本の虫の日常を続けてます!!

卯月とも

新しい挑戦始めます

小規模校への異動が決まり、バタバタして心に余裕もなくなってしまって……正直、辞めようかとも思いました。

でも、私の夢を応援してくれた人たちや、今の私を支えてくれる人がいて、頑張ろう!と決めました。

心の病気に罹ったことで、人は人に支えられているんだってことを再確認しましたねー。



さてさて、これからどうしましょうか。

学校図書館としては、貸出し冊数増加!とか利用者増加!が目標なんでしょうけどねー。でも、無理やりするのは私のポリシーに反するといいますか……小学校とか中学校の時って、損得なしに読書してませんでしたか?読書の時間には、きちんと座って本を読んでませんでしたか?

 高校に入学すると、どうして読まなくなるんでしょう。

「部活で忙しい」「勉強が大変」「面白いのがない」

なるほど。そういう意見、多いかもしれないですね。

それならば、朝に学校図書館開けましょう!それから、勉強は予習して行きましょう!本のリクエスト随時大丈夫ですよ!

たくさん宣伝して、学校図書館を利用してもらって、本の面白さだけじゃなく、読書で自分の世界が広がることを知ってほしいです。


 これから情報社会で、インターネットとかSNSとかますます普及するんでしょうね。

そんなときに、相手の心が分からなかったり、漢字が読めなかったりしたら嫌ですよね。

漫画でも良いですから、とにかく文字読みましょう!



 話は脱線しますが……。

そもそも縦書きは、海外から横書き用のタイプライターが入ってきたときに、「これじゃ縦書きが出来ない!」って日本人は困っちゃいました。そこで彼らは考えました。

一文字ずつ横に打ち込んでいって、最終的に縦書きにみえるように、頑張ったみたいですよ。

分かりますか?ちょっと分かりにくいかもしれないですが、書いてみますね。


例えば、縦書きで

【こんにちは さようなら】

って書きたいときには、

【さこ

 よん

 うに

 なち

 らは】

って打ってたらしいです。

なんだか現代の2chみたいですね(笑)


 ここまで頑張って日本人が残してくれた縦書き、残しましょうよ!

読めないって生徒が多くて司書は、というか私は寂しいですよ。

さて、どうやって縦書きに馴染ませるかなぁ。


本の虫の挑戦が始まりますよー!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る