【FREEDOM × HELL】―全てがタスク化された世界で―

作者 音乃色助

現代人が何気なく考える希望へのアンチテーゼ

  • ★★★ Excellent!!!

大人になると決められたタスクに沿って、ロボットのように完璧に動きたいと考えてしまうことがあります。
この作品は、だったらどうなるのかという問いかけをSF作品にまとめています。

本作品のテーマはAIに支配される世界ではなく、意思決定を放棄した人間の惨めさなのではないかと思います。

主人公の中に沸き上がる葛藤、そして終わり方。
いろいろな意味で余韻を残してくれました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

甘粕冬夏【書籍化】通勤電車で会う女子高生さんの他のおすすめレビュー 100