始まりの、音

作者 武州青嵐(さくら青嵐)

剣道始めたら恋まで始まった!!

  • ★★★ Excellent!!!

中学時代、バレー部で活躍していた主人公。しかし先輩との関係などで悩み、「もうバレーはしない」と決める。そして高校で出会った部活は……剣道部!!

といっても半ば強引に誘われて、あれよあれよと入部までいってしまいます。
さらに試合に出ろと言われて……

部活に恋に友情に、まさにアオハルが詰まった作品。

個性強めの先輩たちに囲まれて、戸惑いながらも成長していく主人公は等身大の魅力たっぷりで応援したくなると同時に、共感の嵐で心はワクワクドキドキで読み終わった瞬間、ぶわあっと肌艶がよくなった気がしました。すべすべになった気がするっ。

若返りの力もある本作。おすすめです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

竹神チエさんの他のおすすめレビュー 1,062