█晴れの日はドラゴン日和!█ 4/4〜晴れドラ2スタート致しました!!同時に、第一章を一つずつサラ視点でリライトしていきます!生まれ変わる晴れドラをどうぞよろしくお願いいたします!

作者 N岡【晴れドラⅡ 】スタートしました!

242

84人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「しょぼん(´・ω・`)が言ってたよ。恩は仇で返せって」
「それを言うなら恩返しだろ!」

こんな感じの竜人女子達の軽快な掛け合いあり、ジークという主人公が歩む波乱万丈な冒険あり、の異世界ファンタジーです。

暗躍する邪神教団。続々と仲間になる竜人。そしてジークの大事な竜人、アリアナの生死の行方。
謎あり笑いあり、王道ありの物語を是非堪能してみてください。

追伸
続き煽ったのは反省してません! 恩は仇で返せってサラちゃんが(以下略

★★★ Excellent!!!

本作の魅力はまず何よりも個性的な登場人物たちのキャラクター。
メインキャラの誰もが細かいバックボーンをもって冒険を進めていく様は、まるで本当に生きているかのよう。
そんな彼らが互いを認め合いながら目的に向かってひた走る、優しさにあふれた笑いあり涙ありの物語です。

戦闘シーンも各々のキャラクターが能力を駆使して縦横無尽に駆け回り、躍動感たっぷり。
竜化に制限がついているところはまるで変身ヒーローものの趣です。

作者様のファンタジー作品への造詣の深さと、キャラクターたちへの深い愛情を感じる一作です。
あなたの好きなキャラが、きっとこの作品の中にいるはず。

第二章も近日公開とのことなので、是非この機会にご一読を! 

★★★ Excellent!!!

かわいいドラゴン娘たちとの冒険モノ。タイトルどおり、次々と新キャラ登場し賑やかに、そして大型ダンジョンなどの大冒険の始まりです!
旅を経て、さまざまな喪失をみんなの優しさ、強さで回復していく物語。
さまざまに登場人物たちの想いが詰まっています。

随所に作者氏のファンタジーへの深い造詣が伺え、特にとあるシェアワールドはてんこ盛りです。
古きも新しきも、ファンタジー大好きだぜ!という方にオススメです。

★★★ Excellent!!!

 みんなが好きなもの、それは、ドラゴン!

 みんなが好きなもの、それは、少女!

 そういう物語です!なんか、もう、この2つだけで説明不要な気がしケッフン笑

 サラも含め、物語の中で仲間になっていく少女達が、とにかく魅力的でかわいいです!

 その少女達の無垢なほっこりやり取りが、もう、ほっこりほっこりします(語彙力)

 また、そのほっこりとは対照的なくらいに、作り込まれた世界設定。

 しっかりとしたその世界設定の地盤の上に繰り広げられる展開は、それだけで読む価値があるのではないかと思えるくらい面白いです。

 ファンタジーへの造形が深く、加えて史観のある作家さまでないと、作り出せない世界だと思います。

 その上で、ほっこりします。

 ……

 ……書いていて、よく分からなくなりました笑

 とりあえず、読んでみてください!笑

★★★ Excellent!!!

異世界ファンタジーは普段あまり読まないのですが、こちらの作品は最後まで気持ちよく読むことができました。

きっと人物の心情描写が丁寧だからなのでしょうね。共感できる部分が多く、すんなりと物語世界に入っていけました。

主人公たちの成長と絆の冒険物語。

第一章が終わり、このあと第二章が始まるようです。今のうちに読んでおくことをお薦めします。

★★★ Excellent!!!

女の子がいっぱい出てきて大体が主人公に好意を抱く、いわゆる「ハーレム」ものは個人的に苦手なのですが、この「晴れドラ」は問題なくスムーズに読み進められました!

それぞれのヒロインの心情を描いており、それによって共感や同情したり…読んでいて楽しかったです

そしてイチオシは主人公のジーク。お人好しすぎる…!人たらしすぎる…!僕もジークのパートナーになりたいくらいです

第2章の主人公はジークではないかもしれませんが、引き続き楽しみにしてます!!!

★★★ Excellent!!!

今回はコピーの解説は要りませんね。テンポはミデアムな印象で、バトルで加速してどんどん引き込まれる。
主人公は何を求めているのか? 友情か恋か、本当の想いを越えて。という割には僕はぼっち引きこもりだったので、恋愛経験は殆んど無いのですが…。
構成力が高く、読みやすい文章が特筆される。キャラクター性に富んでいて、素晴らしいキャラクター配置。伏線の回収も上手い。いい感じですね。執筆中であり、続きが気になります。

★★★ Excellent!!!

竜人少女サラと出会ったジーク、彼は恋人を救うためにサラと旅を始める。そしてその道中で様々な竜人少女と出会い、仲間になっていく冒険ファンタジー。

一人一人に個性があり、それがうまく物語を引き立てています。
あと、幼女好きにはたまらないかと!(ハタチだけどね)

私の推しメンは全部……と言いたいところだけど、サラです。

サラの陽気さ、優しさに荒んだ心が洗われました!

戦闘シーン、場の表現共に詳細な説明が入るのできちんと頭の中で映像として浮かび上がってきます。両方とも高水準と言っても過言ではありません!

現段階で50話ありますが、気付いたら最新話まで読んでしまうほど面白いので……皆さんご一読いかがでしょうか?

★★★ Excellent!!!

ジークとサラが出会い、それからルウやリィなど個性豊かなキャラが仲間になっていき冒険を続ける王道ストーリー!
個性豊かなキャラが揃っているのに、誰もその個性で喧嘩せずみんなそれぞれの立ち位置が確立されているためか、とても読みやすいです。

私の推しは、天然なのかどうなのかいつも笑顔で周りを翻弄するサラと、口は悪いけどちゃんと仲間のことを考えているルウです。

まったりとしたストーリー進行も、この物語の特徴。私にはとても心地よいスピードです!

★★★ Excellent!!!

盲目の青年ジークと、彼を拾った竜人の少女「サラマンダーのサラ」が、彼の『パートナー』である竜人「アリアナ」を救うため一緒に旅立つ、冒険ファンタジーです。
二人は旅の途上で様々な竜人や人間たちと出会ってゆくのですが、その一つ一つが綺麗にまとめられており、読みやすく心温まるドラマが展開されていきます。

この世界の竜人はみな少女(女性)の姿をしており、竜化できるのは限られた時間だけ。
それぞれが持つ個性的なスキルとリスクの多い竜化能力。少女たちはそれを上手に駆使して、迫る危機を打破していきます。彼女らを引率する人間の青年ジークは目が見えず、そんな彼が少女たちと共闘し、あるいは守っていく姿も、心温まるものとなっています。
たくさんの竜人娘が登場しますので、竜モノ好きな方は「この元ネタは……」とイメージできるかと。それぞれの竜からイメージされる能力を上手くアレンジしているので、この先出てくる子たちに会うのも楽しみです。

物語の雰囲気はアットホームでハートフルなテイストですが、彼ら彼女らが置かれている状況は厳しく、この先はシリアスで辛い戦いが待っているのかなと。
だからこそ、竜の少女たちが見せる勇気や優しさが一層きらめいて見えるのかもしれません。
楽しくサクサク読めるファンタジーですので、人外好きの皆さまはぜひご一読ください。

★★★ Excellent!!!

 天を焦がし、地を赤黒く染め、腐臭に満ち満ちた空気。
 見渡す限り悍ましき景色が広がる。
 屍の腐った肉を喰らい、這いずり廻る虫共。
 埋め尽くされたその多さに、牙が擦れ当たる音が響き合い共鳴し、
ガジガジガチガチと聞える。

 今は古の出来事と語られし時の中で現れた、麗しき竜人。
 止まる事のない時、いつしか竜人と人の間に愛と絆が芽生えた。

 青年ジークは、邪神の復活を目論む邪神教団によって、
光と愛しい竜人、パートナーのアリアナ、その魂を奪われた。

 最果ての島、サラマンダー竜人の少女サラと出逢い、
瞳に光と、愛しき竜人アリアナの魂を取り戻す為、
青年ジークは旅立つのだった。

 苦難の旅の中で出逢った、美しく麗しい個性豊かな竜人の乙女達。
 恋しい思いを心の奥に秘め、ジークと共に邪神教団を討ち、
 アリアナの魂を取り戻せ。

 面白いので是非読んでみて下さい。

★★★ Excellent!!!

短い尺の中で話のメリハリをつけつつ、健気で強いドラゴン少女たちが織りなす、赦しと癒しとハッピーエンドな「どらごフレンズ」。

ものすごい需要を感じます。仕事に疲れた、ひとフレンズたちが、この作品によって癒されていく姿がありありと目に浮かびます。

そしてこの作品がKADOKAWAが運営するカクヨムというのも、ものすごい縁ですね笑。漫画・アニメ化、待った無し!←その前に書籍化だ!

★★★ Excellent!!!

ツイッターから友人の勧めで読み始めました!

竜人の女の子のキャラそれぞれの個性が立っていて、セリフも口調でキッチリ棲み分けているのでさくさくと読み進められました!

布石回収の仕方が秀逸で、世界設定やストーリーもかなり練られています!

泣けるシーンが多く、これはアニメ化したら流行るだろうなと思いました!超オススメです!

★★★ Excellent!!!

キャッチコピーで、どうせありがちなハーレム系だろうと思いながらも読み始めたら、全然エ○要素無く、コピーに釣られた事に気付く頃には夢中になってました。

内容は、女の子の姿をした竜人達が奮闘する王道ファンタジーなのですが、伏線の散りばめ方やストーリーが練り込まれており、思わずホロっとする回もあったりと、かなり完成度が高いです。

文章も読みやすくて、全話スラスラと読み進められました!

年末年始に一気読み出来ると思うので、是非オススメです!

★★★ Excellent!!!

最初は、結局出てくんの女子ばっかか…だなんて思っていましたが、決してそんな詰まらない異世界モノじゃないと言わせるものがあります。
途中までしか読んでいませんが、地の文や戦闘シーンの解説もよく出来ていて、イラストが無くても頭で描写できるストーリーになっています。
★3をつけさせていただきます!

★★ Very Good!!

淡々とした文章でありながらも、押さえるべきところには緻密な文章が書かれており、とても読みやすいかつ、読み応えがある作品でした。
特に戦闘シーン……竜化シーンは興奮しました。

読み進めているとよく分かるのですが、この作品、とても綿密に伏線が張られています。
そこもまた、読み応えをいき出している要素なのでしょう。

序盤、少しだけ会話文に違和感(?)を感じるところもありますが、それも序盤だけ。
恐縮ですが、個人的に、この作品はこれからもっと伸びるのではと感じています。

★★★ Excellent!!!

女の子しか生まれないという竜人。
そんな竜人のひとり、サラマンダーのサラちゃんが、盲目の青年ジークに出会うところから始まります。
色んな個性豊かな竜人の仲間たちが出てくるのですが、わたし個人的にはサラちゃんが可愛くてお気に入り。なでなでしたい、可愛がりたい、そんな女の子だと思ってました。
ところが話が進むにつれ、この子は可愛いだけじゃないんだと姿勢を正すようになり…ついにサラちゃんが自分の望みを叶えるために想いの丈を伝える場面では、感動で胸がいっぱいになりました。
ジークが盲目なのも、物語にピリッとした緊張感を醸し出します。
竜人の女の子たちも、どの子も個性があって、誰が喋っているかわからないなんて事がありません。
この先、ジークとサラちゃんがどうなるのか、仲間の竜人たちはどう活躍するのか、とても楽しみです。
あなたもぜひ、可愛いだけじゃない強く優しい竜達の活躍を読んでみてください!

★★★ Excellent!!!

登場人物1人ずつの練り込み、キャラ立ちが素晴らしいです。というよりも、作者さまが、その1人ずつに、丁寧に愛情を注ぎ込んでいるのが伝わります。伝承の竜の性質を存分に活かしつつ、独自の物語に落とし込んでいる手腕も見逃せません。

哀しみを、やさしくあたたかに転化していくエピソードと描写の数々が、ひたすらに読者を惹きこんでいく様。重厚なテーマ上に展開しながらも、作品タイトル通り、読後に晴れやかな気分を与えてくれます。

★★★ Excellent!!!

単純だけどピュアな気持ちの持ち主の竜人サラと、しっかり者だけど、まだ少し子供の部分を持ち合わせてる同じく竜人のルウとの掛け合いが、ほのぼのしてて、微笑ましいです。

そして盲目のジークと始まった旅物語の果てにあるであろう、邪神教団の影。しっかりとした悪役も出てきて、まさに王道のライトノベルファンタジーです。

最後どうなるのか、気になるストーリーです!

★★★ Excellent!!!

この物語はとても優しいファンタジーです。
それは作者さんの人柄なのでしょうか、キャラクターが皆んな優しさを持って考え、動きます。セリフにも温かみを感じることができて、ときにほっこり、ときに笑ったりできます。

主人公のジークも仲間を思いやる気持ちに溢れ、ときには自分が犠牲になろうとしたりして胸が蕩けそうになります。そして他の仲間はそれを見捨てず、危険を顧みず助けに入ったり、そこでまた絆が深まったり。

しかし優しい物語──というだけではなく、バトル描写などは手に汗握るものとなっています。勝利を収めたときの高揚感はたしかに今でも胸に残っています。

まだ話数もそこまで多くないですし、ぜひこの機会に、一度読んでみていただきたいです。ファンタジー初心者の僕でもすんなり引き込まれてしまったほど、深みがありつつ読みやすい文章構成でもあります。

レビュー書くの苦手なんで、上手く伝えられていないかも。すみません。でもでも、面白いから皆んな読んでごらんよ!

★★★ Excellent!!!

まだ途中までしか読ませて頂いていませんが、物語に引き込まれました!!

サラは頼りないように感じるキャラクターですが、実はとんでもない戦闘能力を秘めている・・・・。その力が解放されるシーンが楽しみです!!


精神的に成長し、メリハリのある身体になるのも楽しみにしてます!!(*´ω`*)


竜やモンスターのいる異世界を楽しみたい方は、是非読んでください!!!




★★★ Excellent!!!


物語は盲目の青年ジークが龍人の女の子サラに出会うところから始まります

サラはまだまだ幼いサラマンダーの女の子で、とても明るく元気な子。二人は成り行きで共に行動する事に。

二人が旅をする中、次々と個性的な仲間に出会い絆を深めていきます。

とにかくキャラも皆、愛着の湧く良い子達ばかりで読んでいて和みます。
ドラゴンだけど、女の子ですからね!

毎日毎日、ドラゴン日和です!

★★★ Excellent!!!

タイトルからしてかなりほんわかしたファンタジーものなのかと思いきや、その実、中身は王道ファンタジー。

盲目の主人公がヒロインのために奮闘するのが実によく、たしかなバックボーンを持った仲間たちが非常に魅力的。

そして何よりドラゴン(正確には竜人)がたくさん出ってくるところがドラゴン好きの僕にはたまりませんでした。

是非ドラゴン好きの方は御一読のほどを。