ワクワクです!

縦書きに馴染ませるって、国語の先生と要相談かしら。と思っている今日この頃な私です。


 前任校は、変わらないことが大切って感じがしてました。それってどうなの!?って思いつつ、自分の業務をこなしていたような気がします。

「んーーー」

 最初は、こーんな感じでした。どうなのかなって考えつつも、先輩の先生に注意を受けないように無難に仕事をしていました。

 でも、変わらないとか、前と同じって、公務員の体制そのままですよね!

保守的に、変化を求めずに、問題を起こさないように仕事をしていく人がほとんどです。


 私は、そういうのを嫌って、常に新しいことを、生徒のために向上していこうと思っていたのに。楽に流れている自分がいました。


初心忘るべからず!

常に生徒のために!


 危ないところでしたよ。危うく、怠惰な司書になるとこでした。

教えてくれた先生、ありがとうです。



今の職場は、

新しいことにチャレンジしよう!変えていこう!って雰囲気の場所なので、楽に流れることはできません!(笑)

常に上を向いて、やっていこうと思います。


ふふふっ。実は、色々したいこと考えているんです。出来るかはさておき、とにかく提案だけでもしてみます。

(図書館カフェとか、図書委員会の活発化とか)

頑張ります!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る