碧天のアドヴァーサ(旧:最強とは身体改造のことかもしれない)

作者 ヨルムンガンド

王道を貫ききった、芯の強い真のファンタジー

  • ★★★ Excellent!!!

この上なく丁寧につくりこまれたファンタジーです。
世界観、物語の雰囲気、丁寧な展開、そこから繰り出されるハラハラの戦闘描写。
どこにもこだわりがあり、尚且つごまかしがない。すべてに理由や意味がある『強い』作品です。

流行に迎合しないスタイルも素敵で、作者様がつくりたい話をしっかりやりきっていることも魅力。
次へ次へと進みたくなるヒキ、サブタイトルづけとエピソードの紐付け。どこまでも構成がスゴい。

転生・転移なしの異世界ファンタジーをじっくり楽しみたい読者さまには、『間違いない』一作です。是非!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

天音こかげさんの他のおすすめレビュー 9