ……全部大豆なんだぜ……嘘みたいだろ……。

これは新たなヒーローの誕生を描いたプロローグ。次作が書かれるとしたら、一層スケールアップすることでしょう。わくわく。

心優しき庶民派ヒーローの活躍に刮目せよ!

★★★ Excellent!!!

「ソイ美ン美ン」
「ギガフラボン」
「亀甲縛(キッコーバク)」

パワーワードの威力が半端ない。
マジでどうしたらこんな言葉考えられるんだろうか。

緊迫したシーンもあるのに、プニプニ感満載の擬音が混ざって、
良い意味でタイヤの空気が抜けるような脱力感が堪らんです。