君を継ぐための一万文字

作者 水凪 らせん

最後まで自分を信じてくれた、とある絵師との記録。

  • ★★★ Excellent!!!

涙が止まりません。
書くって何だろう、いや一生懸命書くって何だろう?
あんたは誰かのために書いてるの? それとも自分のため?
いや、大事なのはそんなんじゃなくて……。

『カク』世界に少しでも足を踏み込んだなら一度は感じたことがあるだろうそんないくつもの感情が、まるで虹のような色彩をもって押し寄せる、そんな気持ちになりました。

淡々と話す主人公、その様子がより一層現状をストレートに伝えてきます。
是非一度読んで欲しい作品です!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

木沢 俊二さんの他のおすすめレビュー 348