ドクター・ライジーンの文化史講義の実況中継

作者 隠井 迅

小説の累計PV数

3,823 PV

エピソードごとの累計PV数

第1講 クリスマス・イヴ 37 423 PV
第2講 公衆と群衆、在宅とイベンター 32 362 PV
第3講 大晦日と晦日 27 340 PV
第4講 「アプリボワゼ」すなわち<オモイをツナゲル>、あるいは、原書デ読ムト云フコト 29 179 PV
第5講 最後の講義、授業と講義、生徒と学生 25 120 PV
第01講 ライヴ生配信講義 49 161 PV
第02講 ハイシン講義における神器 42 111 PV
第03講 パーン、パニック、パンデミック 40 96 PV
第04講 パンデミック下のパラダイム・シフト 40 92 PV
第05講 とある戦記物のパラダイム・シフト(レポート1) 39 86 PV
第06講 白き旗の男装の乙女 35 81 PV
第07講 エオニズム 35 74 PV
第08講 七月十四日のバスティーユ 32 69 PV
第09講 ゲギの数奇な一生 33 62 PV
第10講 ジョジョの波乱万丈人生 34 62 PV
第11講 江戸後期というオムニビュスに乗った四大浮世絵師 37 70 PV
第12講 ジャポネズリーとは何ぞ 36 64 PV
第13講 万博とジャポニスム 36 63 PV
第14講 クールジャパン、そして、<比較>の本質 34 59 PV
第15講 嚴島神社とモン・サン=ミシェル 32 54 PV
第16講 マチュ・ピチュの最後にして最初の男 30 53 PV
第17講 水面に浮かぶ古(孤)島 29 55 PV
第18講 冬が始まるよ 29 59 PV
第19講 ハロウ・イヴニング、異界の門が開く時 27 54 PV
第20講 アラゴのメダル、不可視の線の可視化 27 45 PV
第21講 第三木曜日とAOC 27 48 PV
第22講 古代ギリシアの道シルベ 27 51 PV
第23講 やはり俺の選ぶハイドンは九十四番である。驚 27 46 PV
第24話 「シュワッキマセリ」の思い込み 27 41 PV
第25講 大晦日の風物詩 26 43 PV
第26講 正月の風物詩 25 50 PV
第27講 東カイドウの<ソウゾウ> 22 40 PV
第28講 東海道の虚実と写実 23 43 PV
第29講 旧海道と背中合わせのお寺かな 20 36 PV
第30講 <学生>にとっての<不易流行> 22 62 PV
第00話 入学式のメントール 22 38 PV
第01話 グラムメールとグリモワール 20 39 PV
第02話 日本に入ったフランス語 18 36 PV
第03話 課題提示と四月二十三日 17 37 PV
第04話 〈旅の日〉に〈ボン・ボワイヤージぅ〉 15 32 PV
第05話 アルファベ、読み方が全然ちが~う 14 35 PV
第06話 夏季ゼミ・オリエンテーション 10 23 PV
冬Q第01講 文化の日における、冬クォーターの文化論ゼミのオリエンテーション 12 20 PV
冬Q第02講 関口芭蕉庵と永青文庫の芭蕉展 12 23 PV
冬Q第03講 江戸時代の人気〈絵師〉ホクサイ 10 17 PV
冬Q第04講 サクラタウンの浮世絵劇場 11 25 PV
冬Q第05講 今回の展覧会の印象は? 9 21 PV
冬Q第06講 嗚呼、女神様:古代オリエント博物館「女神繚乱」 9 14 PV
冬Q第07講 魂の在処はどこですか?:古代エジプトの大英博物館ミイラ展  8 15 PV
冬Q第08講 劇場でのVR体験:十二月一日は映画の日 9 11 PV
冬Q第09講 アスナが黒パンを食べたから、十二月二日は黒パン記念日 8 13 PV
冬Q第10講 キュケオーンを作り、そして食してみた 7 11 PV
冬Q第11講 VR的かAR的か、それが問題だ 7 12 PV
冬Q第12講 私、いつも御朱印帳を持って外出しているのです 6 9 PV
冬Q第13講 嵯峨天皇サーガ 7 9 PV
冬Q第14講 町をARく 6 8 PV
冬Q第15講 百一花の繚乱ぜよ 6 10 PV
冬Qエピローグ ゼミ論・ラインナップ 6 11 PV