【旧版です】腰痛剣士と肩凝り魔女(origin/version1.0)

作者 一式鍵

腰痛持ちさん、肩凝りさん、ぜひ読んでください。

  • ★★★ Excellent!!!

まだ途中までしか読めていないのですが、展開がサクサク進んで読みやすいです。

そして、私の周囲には腰痛持ちが多いのと、私自身ずっと肩こりとともに青春を過ごし、大人になってもまだ肩こりとともに生活をしているので、すごく、エリさん、タナさんに、感情移入と言いますか、応援したくなるといいますか、そんな感じです。
……お二人のマッサージをしたいし、私もして欲しい。

たぶん、腰痛持ちさん、肩凝りさんは、うなずけるところが多いのではないでしょうか。
(そこじゃない)

エリさんの言葉の選び方、というか、使い方がすごく好きで、要所要所でクスクス笑います。
主に腰周りの言葉。
(腰が抜ける〜とかそういう)
タナさん、とてもかっこいいです。
美人でさっぱりした性格で、会社の上司に欲しい人です。
絶対後輩から好かれるだろうなぁ、と……。

レビューが感想文になってしまって申し訳ないです。
素敵なお話をありがとうございます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

腰痛持ちで剣を使えず杖にしている剣士と、肩がこるので魔法を使えない引退魔女。設定とタイトル、キャッチコピーの引きは完璧。

でも、単純なコメディーにはならないし、「とはいえ実はチート級に最強」という… 続きを読む

奔埜しおりさんの他のおすすめレビュー 66