ギャラクシ

作者 くつした

読者を引き込む世界観

  • ★★★ Excellent!!!

 この作品はまさに圧巻である。
 主人公が常に戸惑っていたり、感動している様は、年相応の少女の反応だ。その様子がとても活き活きしており、読んでいて「楽しい」という気持ちは必然的に湧いてしまうのだ。

 また、感情の起伏が激しい少女に対し、彼女を取り巻くこの宇宙の人々は、複雑な世界構造と歴史背景を当然の物として受け入れている。少女と人々との、その温度差がまた魅力の一つである。

 複雑な世界観を構成するにあたり、欠かせない物は専門的な固有名詞である。著者はその固有名詞を、人物同士の会話を経て、一つずつ丁寧に読者に伝えてくれる。
 毎話毎話で、新たなワードが飛び出し、一話読む度にまた一つこの宇宙の事を知る事が出来るのも、読んでいて非常に楽しい。

 緻密に構築された本作品「ギャラクシ」は、評価されるべき作品であると断言する。ぜひ、その目で確かめていただきたい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

よんそんさんの他のおすすめレビュー 30