【ほぼ日刊!?】バカな私が、小説を書き始めたんだけど質問ある?

作者 猫のまんま

小説の累計PV数

513 PV

エピソードごとの累計PV数

第1話 作者、最初は真面目なことを話そうと思った。 9 64 PV
第2話 作者、真面目なのはそんなに長く続かない。 5 34 PV
第3話 作者、プロットという言葉に憧れる。 5 31 PV
第4話 作者、感想文は苦手である。 4 22 PV
第5話 作者、記号(!、?、…、―など)で遊ぶ。 3 19 PV
第6話 作者、異世界ファンタジーに物申す。 3 23 PV
第7話 作者、文字の滝に打たれる。 3 15 PV
第8話 作者、現代ファンタジーに疑問を思う。 3 13 PV
第9話 作者、国語力に恐れ戦く。 2 11 PV
第10話 作者、SFに宇宙を見る。 3 11 PV
第11話 作者、自主企画を始めてみた 3 7 PV
第12話 作者「フフフ、ホラーの話ですよ」 3 8 PV
第13話 作者、ありがたい気持ちでいっぱいになる。 3 7 PV
第14話 作者、恋愛について足を組みながら語ろうとする。 2 8 PV
第15話 作者、自分の書いた作品を振り返る。 2 6 PV
第16話 作者、恋愛の話でラブコメの話をしてしまう。 2 7 PV
第17話 作者、Web小説という特性を活かす。 2 10 PV
第18話 作者、ドラマチックにマッチング。 2 10 PV
第19話 作者、今さら文章の基礎を知る 3 12 PV
第20話 作者、ミステリアスな人物になりたい(願望) 2 7 PV
第21話 作者「今回は、反省会だ! コノヤロウ!」 3 9 PV
第22話 作者! 死す! エッセイスタンバイ! 3 9 PV
第23話 作者、格の差を思い知る。 3 8 PV
第24話 作者、時代劇は好きです。 2 6 PV
第25話 作者、『面白い』と思うものとはなんだ? 2 10 PV
第26話 作者、まとめてドン! 2 6 PV
第27話 作者、数字に惑わされる。 2 9 PV
第28話 作者、しかし数字に惑わされる。 3 7 PV
第29話 作者、読者選考に命運をかける。 2 6 PV
第30話 作者、蜃気楼のように世界が見える。 2 6 PV
第31話 作者「長文失礼します!」 3 8 PV
第32話 作者と角川スニーカー文庫。 2 9 PV
第33話 作者、倒置法の乱用にはご注意を。 2 5 PV
第34話 作者とファミ通文庫。 2 7 PV
第35話 作者が思う、漫画とライトノベル。文字と映像。① 2 11 PV
第36話 作者とWeb小説。 2 14 PV
第37話 作者、『絶対』の『絶対』はあり得ない。 1 9 PV
第38話 作者、テーマは重要である。 3 9 PV
第39話 作者が思う、漫画とライトノベル。文字と映像。② 1 6 PV
第40話 作者、量産型にはなり得ない。 3 4 PV
第41話 作者、天命にウケる。 1 4 PV
第42話 作者「読書家にとって、読書は食事である」 2 4 PV
第43話 作者が思う、漫画とライトノベル。文字と映像。③ 2 8 PV
第44話 作者、正直、殻にこもりたい日々である。 2 5 PV
第45話 作者、文字を学ぶ① 2 5 PV
第46話 作者、予備知識は必要か、否か。 1 4 PV