百文字以下の短編集

作者 相田 潤平

57

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

こういったWeb上での小説のアプローチは基本的にタイトルと文章のみに限定されているので、作家さんとしては実はかなりしんどいところがあります。
タイトルでジャブ、短文でストレート、もいっぱぁつタイトルでアッパーというファイトスタイルが小気味良くて好きです(笑)