僕らは生きていたいだけ 〜人と亜人の向かう未来〜

作者 渡会 宏

善き読者とともに作り上げられた、ひとつの最高傑作がここに……!!

  • ★★★ Excellent!!!

 私は読解力がぜーんぜんありません笑

 読んでいる間は、書いてる文字をそのまま受け止めるだけで、その奥にある作者の意図を読み解くといったことはまったくできない3流読者です笑

 この作品を読んでいる途中から「あっはっは!なにこれ分からん!泣笑」モードに入ってしまった。

 でも、丁寧な描写だし、なんとなく頭に画は浮かぶので、なんとなく先が気になるなと思って読み進める中、なんとなく応援コメントを覗いたら……

 みんなが、「こうだったんですね!」とか、「伏線回収した!!」とか……

 す、すげぇーーー!!!

 なんでみんなそんなに分かるん!?読者みんな天才ですか!?笑

 でもそんな感じで、コメント欄見まくりながら、最後まで読ませていただきました!

 少しダークな世界観をベースに、物語前半は、主人公「晴郎」を中心に、その奮闘と関わる者達の群像が描き出されています。

 ですが、後半になるに連れて、もう一人の主人公が浮かび上がり、その主人公を巡って繰り広げられ、「2大主人公的ダークファンタジーセカイ系」な展開で一気に駆け抜けてゆく、そんな勢いのある物語です。

 ……合ってますかね?渡会先生、他の読者さま笑

 ……とにもかくにも。

 これ、ホントに、ひとつのネット小説の理想系だと思います。

 作者も読者も温かい。

 本編読んで、応援コメント欄見るのが、途中から楽しくなった。

 これは、ネット小説でしかできません……!

 読者とともに作り上げられた、最高傑作だと思います。

 分からなくなったら、コメント欄を笑

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 人間と亜人が存在する世界。亜人は隔離されて暮らしていた。
 主役で人間の晴朗(はろう)は生き別れになっだはずの亜人の妹を探す為。亜人の暮らす国へと潜入するが……。
 そこで出会った亜人達と暮らして… 続きを読む

じっくりさんの他のおすすめレビュー 106