僕らは生きていたいだけ 〜人と亜人の向かう未来〜

作者 渡会 宏

少年の熱い気持ちが世界を変える!

  • ★★★ Excellent!!!

主人公・晴郎君は不幸な過去を背負っているにも関わらず、
「生き別れた妹を探し出す!」という目的のために
禁じられた「亜人の国」に飛び込んでしまいます。
そこで様々な人に出会い、戦い、そして成長していく晴郎君。
どんな時も「人を助ける」「決して諦めない」彼の姿勢は、読んでいてとても心が熱くなります。

ただこの話は単なる少年の冒険・成長物語ではありません。
登場人物全てにドラマがあります。
読んでいて疑問に感じた登場人物の言動も、見事に先の話で明らかになります。
見事にキャラが「生きている存在」として描かれているのです。

さらに私が感心したのは、その世界観と設定です。
一見ムリがあるような場面でも、実は緻密にキチンと練り上げられています。
そしてそれによって様々な疑問も解けていきます。

最初は「身近にある不思議な異界」から始まり、やがて壮大な「世界を変える」物語へ。
あと4回で完結という事ですが、ぜひ読んでみて下さい。
「ありきたりでない、キチンとしたファンタジー」を求めている人には
絶対にお薦めです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 人間と亜人が存在する世界。亜人は隔離されて暮らしていた。
 主役で人間の晴朗(はろう)は生き別れになっだはずの亜人の妹を探す為。亜人の暮らす国へと潜入するが……。
 そこで出会った亜人達と暮らして… 続きを読む

震電みひろさんの他のおすすめレビュー 56