観覧車、廻る、馬鹿みたいに

作者 神崎 ひなた

痛くてつらくて少し優しい

  • ★★★ Excellent!!!

観覧車にいる悪霊と、死神と、愛を知らない少女のお話。

つらいお話なのに、ラストにほんの少しの光がさして、胸にしみます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

千石京二さんの他のおすすめレビュー 257