死霊の棲む廃園

作者 江渡由太郎

小さい頃見たかもしれない悪夢の文章化

  • ★★★ Excellent!!!

誰しも心の中に抱える負の感情。
それがピエロという形を借りて廃遊園地で獲物を待つ。
まるで小さい頃に見た悪夢が文字で起こされたかの様の展開が読者を襲う。

一度は入ったら抜け出せない迷宮。
この迷宮から主人公は抜け出し、真の意味で救われることはあるのだろうか?

マイナーな分野へ挑む作者様には個人的に大いにリスペクトです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

渋沢篤さんの他のおすすめレビュー 60