俺の手を見ろ! 注※それは足です

作者 やまくる実

猫は寝子 寝ながらにして 大奮闘――何なんだ、この猫々しい物語は⁉

  • ★★ Very Good!!

猫になってしまった主人公とその周囲の人々が織り成す、ほのぼの&ときどきちょっと甘酸っぱい日常系ストーリー……だと思いきや! い、いや、ここから先はネタバレになってしまうので言えませんっ! 様々なキャラクターの視点が交錯するストーリーはとっつき辛そうにみえるがそんなことはなく、しっかりと読み易く纏まっています。

猫好きはとりあえず読んでおいて損は無し。序盤に散りばめられた謎が終盤で回収されていく、そんな展開がお好きな方にもお薦め!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

人間の男性が、気がつくと猫になっていた!?
しかも真っ白子猫ですよ。この時点で読者メロメロです。

新しい人生、もとい猫生では若い男性に飼われていて、そこには気のいい飼い犬がいたり、飼い主に片想いな… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

主人公の辰也は気づくと幸太郎という男性に飼われる家ネコ、ホロの姿になっていました。
人間(辰也)の記憶は前世の記憶で、自分はネコに転生したのかも?と考え出すホロ。
ホロはネコとして生活しながら、自分… 続きを読む

律角夢双さんの他のおすすめレビュー 162