ツギハギの葉味山アルバム

作者 葉味山ゆかり

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全79話

更新

  1. 令和元年12月
  2. 第1回 不審者ではありません決して
  3. 第2回 トイレに潜むボス①
  4. 第3回 トイレに潜むボス②
  5. 第4回 パンツで遊ぶんじゃありません!
  6. 第5回 目には目を パンツにはパンツを
  7. 第6回 忍び寄る黄色いアイツ
  8. 第7回 JKからKを引くと別物になる話
  9. 第8回 たまに荒ぶる葉味山(但し夢で)
  10. 第9回 トイレのボスたち~ベスト盤~
  11. 第10回 たまに気配が消えるらしい
  12. 第11回 ネズミ取りを仕掛けたらまんまと引っ掛かりました、姉が。(ラノベ風)
  13. 第12回 姉によるサンタ身バレ事件
  14. 第13回 妹たちのライフはもうマイナスよ
  15. 第14回 姉の身体を流れているのは本当に血ですか?
  16. 第15回 お姉さんに詳しく教えてごらん?
  17. 第16回 変人の2本立て
  18. 第17回 パルコで会える天使!
  19. 第18回 進撃の甥っ子 ~スカートは隠れ家じゃありません!~
  20. 第19回 進撃の甥っ子② ~「おっぱい」も「お尻」も将来はアウトだ気を付けよう!~
  21. 第20回 進撃の甥っ子③・上 ~大人にキッズスペースは色々とキツい~
  22. 第21回 進撃の甥っ子③・下 ~ボールプールに大人を埋めるんじゃありません!~
  23. 令和2年1月
  24. 第22回 私の扱いが家族の中で酷い件
  25. 第23回 そんなに大食いじゃないのでご安心ください、多分!
  26. 第24回 親子の遺伝子って呪いみたいだね
  27. 第25回 おみくじは よくみて ひきましょう
  28. 第26回 妹よ、いつからそんなに偉くなった
  29. 第27回 見た目と胃袋が比例するとは限らない例
  30. 第28回 拳で語らず口で語れ、人間ならば!
  31. 第29回 鈍器で語らず口で語れ、人間ならば!
  32. 第30回 凶器で語らず口で語れ、人間ならば!
  33. 第31回 因果応報、又はブーメラン、つまり天罰!
  34. 第32回 父は規格外でして
  35. 令和2年2月
  36. 第33回 エレベーターが定員オーバーになったときのヤバい対処法 by父
  37. 第34回 新型コロナウィルス、マスクすり抜けるってよ
  38. 第35回 月曜(たまに土曜)にやって来る狂信者
  39. 第36回 私に対する父の発言が酷すぎる件
  40. 第37回 アルミホイルをレンジで加熱するんじゃありません!
  41. 第38回 職場のトイレは夫のオナラ臭がする……
  42. 第39回 葉味山が男性だったら人生詰んでたかも知れない事件
  43. 第40回 お爺さんの奥さんのその後が気になる
  44. 第41回 JKも「異世界」が好きかも
  45. 第42回 『二ノ国』の違和感の正体
  46. 第43回 お笑いから創作技法を学ぶ① ~「どぶろっく」のここがすごい~
  47. 第44回 お笑いから創作技法を学ぶ② ~「斎藤さん」の語彙力半端ない!~
  48. 第45回 毎朝パンツが飛んでくる!
  49. 第46回 漫画から創作技法を学ぶ① ~鬼社会を通して人間を描いているから、「約ネバ」は面白い!~
  50. 第47回 漫画から創作技法を学ぶ② ~「予想できても面白い」理由は、共感を呼ぶ「鬼滅」キャラのおかげ~
  51. 令和2年3月
  52. 第48回 「ペヤング 獄激辛やきそば」を食べるべからず!
  53. 第49回 母が手作りマスクに目覚めた!
  54. 第50回 たまに1日4ムスカ!
  55. 第51回 今年の電撃にぶつけた思い
  56. 第52回 理不尽を小説へ昇華させた経緯
  57. 第53回 さすが受賞作! 『豚レバ』から執筆法を学ぼう
  58. 第54回 娘ちゃんが塩対応すぎた
  59. 令和2年4月
  60. 第55回 「この人にとっての特別」を小説に
  61. 第56回 今年度の創作戦略!
  62. 第57回 こんな世の中だからこそ、(夫の)笑える話を暴露!
  63. 第58回 久々のボス!
  64. 令和2年5月
  65. 第59回 怪しい怪しいお客様
  66. 第60回 3歳児と同じサイズ!
  67. 第61回 10万円以上も余計に払ってた悲劇!
  68. 第62回 「好き」を信じて書き続けよう! ~葉味山に訪れた奇跡~
  69. 第63回 葉味山はラノベ向きではない? ~プロのお言葉から、公募計画変更!~
  70. 第64回 「ヘビー」と言われた葉味山小説、どこで戦う?
  71. 第65回 向いてる公募は人それぞれ! ~自分の執筆のクセをフルに生かそう~
  72. 第66回 小説書くにはインプットも大事! ~葉味山、速読に挑み中~
  73. 第67回 夫とパンツと10万円
  74. 令和2年6月
  75. 第68回 目指せ書籍化! 担当の方が付きました!
  76. 第69回 書籍化を阻む最大の壁!
  77. 第70回 儚く散った書籍化への道 ~コツコツ受賞を目指します~
  78. 令和2年7月
  79. 第71回 昨年の今頃は電撃の発表だったけど
  80. 第72回 読書も執筆も良質な睡眠から ~私の不眠は奴のせい!~
  81. 第73回 ポメラDM30を買ってみたら中々快適 ~百聞は一見にしかず~
  82. 第74回 本当にあった小説みたいなミステリー
  83. 第75回 「アクタージュ」から学ぶキャラクターの引き出し
  84. 令和2年8月
  85. 第76回 異世界へ誘いそうな老人
  86. 第77回 水道料金3倍払ってた!
  87. 第78回 ポメラDM200が遂に寿命を迎えました
  88. 第79回 「運良く」落選した電撃作品、次の戦略へフル活用!