恋墨桜の娘

作者 るる

美しい情景で綴られる『黒い桜から生まれた』少女の物語

  • ★★★ Excellent!!!


 先ずこの物語を語る際、私が最初に伝えたいのはその世界観の美しさ。巧みな文章を読んでいると物語の中に居てそれを目の当たりにしているような不思議な感覚に包まれます。

 人を生む黒き桜という設定からホラーにタグが付いていますが、オドロオドロしいということは決してなく非常に読みやすい優しいファンタジー寄りのホラー作品です。

 和の美しい情景と共に綴られる血の繋がらない家族の絆は、それ自体が物語の世界を更に素晴らしいものへと昇華している。不思議ながらも優しく、それでいて切なさが感じられる名作と言えるでしょう。

 そしてこの物語は男女に関係無く入り込むことができる点でもお薦め出来ます。書籍化もある作品だと言っても過言ではないでしょう。

 ともかく……お薦めです!
 

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

赤村雨享さんの他のおすすめレビュー 200