第82話 13.マンムー

 つつくが基本技から外れ、過去作解禁のみになりダイジェットが使えない。


 はたき落とすも過去作解禁


 と過去作解禁すればダイマックス型も考察可能


 特性はどんかん・熱い脂肪のどちらか選択


 どんかん+ステロが出来るのはマンムーだけの強みなのでステロ先発の場合は鈍感+ステロ+地割れの編成で


 呪いくらいしかまともに積む技がなく、弱点も多く呪いで積む場合は勇敢トリルで


 ロトムが苦手でH・W特にWはフリーズドライ以外打撃がない。交換読みで負担をかけたほうがいい。 


 アーマーガアが天敵、地震が透かされ氷技も通らない。


 過去作解禁でも手立てがなく、ダイマックス馬鹿力(ダイナックル)が最大打点の為、引くこと推奨


 フリーズドライ

 H4ギャラ C上方補正C220 確1 

 C116 確2 C上方補正C44 確2

 252   C上方補正C252 帯 確1

 Wロトム C上方補正C180 確2 

 HD特化ドヒドイデ C76 確4


 ドリュウズ

 珠アイアンヘッド H252B172 H252B上昇84 確2

 アイアンヘッド H124 確2


 キリキザン

 アイアンヘッド H60 確2


 ギルガルド

 ラスターカノン H252 D124 確2


 シザリガー

 適応力クラブハンマー H252B↑236確2


 インテレオン

 激流未発動ハイドロポンプ H252D↑236確2


 Cロトム

 リーフストーム HD特化 乱数1 18.7


 ゴリランダー

 ドラムアタック H28B4 確2 


 ローブシン

 ちからずくインファイト H252B↑236確2


 カイリキー

 爆裂パンチ H252 B100 H252B上昇B20 確2 


 ドラパルト

 珠大文字 H252 D76 厚い脂肪無振り確2


 格闘・珠補正鋼技が苦手か。


 最低限H60は振ってキリキザンの挑発云々、最低限欲しい。


 Cについても、補正なし116 ↑44があれば保険としては役に立つ。


 厚い脂肪なら炎に繰り出しは出来ないが対面不利とは言えない。


 弱点がメジャーである故にタスキと相性が良好であるため、アイテムを読まれやすい。


 なので耐久に振ってアイテムをごまかすのも一手。


 氷タイプミラーは強いが現環境では少ないので繰り出す機会は少ない。


 S調整に関して、元々無振り実数値100と高く、ミミッキュをこごえるかぜや岩石封じで抜く調整 S68振り


 先発ステロ型

 特性 どんかん

 性格  B上昇補正

 持ち物 ※帯 半減実 又は 回復実

 努力値 H252 A又は※C98 B84  D76  

 S無振り又は68 68の場合はA30

 ※ASともに振らないパターンの場合


 技確定

 ステルスロック

 じわれ

 ※フリーズドライ・アイアンヘッド

 岩石封じ


 マンムーはアタッカーとしての認知の方が高く※の技持ち物性格は考慮できる。


 対面不利なら引いて出てくるWロトムやギャラを役割破壊できる。


 キリキザンでも止まることがなく、ステルスロック、アイアンヘッド、地割れと倒すことが可能ではあるが運、とりあえずステロは撒ける


 またフリーズドライ不採用の場合はH4ミミッキュに対して岩石封じからのアイアンヘッドで112-132ダメ


 皮のみのダメでも高乱数


 勿論、通常のアタッカー型も考慮できる。また、過去作解禁によりつつく、はたき落とすと言ったダイマックスでも通常時でも優秀な技を取得できる。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます